秦佐和子の現在の顔がブス過ぎてヤバイ!?飛田勤務で解雇の衝撃の真相とは!?

SKE48のメンバーとして活動していたのが秦佐和子さんですよね。

秦さんは2013年にSKE48を卒業して声優として活動しています。

そんな秦さんなのですが、現在の顔がブス過ぎると話題になっているそうです。

さらに、秦さんが飛田勤務で解雇された噂の真相にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:秦 佐和子(はた さわこ)
本名:秦 佐和子(はた さわこ)
生年月日:1988年9月14日(29歳)
出身地:大阪府
身長:161cm
血液型:A型
所属:マウスプロモーション

・2009年:「SKE48第三期メンバーオーディション」に合格する。
・2010年:SKEB48の正規メンバーとして加入する。
・2013年:SKE48を卒業する。
・2015年:マウスプロモーションに所属する。
・2017年:「アニメマシテ」のMCに就任する。

秦佐和子の現在の顔がブス過ぎてヤバイ!?

秦佐和子さんはアイドルから声優になって大きな注目を集めましたよね。

アイドルが声優に転身するというのはアニメ業界でも異例の出来事でした。

そんな秦さんなのですが、現在の顔がブス過ぎると話題になっているそうです。

では、秦さんの現在の顔というのは一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、秦さんは現在の顔が以前と比べるとブスに見えると言われているそうです。

秦さんは2009年にSKE48のオーディションに合格してSKE48のメンバーとなってアイドルとして活動していましたよね。

しかし、2013年にSKE48を卒後して現在は声優として活動しているのだそうです。

下の画像が現在の秦さんになるのですが、アイドルファンを中心に顔が変わったなどと言われてしまっているのだとか。

秦さんは2017年に29歳になるのですが、アイドルだった20代前半の頃と比べるとさすがに劣化したと言われてしまっているそうです。

ちなみに、SKE48時代の秦さんは下の画像のような顔をしていたそうです。

当時はまだ20代前半だったので、この頃の秦さんがルックス的には全盛期だと言われているのだとか。

ただ、実は秦さんはSKE48を卒業する時から全盛期から比べると劣化したと言われていて、2013年頃からすでに劣化していたと言われてしまっていたのだそうです。

さらに、秦さんはアイドルになったのが22歳で他のメンバーに比べてかなり年齢が上だったので、そうしたことからアイドルとして劣化が早いとも言われてしまっていたのだとか。

なので、そこからさらに年齢を重ねた秦さんは劣化してブスなどと言われてしまったそうです。

ただ、そのように秦さんは劣化したということなどが言われているものの、それは一部のファンが言っていることで現在の秦さんの姿は未だに可愛い、キレイという声も多いのだそうです。

むしろ、劣化したという噂を聞いて現在の秦さんの姿を見て予想よりもはるかにキレイなままなので驚くファンの人も多いのだとか。

なので、秦さんが劣化してブスだと言うのは本当に一部の人だけで、多くの人からしてみると秦さんは今も変わらずにキレイだという声が多いのだそうです。

スポンサーリンク


また、そんな秦さんの活動状況についてなのですが、現在はマウスプロモーションに所属して様々なアニメに声優として参加しているそうです。

秦さんは声優としてSKE48時代の2011年に「のらのらの~ら」に出演し、2013年から声優として「境界の彼方」や「恋愛ラボ」、「月刊少女野崎くん」などに出演していたのだとか。

また、この他にも秦さんは「とある飛行士への恋歌」、「ふなっしーのふなふな日和」、「しまじろうのわお!」「スカーレッドライダーゼクス」、「ガヴリールドロップアウト」、「僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件」などの人気作品に出演して声優として大活躍しているのだそうです。

さらに、秦さんは「アカシックりこーど」や「三国志大戦」などゲーム作品にも参加していて、2017年にはテレビ「アニメマシテ」でMCを務めるなどしているのだとか。

また、秦さんはこうした声優業の他にもラジオやイベントなどにも多く出演していて、美人声優として大活躍しているようです。

なので、秦さんはルックスが劣化したと言われるこがあるものの、声優としてはアイドル時代よりもはるかに充実した活動をしているとも言われているのだとか。

こうした秦さんの活躍を喜ぶファンの人も多いのですが、今後もそんな秦さんは声優として大活躍していきそうですね。

スポンサーリンク

秦佐和子の飛田勤務で解雇の噂の衝撃の真相とは!?

アイドルや声優は様々な事が噂されることがありますよね。

秦佐和子さんも様々な噂があるのですが、そんな秦さんの飛田勤務で解雇の真相に注目が集まっているそうです。

では、秦さんの飛田勤務で解雇とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、秦さんは大阪の飛田新地でバイトをしているという噂があり、それが原因となってSKE48を解雇されたということが言われているそうです。

秦さんはアイドルとして人気となって2013年にSKE48を卒業していますよね。

秦さんは声優になるためにアイドルを辞めて、その後は声優学校に通って声優となって大活躍しています。

そんな秦さんなのですが、2016年頃から飛田新地でバイトをしているという噂が流れるようになったのだとか。

ちなみに、飛田新地とは大阪にある歓楽街のことで、かつて飛田遊郭として遊郭のあった場所として知られているのだそうです。

さらに、飛田新地は現在も料亭という形を取りながらも風俗店として経営しているお店が多くあると言われているのだとか。

そして、そんな飛田新地で秦さんが働いているということが噂されるようになったのだそうです。

元アイドルの秦さんが飛田新地で働いていたとするとかなり驚いてしまいますよね。

飛田新地で働くというと主に風俗嬢として働くことを指すそうなのですが、これにはSKE48のファンも驚いた人が多かったのだそうです。

秦さんが飛田新地で働くようになったのは声優としてのギャラはもちろん、給料が少ないので生活費を稼ぐためと言われているのだとか。

ただ、このように秦さんが飛田新地で働いているという噂はネットなどで急に広まった噂で、実際に秦さんが飛田新地で働いているところなどが写真に撮られたりした証拠があるわけじゃないそうです。

さらに、どこからこうした情報が出て来るようになったのかはわかっておらず、現在も謎の情報として噂だけが独り歩きしているのだとか。

また、秦さんは2013年にSKE48を卒業して声優に転身しているのですが、声優になるために事務所を辞めたと言われているものの、実は事務所を解雇されたとも言われているそうです。

そして、それは飛田新地で働いていたことが原因なのじゃないかとも言われているのだとか。

しかし、このように言われているものの、これについては未だに未確認で噂に過ぎないようです。

スポンサーリンク


また、そんな秦さんの経歴についてなのですが、秦さんは京都出身で私立京都女子高校から京都府立大学生命環境学部に進学したと言われているのだとか。

私立京都女子高校は偏差値が62~69で京都府立大学生命環境学部は偏差値が61なのですが、高校は第一志望の公立高校に不合格になってしまったので私立京都女子高校に進学したのだそうです。

そして、秦さんは2009年に「SKE48第三期メンバーオーディション」に合格して2010年にSKE48の正規メンバーに昇格して活動するようになったのだとか。

アイドルは中学生や高校生の頃から活動している人が多いので、大学在学中からアイドルとして活動するようになった秦さんは、アイドルとしてはかなり異例の経歴の持ち主と言えそうです。

なので、そうした特殊な経歴などもあって秦さんが飛田新地で働いていると噂されるようになったのかもしれません。

ただ、そのように言われているものの、現在の秦さんは東京で声優として活動して様々な作品に出演しているので、秦さんが飛田新地で働くのは不可能だとも言われているそうです。

なので、これもガセネタの可能性が高いのですが、この噂について今後は何かしら新しい情報が出て来るかもしれませんね。

アイドル時代に比べると劣化したと言われて現在の顔がブス過ぎると言われている秦さんなのですが、飛田勤務で働いていてそれによって事務所を解雇されたと噂されて注目されるなどしていて、今後もそんな秦さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ