三浦マイルドが干された理由がヤバイ!?昔の栄光と現在の生活の驚きのギャップとは!?

様々な人気芸人がいるのですが、その中でも三浦マイルドさんは大人気ですよね。

ピン芸人としてR-1グランプリにも優勝しています。

そんな三浦さんなのですが、干された理由が話題になっているそうです。

さらに、三浦さんの昔の栄光と現在の生活のギャップにも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:三浦 マイルド(みうら まいるど)
本名:三浦 健一(みうら けんいち)
生年月日:1977年10月18日(39歳)
出身地:広島県
身長:160cm
血液型:O型
所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

・2002年:NSC23期生としてNSCに入学する。
・2009年:「クイズ!紳助くん」に出演する。
・2011年:「新春大売出し!さんまのまんま」に出演する。
・2013年:2013年R-1グランプリで優勝する。
・2017年:2017年Rー1グランプリ決勝に進出する。

三浦マイルドが干された理由がヤバイ!?

三浦マイルドさんはピン芸人として独自のネタなどが大人気ですよね。

2017年のR-1グランプリでも決勝戦に進出するなどしています。

そんな三浦さんなのですが干された理由が話題になっているそうです。

では、三浦さんが干された理由とは、一体、どのようなことなのでしょうか。

そこで調べてみると、三浦さんは2013年にR-1グランプリで優勝して様々なメディアに出演していたのですが、その後、あまり姿を見かけなくなってしまったことから干されてしまったと言われているのだとか。

そして、このように三浦さんが干されてしまったのには、三浦さんが天狗になってしまったことが原因で事務所が激怒してしまったからと言われているそうです。

三浦さんはR-1グランプリで優勝した後にスタッフや同期の芸人にいきなり上から目線で話をするようになり、大言壮語をして大酒を飲んで酔ったまま芸人に絡むことも多かったのだとか。

なので、三浦さんは周りの芸人から「ハゲ天狗」とも呼ばれていたそうなのですが、そうしたことから様々な人の怒りを買ってしまって干されてしまったそうです。

さらに、三浦さんはR-1グランプリに優勝して1年後に東京に引っ越してきたのですが、その時にはすでに新しいR-1グランプリ王者のやまもとまさみさんが誕生していて三浦さんに回ってくる仕事はあまりなかったのだとか。


スポンサーリンク


また、R-1グラプリ優勝後に様々なテレビ番組に出演をしたものの三浦さんのネタやキャラなどがあまり面白くないので番組にハマらないことが多く、それでテレビ番組に呼ばれなくなってしまったそうです。

こうしたことが合わさって露出が激減してしまい三浦さんは干されたと言われているそうなのですが、三浦さんが干された理由がヤバイですよね。

ただ、2017年のR-1で決勝に進出しているということで、そのまま優勝して今度こそ本当にブレイクする姿が期待されているそうです。

もし、今回二回目の優勝をすれば、三浦さんは今度こそ本当にブレイクして人気芸人となるかもしれませんね。

スポンサーリンク

三浦マイルドの昔の栄光と現在の生活の驚きのギャップとは!?

三浦マイルドさんは、芸歴が長いことが知られていますよね。

三浦さんは15年以上もピン芸人として活動しています。

そんな三浦さんなのですが、昔の栄光と現在の生活のギャップに注目が集まっているそうです。

では、三浦さんの昔と現在の生活のギャップとは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、三浦さんは2013年にR-1グランプリで優勝をしていて、その時は賞金500万円を手にしたことがあるそうです。

ピン芸人の日本一を競うR-1グランプリなのですが、そこで見事に優勝したことで三浦さんの名前と顔は一気に日本中に知られるようになりました。

当時の三浦さんは芸人としての年収は30万円でアルバイトをしていたそうなのですが、月に3本くらいしかなかった仕事がR-1優勝後に1日3本にまで増えたのだそうです。

なので、三浦さんはそのままアルバイトを辞めて芸人一本で活動するようになったのだとか。

当時は様々な番組に出演をして東京に活動の拠点を移すなどしていて、さらなるブレイクが期待されていたそうです。

しかし、それ以降の三浦さんの仕事は徐々に減ってしまって再びバイトをしなければいけないような状況にまで追い込まれてしまったのだとか。

なので、三浦さんは吉本の社長にレギュラー番組をもらえるように直接お願いするなどしていたそうです。

スポンサーリンク


ちなみに、三浦さんが獲得したR-1グランプリの優勝賞金の500万円なのですが、200万円を母親にあげて50万円を寄付し、130万円をソープに使ったのだとか。

そうしたことから三浦さんの優勝賞金はほとんどなくなってしまって生活費に充てることもできなかったそうです。

ただ、その後生活苦に陥ってしまった三浦さんは母親にあげた200万円をそのまま返してもらったのだとか。

そして、しばらくはそのお金で生活をしていたそうなのですが、三浦さんの昔の栄光と現在の生活の驚きのギャップですよね。

R-1で優勝したものの天狗になってしまったことで芸人やスタッフから嫌われてしまって干されてしまい、その干された理由が話題になった三浦さんなのですが、R-1で優勝をして賞金500万円を獲得したもののそのお金を使い果たしてしまい、仕事もなくなってしまったので生活に困窮するなど昔の栄光と現在の生活のギャップも注目されていて、今後もそんな三浦さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています!!

サブコンテンツ

このページの先頭へ