レイザーラモンRGが子供を亡くした理由がヤバイ!?嫁やバイクへの愛情がヤバイ!?

独自のあるあるネタなどが大人気なのがレイザーラモンRGさんですよね。

音楽ネタなども人気でバラエティ番組で大活躍しています。

そんなレイザーラモンRGさんなのですが、レイザーラモンRGさんが子供を亡くした理由が話題になっているそうです。

さらに、レイザーラモンRGさんの嫁やバイクへの愛情にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:レイザーラモンRG(れいざーらもんあーるじー)
本名:出渕 誠(いずぶち まこと)
生年月日:1974年6月8日(42歳)
出身地:熊本県
身長:177cm
血液型:A型
所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

・1997年:レイザーラモンを結成する。
・2001年:吉本新喜劇に入団する。
・2003年:一般女性と結婚する。
・2005年:第一子が誕生する。
・2006年:プロレスデビューする。
・2013年:娘が死去する。

レイザーラモンRGが子供を亡くした理由がヤバイ!?

レイザーラモンRGさんはレイザーラモンHGさんとレイザーラモンでデビューし、コンビで活躍していますよね。

レイザーラモンHGさんが先にブレイクしたので、それに従ってレイザーラモンRGさんもプロレスなどでも大活躍していました。

そんなレイザーラモンRGさんなのですが、レイザーラモンRGさんが子供を亡くした理由が話題になっているそうです。

では、レイザーラモンRGさんが子供を亡くした理由とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、レイザーラモンRGさんは奥さんが2013年に第二子となる長女を妊娠したのですが、出産前に奥さんのお腹の中で子供が亡くなってしまったのだそうです。

レイザーラモンRGさんはツイッターで2013年にお子さんを遺伝子疾患の18トリソミーという病気で亡くなってしまったことを明かしているのだとか。

ちなみに、この18トリソミー(正式名称エドワーズ症候群)というのは、

「染色体異常により発症する先天性疾患群のひとつ。」

(Wikipediaより)

という病気なのだそうです。

スポンサーリンク


18トリソミーは高齢出産になるほど発生しやすくなっていて、1/3000~1/10000人の発生率で発症した場合には50~90%の確率で胎児が妊娠中に死んでしまうそうです。

レイザーラモンRGさんのお子さんは奥さんのお腹の中でお腹を蹴るなどして元気に動いていたそうなのですが、18トリソミーの影響で胎内で亡くなってしまったのだとか。

そして、このようにしてお子さんを亡くしてしまったレイザーラモンRGさんは、自身のDVDの収録にお嫁さんが来ていてそのお腹の中でお子さんがまだ元気に動いていたということで、追悼する意味でそのDVDにお子さんの名前をエンドロールとしてに入れるなどしていたそうです。

また、そうしたことがあったことからレイザーラモンRGさんは難病のALSを支援するアイスバケツチャレンジに挑戦するなどしていたのだとか。

お笑い芸人なのでそうした悲しい話はあまり語らないことが多いのですが、レイザーラモンRGさんが子供を亡くした理由がヤバイですよね。

また、レイザーラモンRGさんには亡くなった娘さんの他に武丸君という長男がいるそうなのですが、この武丸君は元気にすくすくと育っているそうです。

芸人として娘さんを亡くしたことを感じさせずに元気に活動をしているレイザーラモンRGさんなのですが、今後も亡くなった娘さんの分まで大活躍していきそうですね。

スポンサーリンク

レイザーラモンRGさんの嫁やバイクへの愛情がヤバイ!?

レイザーラモンRGさんは結婚をしていることが知られていますよね。

2003年に結婚をしているのですが、そんなレイザーラモンRGさんのお嫁さんやバイクへの愛情に注目が集まっているそうです。

では、レイザーラモンRGさんのお嫁さんやバイクへの愛情とは、一体、どのくらいのものなのでしょうか。

そこで調べてみると、レイザーラモンRGさんは売れない頃に奥さんに養ってもらっていたことがあり、そうしたこともあってか現在も奥さんのことを大事にしているそうです。

レイザーラモンRGさんの奥さんは一般の方で、レイザーラモンRGさんがまだ芸人として仕事がない時から一緒にいてパチンコ店で週6日勤務するなどして家計を支えていたのだとか。

なので、現在のレイザーラモンRGさんが活躍できているのもすべて奥さんのおかげと言っても過言じゃないのですが、そうしたこともあってか現在もどこかに出かける時には奥さんが行き先を決めるのだとか。

そして、レイザーラモンRGさんはそれに文句も言わずに従うそうなのですが、そんなレイザーラモンRGさんの奥さんは行動力が抜群なのだそうです。

レイザーラモンRGさんが芸人として売れっ子になった現在もそのように奥さんが主導権を握っているということで、現在もレイザーラモンRGさんは奥さんのことを大事にしているということがわかりますよね。

また、そんなレイザーラモンRGさんなのですがバイクとスニーカーが大好きということも知られています。

奥さんと同じくらいバイクとスニーカーを愛していると言われるほどなのですが、レイザーラモンRGさんは221万5千円もするイタリアの名車ドゥカティディアベルやスズキヨシムラM250Sなどのバイクを所有していて、RGツーリングクラブというものを立ち上げているのだとか。


スポンサーリンク


RGツーリングクラブはメンバーにインパルスの堤下敦さんやチュートリアルの徳井義実さん、福田充徳さんの二人などがいて一緒にツーリングを行っているそうなのですが、わざわざツーリングクラブを作るということでかなりのバイク愛を感じますよね。

また、レイザーラモンRGさんはスニーカーも大好きでインスタグラムにはスニーカーの画像を多くアップしているそうです。

同じスニーカー好きの芸人と一緒にスニーカー同好会を立ち上げるなどしていて、ファッションイベントに参加したりファッション雑誌に取り上げられることもあるのだとか。

数多くあるスニーカーの中でもレイザーラモンRGさんはエアジョーダン6に一番思い入れがあると明かしているのですが、アディダスブランドコアストア新宿やギャラリー・2などによく足を運んで新しいスニーカーをチェックしているそうです。

このようにレイザーラモンRGさんの奥さんやバイク、スニーカーへの愛はかなりのものなのですが、レイザーラモンRGさんのお嫁さんやバイクなどへの愛情がヤバイですよね。

お子さんが出産前に18トリソミーという病気で亡くなってしまったことが話題になったレイザーラモンRGさんなのですが、奥さんと同じくらいバイクやスニーカーを愛している姿も注目されていて、今後もそんなレイザーラモンRGさんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・レイザーラモンHGの嫁がブログでついた嘘がヤバイ!?素顔が昔と違う驚きの理由とは!?

・レイザーラモンHGの絵の才能と学歴の関係がヤバイ!?筋肉や体重の驚きの実態とは!?

このページの先頭へ