レイザーラモンHGの絵の才能と学歴の関係がヤバイ!?筋肉や体重の驚きの実態とは!?

ハードゲイというキャラクターが大人気だったのがレイザーラモンHGさんですよね。

芸人として活動する傍ら現在はモデルとしても活躍しています。

そんなレイザーラモンHGさんなのですが、レイザーラモンHGさんの絵の才能と学歴の関係が話題になっているそうです。

さらに、レイザーラモンHGさんの筋肉や体重の実態にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:レイザーラモンHG(れいざーらもんえいちじー)
本名:住谷 正樹(すみたに まさき)
生年月日:1975年12月18日(41歳)
出身地:兵庫県
身長:185cm
血液型:B型
所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

・1997年:レイザーラモンを結成する。
・2001年:吉本新喜劇に入団する。
・2005年:「爆笑問題のバク天」に出演する。プロレスデビュー。
・2006年:タレントの鈴木杏奈と結婚する。
・2008年:第一子が生まれる。

レイザーラモンHGの絵の才能と学歴の関係がヤバイ!?

レイザーラモンHGさんは芸人、モデル、プロレスラーとして大活躍していましたよね。

現在はプロレスラーを引退して芸人、モデルとして活動しています。

そんなレイザーラモンHGさんなのですが、レイザーラモンHGさんの絵の才能と学歴の関係が話題になっているそうです。

では、レイザーラモンHGさんの絵の才能と学歴の関係とは一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、レイザーラモンHGさんは同志社大学を卒業していて絵がプロ並みに上手いそうです。

芸人ながらもレイザーラモンHGさんは、関西の有名私大の同志社大学を卒業していてかなりの高学歴ということで驚きですよね。

同志社大学というと多くの著名人を輩出している名門大学なのですが、レイザーラモンHGさんは偏差値60の商学部で学んでいたそうです。

レイザーラモンHGさんは高校生の頃からかなり勉強ができたとのことで高校からそのまま同志社大学に進み、そこでプロレス同好会に入会して学生チャンピオンになるなどしていたのだとか。


スポンサーリンク


相方のレイザーラモンRGさんも偏差値60の立命館大学の経済学部に通っていたそうなのですが、コンビ揃って高学歴のようです。

そんなレイザーラモンHGさんなのですが、以前から絵が得意ということが知られているのだとか。

下の絵がレイザーラモンHGさんの描いたデッサンになるそうなのですが、かなり上手なデッサンですよね。

レイザーラモンHGさんはバラエティ番組の中で漫画家の江川達也さんとデッサン勝負をして勝ったこともあるそうなのですが、プロの漫画家に勝ってしまうというのはすごいですよね。

他にもレイザーラモンHGさんは「プレバト」という番組の中で水彩画を描いていて、そちらの方も審査員から大絶賛されているのだとか。

絵の構図や色の塗り方などが絶賛されていたそうなのですが、絵の腕前はかなりのものですよね。

芸人として大人気で高学歴で絵も上手いということでレイザーラモンHGさんの絵の才能と学歴の関係がヤバイですよね。

なので、もしかすると今後は学歴も活かしてコメンテーターや絵に関する仕事なども行っていくかもしれませんね。

スポンサーリンク

レイザーラモンHGの筋肉や体重の驚きの実態とは!?

レイザーラモンHGさんは恵まれた肉体を活かしてプロレスラーとしても大活躍していましたよね。

プロレス団体ハッスルなどで活躍をしていて大人気でした。

そんなレイザーラモンHGさんなのですが、筋肉や体重の実態について注目が集まっているそうです。

では、レイザーラモンHGさんの筋肉や体重の実態とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、レイザーラモンHGさんは身長185cmで体重78kgという立派な肉体をしているのだとか。

芸人の中でもかなり長身の部類に入るレイザーラモンHGさんなのですが、学生時代からプロレスをやっていたこともあってかなり筋肉もついていて体格がいいですよね。

なので、プロレスラーとして活躍していたのも納得なのですが、そんなレイザーラモンHGさんはプロレスラーを引退してもその筋肉を維持しているそうです。

レイザーラモンHGさんはこのような見事な筋肉を維持するためにベンチプレスやインクラインベンチプレス、ダンベルフライなどのトレーニングを行っていると言われているのだとか。

また、他にも器具を使ってラットプルダウンやロープリーロウ、ワンハンドローイングなどを10×4セット行い、他にも様々なメニューを行って全部で1時間半もトレーニングをしているそうです。


スポンサーリンク


なので、芸人というよりもアスリートとも言えるほどのトレーニングを行っているのですが、レイザーラモンHGさんの筋肉や体重の驚きの実態ですよね。

また、そんなレイザーラモンHGさんは体脂肪率が8~9%で、ジムに通ってトレーニングすることは生活の一部になっているそうです。

「人生のルーティンワークに入れちゃえば、もう自然とジムに行きます。」

とまで語っているそうなのですが、こうしたところはさすが肉体派の芸人ですよね。

絵がプロ並みに上手く同志社大学を卒業していて絵の才能と学歴との関係も話題になったレイザーラモンHGさんなのですが、身長185cm体重78kgで体脂肪率8~9%の見事な体をしていてその筋肉の実態も注目されていて、今後もそんなレイザーラモンHGさんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・レイザーラモンHGの嫁がブログでついた嘘がヤバイ!?素顔が昔と違う驚きの理由とは!?

・レイザーラモンRGが子供を亡くした理由がヤバイ!?嫁やバイクへの愛情がヤバイ!?

このページの先頭へ