MISIAの本名や芸名の由来がヤバイ!?デビューまでの苦労エピソードがヤバイ!?

2016-12-03_144507女性歌手の中でもパワフルな歌声が人気となっているのがMISIAさんですよね。

力強いMISIAさんの歌声は多くの人から支持されています。

そんなMISIAさんなのですが、本名や芸名の由来が話題になっているそうです。

さらに、MISIAさんがデビューするまでの苦労エピソードにも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:MISIA(みーしゃ)
生年月日:1978年7月7日(38歳)
出身地:長崎県
身長:153cm
血液型:O型
所属:リズメディア

・1998年:シングル「つつみ込むように…」でメジャーデビュー。
・2003年:RhythmediaTribeに移籍する。
・2004年:女性アーティストとして5大ドームツアーを制覇。
・2007年BGM JAPANに移籍する。
・2010年:国際連合より生物多様性条約第10回締約会議名誉大使に任命される。
・2013年:第5回アフリカ開発会議名誉大使に任命される。

MISIAの本名や芸名の由来がヤバイ!?

MISIAさんは1998年にデビューし、数々の大ヒット曲を世に送り出していますよね。

2016-12-03_144616

女性歌手の中でもNo.1と言われるほどの歌唱力は現在も健在です。

そんなMISIAさんなのですが、本名や芸名の由来が話題になっているそうです。

では、MISIAさんの本名や芸名の由来とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、MISIAさんの本名は伊藤美咲(いとう みさき)と言われているそうです。

MISIAさんはプライベートなどをあまり明かさないタイプの歌手なのですが、どこかから本名は伊藤美咲ということがバレてしまったのだとか。

2016-12-03_144807

ただ、これについてはMISIAさんがはっきりと本名だと公表していることではないので、あくまで噂なのだそうです。

しかし、このMISIAさんの本名を巡って結婚騒動が起きてしまったこともあるのだとか。

スポンサーリンク


というのも、MISIAさんの本名と言われている伊藤美咲という名前を聞くと、女優の伊東美咲さんのことを思い出してしまいますよね。

2016-12-03_144931

字が違うものの読み方が同じなので名前だけ聞くと間違ってしまう人もいるのですが、伊東美咲さんが結婚を発表した時に、MISIAさんの本名を知る友人や知人などがMISIAさんが結婚をしたと思って、お祝いメッセージを送ってしまったことがあるそうです。

本名と芸名が異なるMISIAさんなのですが、確かにMISIAさんの友人や知人からすると、ついついMISIAさんが結婚をしたのかと思ってしまいますよね。

そして、そんなMISIAさんなのですが、MISIAという芸名は伊藤美咲という名前とASIAをかけてMISIAとなったという説や音楽界の救世主(Messiah:メシア)になりたいということでMISIAとしたということなどが言われているそうです。

ただ、MISIAさん本人が語るところによると

「アジアのソウル」

という意味でMISIAと名乗るようにしたのだとか。

2016-12-03_145022

かなり深い意味が込められているようなのですが、今後もそんなMISIAさんはアジアを代表する歌姫として大活躍していきそうですね。

スポンサーリンク

MISIAのデビューまでの苦労エピソードがヤバイ!?

現在大活躍している歌手も、デビューするまでにかなり苦労をしている人が多くいますよね。

なかなかデビューできずに長年アルバイトをしていた人も多いのですが、MISIAさんもデビューまでの苦労エピソードに注目が集まっているそうです。

2016-12-03_145202

では、MISIAさんのデビューまでの苦労エピソードとは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、MISIAさんは19歳の時に歌手デビューしているのですが、それまでに多くのオーディションを受けて落ちていたそうです。

さらに、オーディションを受けた時には、MISIAさんの独特な歌い方に対して、

「君の歌はダメだ」

ということを言われることもあったのだとか。

なので、オーディーションなどでは審査員からかなり批判的なことを言われることもあったそうです。

ただその後、大学に入学したMISIAさんは九州朝日放送が主催するオーディションに出場したところ、BMGジャパンのディレクターの与田春生さんに気に入られて、メジャーデビューをすることになったそうです。

2016-12-03_145314

このオーディションの時にはDREAMS COME TRUEの「Goodbye Darlin`」という曲を歌ったそうなのですが、それでもレコード会社内にはMISIAさんの歌声について否定的な意見を述べる人も多くいたのだとか。

そうした声に負けずに与田さんがMISIAさんをプッシュして見事にデビューし、その後はその高い歌唱力が大絶賛されて一気に人気歌手に上り詰めているのですが、MISIAさんのデビューするまでの苦労エピソードがヤバイですよね。

2016-12-03_145436

スポンサーリンク


そして、そんなMISIAさんなのですが、音楽との出会いは4歳の時に始めたピアノで、9歳でコーラスを学んでいたそうです。

また、小学生の頃にはトランペットを演奏し、高校生の頃には黒人の先生からゴスペルを習っていたのだとか。

このようにMISIAさんは子供の頃から音楽漬けだったことがわかるのですが、様々な楽器や音楽に触れたということで、その音楽的な感性が培われたようですね。

また、MISIAさんは両親が対馬の病院に勤務していたのですが、歌を本格的に習うために対馬から福岡県に引越しをしたとも言われているのだとか。

このように歌手になるために子供の頃から様々な努力を行ってきているMISIAさんなのですが、こうしたことから現在のMISIAさんの活躍も納得のものですよね。

2016-12-03_145530

本名が伊藤美咲ということで、女優の伊東美咲さんと勘違いした友人から結婚したと勘違いされたり、アジアのソウルという意味の芸名が話題になったMISIAさんは、デビュー前に何度もオーディションに落ちて、レコード会社からもその歌い方が批判されるなど苦労エピソードが多いのですが、そうしたことを乗り越えて一流の歌手として今後も大活躍していきそうですね。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ