高島彩の子供の名前や写真と幼稚園の場所や学費がヤバイ!?流産2回の原因や時期など驚きの出産の経緯とは!?

フジテレビのアナウンサーとして大人気だったのが高島彩さんですよね。

高島さんはフジテレビ退社後はフリーのアナウンサーとなって大活躍しています。

そんな高島さんなのですが、子供の名前や写真と幼稚園の場所や学費が話題になっているそうです。

さらに、高島さんの流産2回の原因や時期などの出産までの経緯にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク


プロフィール

名前:高島 彩(たかしま あや)
本名:北川 彩(きたがわ あや)
生年月日:1979年2月18日(39歳)
出身地:東京都
身長:163cm
血液型:B型
所属:フォニックス

・2001年:フジテレビに入社する。
・2003年:「めざましテレビ」に出演する。
・2010年:フジテレビを退社する。
・2011年:北川悠仁と結婚する。
・2013年:第一子を出産する。
・2016年:第二子を出産する。

高島彩の子供の名前や写真と幼稚園の場所や学費がヤバイ!?

高島彩さんは明るくて元気なキャラが人気でしたよね。

フジテレビのエースアナウンサーとして長年、活躍していました。

そんな高島さんなのですが、子供の名前や写真と幼稚園の場所や学費が話題になっているそうです。

では、高島さんの子供の名前や写真と幼稚園の場所や学費とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、高島さんはお子さんの画像などが注目されているのですが、お子さんは現在、横浜にある幼稚園に通っていると言われているそうです。

高島さんは2011年にゆずの北川悠仁さんと結婚しているのだとか。

そして、高島さんは2014年に女の子を出産しているのだそうです。

高島さんの現在のお子さんの年齢は3歳なのですが、お子さんの名前なども注目されているのだとか。

北川さんと高島さんのお子さんなので名前が注目されるのは当然とも言えますよね。

しかし、高島さんのお子さんの名前は公表されていないのだとか。

ただ、お子さんについては名前はわからず、顔などを公開した写真もないものの、後ろ姿や顔を隠した写真は公開されているそうです。

さらに、そんな高島さんと北川さんのお子さんは「桜子」という名前なのじゃないかということが言われているのだとか。

ただ、この「桜子」という名前はネットで勝手に言われるようになったもので、デマの可能性も高いのだそうです。

なので、高島さんのお子さんの名前についてははっきりしないのだとか。

また、高島さんは2016年に第二子となる女の子も出産しているのですが、二人目のお子さんの名前についてもはっきりしたことはわからないのだそうです。

なので、高島さんの二人のお子さんについてはわからないことが多いのだとか。

スポンサーリンク


ただ、そんな高島さんのお子さんなのですが、現在は幼稚園に通っているとも言われているそうです。

高島さんのお子さんが通っている幼稚園がどこなのかというと、高島さんと北川さんが横浜在住ということから現在は横浜にある幼稚園に通っているとも言われているそうです。

特に高島さんは横浜にある「横浜英和幼稚園」、「森村学園幼稚園」のどちらかにお子さんを通わせているのじゃないかと言われているのだとか。

ちなみに、「横浜英和幼稚園」の学費は約42万円、「森村学園幼稚園」の学費は約54万円になるのだそうですが、どちらも名門幼稚園として知られているそうです。

なので、高島さんがお子さんをどちらかの幼稚園に入れている可能性は高いのですが、高島さんの子供の名前や写真と幼稚園の場所や学費がヤバイですよね。

さらに、高島さんはお子さんが1歳になる時から英語体操教室や右脳を使う幼児教室などに通わせていたとのことで、かなり教育熱心なのだそうです。

なので、子供の頃から教育にはかなり費用をかけているのだとか。

そうしたことから高島さんが名門幼稚園と言われる「横浜英和幼稚園」、「森村学園幼稚園」に通わせている可能性は高いのですが、今後、お子さんが通っている幼稚園について明らかになることがあるかもしれませんね。

スポンサーリンク


高島彩の流産2回の原因や時期など驚きの出産の経緯とは!?

芸能人の中にはなかなか妊娠ができずに不妊治療などを行う人も多いですよね。

高島彩さんも中々、妊娠することができなかったと言われているのですが、そんな高島さんの流産2回の原因や時期など出産の経緯について注目が集まっているそうです。

では、高島さんの流産2回の原因や時期などの出産の経緯とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、高島さんは第一子を出産するまでに2回の流産を経験しているのだそうです。

高島さんは北川悠仁さんと2011年に結婚をしていて、その半年後に妊娠をしたのだとか。

高島さんは妊娠4か月で妊娠が発覚したので、まだ妊娠したことを世間に公表はしていなかったのですが、その矢先にお子さんがお腹の中で亡くなってしまったのだそうです。

ちなみに、高島さんのお子さんは「染色体異常による子宮内胎児死亡」ということで亡くなってしまったのだとか。

お腹の中のお子さんは染色体の異常で亡くなったということで先天的なことから亡くなってしまったようなのですが、すでに妊娠4か月を経過していたので亡くなったお子さんを分娩して、後に火葬までしているのだそうです。

この時は高島さんも悲しみのあまり泣き続けたそうなのですが、それも無理はないですよね。

ただ、夫の北川さんの励ましなどもあって高島さんは妊活などを行うようになり、その1年後に再び妊娠をしたのだそうです。

なので、高島さんは次こそ元気な赤ちゃんを産もうとしていたのですが、この時も「化学流産」をしてしまったのだとか。

ちなみに、「化学流産」というのは、

「生化学的に妊娠の成立をみた(hCGが検出された。たとえば尿中hCG測定で50IU/l反応陽性)と診断されるが、超音波断層法により胎嚢などの妊娠に特有な所見が確認されず、しかも腹痛や子宮口開大などの流産兆候を伴うことなく月経様の出血をみた場合を呼ぶ。」

(Wikipediaより)

というもので、エコー検査を行う前に流産してしまうというものなのだそうです。

なので、かなりの早期流産と言えるようなのですが、このように高島さんは2回の流産を経験しているのだとか。

そして、高島さんが流産をしたのがいつかというと2011年と2012年になるようです。

ただ、高島さんがこのように2回も流産をした原因についてなのですが、はっきりしたことはわかっていないのだとか。

高島さんが流産してしまったのは体質的な事が原因だったのかもしれないのですが、流産は多くの場合、その原因を特定できないのだそうです。

スポンサーリンク


しかし、そうしたことがあったものの、高島さんは再び妊娠をして2016年には無事にお子さんを出産しているのだとか。

そして、この3度目の妊娠も流産の危険があったそうなのですが、無事に出産をすることができたのだそうです。

さらに、その後も高島さんは第二子を出産していて、現在は二児の母親として子育てに追われているのだとか。

なので、現在は家族四人で幸せな家庭を築いているのですが、高島さんの流産2回の原因や時期など驚きの出産の経緯ですよね。

ただ、ツライ出産を夫婦で乗り越えているからこそ、今後も高島さんは夫の北川さんと二人のお子さんと一緒に幸せに暮らしていきそうです。

お子さんの写真や名前、通っている幼稚園の学費などが話題になった高島さんなのですが、お子さんを出産する前に2回の流産をするなどの出産までの経緯も注目されていて、今後もそんな高島さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・竜崎勝(高島彩の父)の死因と娘や嫁との私生活がヤバイ!?食いしん坊万歳など俳優としての驚きの経歴とは!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ