植草克秀の現在の活動状況や再婚した今の嫁がヤバイ!?若い頃の活躍や昔のやけどなど驚きの過去とは!?

「少年隊」として活躍しているのが植草克秀さんですよね。

植草さんは80年代から芸能界で大活躍しています。

そんな植草さんなのですが、現在の活動状況や再婚した今のお嫁さんが話題になっているそうです。

さらに、植草さんの若い頃の活躍や昔のやけどなどの過去にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク


プロフィール

名前:植草 克秀(うえくさ かつひで)
本名:植草 克秀(うえくさ かつひで)
生年月日:1966年7月24日(51歳)
出身地:千葉県
身長:170cm
血液型:O型
所属:ジャニーズ事務所

・1983年:ドラマ「胸騒ぎの放課後」に出演する。
・1985年:「少年隊」としてデビューする。
・1994年:樋口智恵子と結婚する。
・1995年:長男が生まれる。
・2010年:離婚する。
・2013年:池田眞子と結婚する。第三子が生まれる。

植草克秀の現在の活動状況や再婚した今の嫁がヤバイ!?

植草克秀さんは「少年隊」として歌やダンスが大人気ですよね。

また、植草さんは俳優としても活躍していて人気作品に多く出演しています。

そんな植草さんなのですが、植草さんの現在の活動状況や再婚した今のお嫁さんが話題になっているそうです。

では、植草さんの現在の活動状況や再婚した今のお嫁さんとは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、植草さんは現在も芸能活動をしていて、芸能関係の女性と再婚をしたと言われているそうです。

最初に、植草さんは1994年に元モデルの樋口智恵子さんと結婚をしたのですが、2010年に離婚をしているのだとか。

ちなみに、植草さんと樋口さんの離婚した理由にですが、植草さんの浮気やDVがあったらしいとの噂があり、かなり話題になったのだそうです。

これについては、実際に植草さんがDVをしたのかはわかっていないのですが、植草さんに関して、このような噂が立つだけでも驚きですよね。

ただ、離婚をしてしまったということで、植草さんの浮気やDVが本当にあった可能性も高そうです。

また、植草さんは樋口さんとの間に二人のお子さんをもうけていて、離婚後は長男の植草裕太(樋口裕太)さんとその妹さんは、樋口さんが引き取ったのだとか。

スポンサーリンク


このような経緯で離婚をした植草さんなのですが、植草さんは2013年に再婚をしているのだとか。

植草さんの現在の奥さんは 池田眞子さんという方ですが、二人の間には共通の知人がいたこと、そして昔から顔見知りだったことから、2011年頃からデートをするようになって、2013年に再婚したのだそうです。

さらに、植草さんは再婚をした2013年には、お子さんが生まれていて、できちゃった婚だったことから、当時は注目の話題になったのだとか。

植草さんは前妻の樋口さんともできちゃった婚だったそうなので、これでできちゃった婚は二度目となるようです。

また、植草さんはそのように再婚をしたものの、再婚当時はあまり仕事がなかったと言われていたのだとか。

なので、離婚した樋口さんに慰謝料の値下げなども頼んでいたそうなのですが、そんな植草さんは現在の奥さんと結婚したことから、かなり羽振りが良くなったとも言われているそうです。

というのも、現在の奥さんの池田さんは両親が芸能プロダクションのセントラルグループを経営していて、池田さん自身も関連会社の代表取締役なのだとか。

そうしたことから、植草さんもかなり豪華な生活をするようになったと言われているそうです。

再婚後の植草さんは、池田さんが購入したマンションで暮らし、ベンツに乗ってエルメスなどのブランド品を身に着けているのだとか。

さらに植草さんは、昼間は子供と公園で遊び、ネットゲームをしているとも言われていて、そのために仕事を断っているとも噂されているそうです。

なので、現在はあまり仕事をしていないとも噂されているそうなのですが、植草さんの現在の活動状況や再婚した今のお嫁さんがヤバイですよね。

実際にここ数年、植草さんは舞台などにも出演していないようなのですが、まだお子さんが小さいということもあり、子育てに専念しているのかもしれません。

なので今後、植草さんが芸能界の仕事をメインにしていくかどうか注目したいですね。

スポンサーリンク


植草克秀の若い頃の活躍や昔のやけどなど驚きの過去とは!?

植草克秀さんは10代の頃から「少年隊」として活躍していましたよね。

植草さんは若い女性から大人気だったのですが、そんな植草さんの若い頃の活躍や昔のやけどなどの過去が注目されているそうです。

では、植草さんの若い頃の活躍や昔のやけどなどの過去とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、植草さんは1985年にアイドルとしてデビューして、「少年隊」のメンバーとして大人気となったのですが、撮影中に大やけどをしたことがあるのだそうです。

ちなみに、そもそも植草さんは千葉県の出身で、実家も千葉県にあるそうなのですが、高校は明治大学付属高校の定時制に通っていたそうです。

しかし、明治大学付属高校は中退しており、植草さんの学歴は高校中退になるのですが、14歳の頃からジャニーズ事務所に所属して芸能活動をしていたこともあり、学業よりもアイドルとして芸能活動することを選んだのかもしれませんね。

そして、植草さんは1985年に少年隊としてデビューしたのですが、デビュー曲の「仮面舞踏会」は大ヒットを記録したのだとか。

さらに翌年の1986年には、少年隊として第37回紅白歌合戦に出場し、ミュージカル「PLAYZONE」を開演するなど大活躍していたのだそうです。

さらに少年隊は「デカメロン伝説」や「君だけに」などヒット曲も数多くリリースしており、コンサートなども大盛況だったのだとか。

このように、若い頃の植草さんはアイドルとして、少年隊のメンバーとして大人気だったことがわかりますが、昔から植草さんはかなりのイケメンですよね。

実は、そんな植草さんは少年隊でデビューする前から、俳優としても活躍していたのだそうです。

調べてみたところ、植草さんは1983年にドラマ「胸騒ぎの放課後」に出演し、その翌年には「少年隊のただいま放課後スぺシャル」など、大活躍だったそうです。

さらに、その後も1987年に「七人の孫」に出演し、「江夏八重子の生涯」や「忠臣蔵・いのちの刻」に出演するなどしていたのだそうです。

また、90年代には「さすらい刑事旅情編シリーズ」や「渡る世間は鬼ばかりシリーズ」に出演するなどしていて、俳優としての実績を重ねていたのだとか。

それ以降も、植草さんは2時間ドラマやサスペンスドラマに多く出演し、「渡る世間は鬼ばかりシリーズ」の舞台や「女たちの忠臣蔵」、「Endless SHOCK」などの舞台に多く出演していたのだそうです。

そして、90年代には「世界まる見え!テレビ特捜部」などのバラエティー番組にも多く出演していて、若い頃から植草さんは歌手、俳優、タレントとして幅広く活躍していたことがわかりますよね。

スポンサーリンク


そんなタレントとしての才能豊かな植草さんなのですが、1993年には北海道登別温泉の熱湯に突っ込んでしまって、大やけどをしたことがあるのだそうです。

詳しく調べてみたところ、植草さんは映画の撮影中に岩場に足がはまってしまい、そのまま地面が陥没して、熱湯に足が浸かってしまったのだとか。

それで、植草さんは右足を30cm、左足を15cmもやけどしてしまい、皮膚がはがれてしまうほどの大怪我を負ってしまったのだそうです。

この撮影中のアクシデントによって、植草さんは入院することになり、治療にあたったそうなのですが、植草さんの若い頃の活躍や昔のやけどなど驚きの過去ですよね。

このように、植草さんは過去に危険な目に遭いながらも、ひとつひとつ乗り越えて、現在もジャニーズ事務所のアイドルのひとりとして活躍しているということがわかるので、植草さんが芸能活動に注力したら、ふたたびお茶の間を楽しませてくれる存在になってくれることでしょう。

離婚と再婚を経験し、現在のお嫁さんの経済力のおかげもあり、現在はあまり仕事をしていないと話題になった植草さんなのですが、若い頃から少年隊や俳優、タレントとしての実績を重ね、足の大やけどなどその過去も注目されていることから、これからの芸能界に必要な人物だと思わせてくれます。

そんな植草さんの今後の動向にも大いに注目していきたいですね。

スポンサーリンク


%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%8b%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%82%b0%e3%83%83%e3%82%ba%e8%b2%b7%e5%8f%96%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%e5%ae%8c%e6%88%90

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・植草克秀の息子(樋口裕太)の高校やジャニーズの過去がヤバイ!?西野未姫との熱愛の衝撃の真相とは!?

こんな記事も読まれています!!

サブコンテンツ

このページの先頭へ