キューティー鈴木の今現在の仕事と結婚した旦那の正体がヤバイ!?昔の失神事件や若い頃の美貌もヤバイ!?

美人レスラーの代表とも言われたのがキューティー鈴木さんですよね。

キューティー鈴木さんはグラビアなどにも挑戦するなどして、アイドルレスラーとして人気でした。

そんなキューティー鈴木さんなのですが、今現在の仕事と結婚した旦那の正体が話題になっているそうです。

さらに、キューティー鈴木さんの昔の失神事件や若い頃の美貌にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク


プロフィール

名前:キューティー鈴木(きゅーてぃーすずき)
本名:原嶋 由美(はらしま ゆみ)
生年月日:1969年10月22日(48歳)
出身地:埼玉県
身長:155cm
血液型:AB型
所属:無所属

・1986年:プロレスラーとしてデビューする。
・1990年:ジャパン女子プロレスMVPを受賞する。
・1998年:引退する。
・2005年:原嶋秀行と結婚する。
・2006年:長男を出産する。
・2011年:次男を出産する。

キューティー鈴木の今現在の仕事と結婚した旦那の正体がヤバイ!?

キューティー鈴木さんはアイドルレスラーの代表的存在とも言われて、大活躍していましたよね。

プロレスラーとしての活動はもちろん、タレントとしてもテレビに多く出演していました。

そんなキューティー鈴木さんなのですが、今現在の仕事と結婚した旦那さんの正体が話題になっているそうです。

では、キューティー鈴木さんの今現在の仕事と結婚した旦那さんとは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、キューティー鈴木さんは一般人の男性と結婚し、現在は専業主婦になっているのだそうです。

キューティー鈴木さんは1986年にプロレスラーとしてデビューしているのですが、その後12年ほど活動し、1998年に引退しているのだとか。

引退後も写真集を出すなど活動していたキューティー鈴木さんなのですが、2005年に結婚しているのだそうです。

キューティー鈴木さんの旦那さんは一般人であるもののの、原嶋秀行さんという方で、原嶋さんはかつて新宿のホストクラブでNo.1のホストだったのだとか。


スポンサーリンク


ちなみに、原嶋さんは「鉄平」という源氏名で活動していたのですが、キューティー鈴木さんがお店に通い詰めて原嶋さんを口説き落として結婚をしたと言われているそうです。

なので、二人の馴れ初めはホストクラブと言えそうなのですが、あのキューティー鈴木さんが通い詰めてまで結婚するというのは凄いですよね。

さらに、原嶋さんはシュートボクセアカデミージャパンの代表も務めていたのですが、かつては年収5000万円もあったこともあるそうです。

そして、現在の原嶋さんは病院の事務長として働いているそうなのですが、現在の年収もホスト時代ほどじゃないもののかなりの額と言えそうなのだとか。

原嶋さんの現在の仕事が病院の事務長ということで驚く人も多いそうなのですが、年収は700~1000万円ほどと言われているそうです。

なので、現在もかな収入が多いようですね。

スポンサーリンク


そして、そんな原嶋さんと結婚したキューティー鈴木さんなのですが、現在は専業主婦なので仕事はほとんどしていないそうです。

さらに、キューティー鈴木さんは2006年と2011年にお子さんを出産していて子育てをメインにしているようなのですが、キューティー鈴木さんの今現在の仕事と結婚した旦那さんの正体がヤバイですよね。

現在のキューティー鈴木さんはテレビなどにも出演して顔がほとんど変わっていないということや、若い頃と変わらずにキレイと言われているそうです。

現在は子育てをメインにしているものの、その美貌が評判になっていることから、今後、子育てが落ち着いた時には再び公の場に出て来ることもあるかもしれませんね。

スポンサーリンク


キューティー鈴木の昔の失神事件や若い頃の美貌もヤバイ!?

キューティー鈴木さんはプロレスラーとして大人気でしたよね。

キューティ鈴木さんはプロレスファン以外からも人気が高いのですが、そんなキューティー鈴木さんの昔の失神事件や若い頃の美貌に注目が集まっているそうです。

では、キューティー鈴木さんの昔の失神事件や若い頃の美貌とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、キューティー鈴木さんはプロレスラーとして若い頃から美貌が注目されていて、試合中に失神したこともあるのだそうです。

キューティー鈴木さんはその名前の通り、まるでアイドルのようなルックスが大人気だったのだとか。

女子プロレスラー史上最高の美女と言われることもあったのですが、これまでに写真集を14冊も発表し、プロレスラーを引退してからも写真集を発売しているのだそうです。

さらに、キューティー鈴木さんはドラマや映画にも出演して、歌手としても活動していたのだとか。

なので、ものすごい活躍をしていたことがわかるのですが、若い頃のキューティー鈴木さんの美貌を見るとそうした活躍も納得ですよね。


スポンサーリンク


ちなみに、そんなキューティー鈴木さんの経歴についてなのですが、1986年にジャパン女子プロレスのオーディションを受けて合格し、プロレスラーとしてデビューしているのだそうです。

デビュー当時はキューティー鈴木さんが他のレスラーにやられてしまうことも多く、そうした姿なども大きな話題になったのですが、1989年にはバトルロイヤルで優勝し、1990年にはジャパン女子プロレスMVPを獲得しているのだとか。

また、1991年には初のシングルベルトを奪取し、その後JWPに移籍して空手家と異種格闘技戦を行ったり、アメリカでタッグマッチを行ったりもしていたのだそうです。

なので、プロレスラーとして徐々に実力をつけて大活躍するようになったのですが、まだ元気なうちに引退したいということで1998年に現役を引退したのだとか。

なので、キューティー鈴木さんのプロレス歴は12年ほどなのですが、短い現役期間を駆け抜けたと言えそうです。

スポンサーリンク


さらに、キューティー鈴木さんは若い頃から他のレスラーにやられてしまうことも多くあったので、タッグマッチなどで失神をすることもあったと言われているのだとか。

キューティ鈴木さんはプロレスラーながらも失神をするほど相手選手にやられてしまうことで、毎回そうしたやられる姿なども注目されていたのですが、キューティー鈴木さんの昔の失神事件や若い頃の美貌がヤバイですよね。

ただ、プロレスラーのキューティー鈴木さんなので、さすがに試合中に失神したことはないとも言われているそうです。

一時的に意識が飛んでしまうことはあっても、失神してまったく動けなくなったということはなさそうなのだとか。

なので、このように相手レスラーにやられてしまうことも注目されていて、引退後もキューティー鈴木さんの人気は高いのですが、今後もそんなキューティー鈴木さんには大きな注目が集まっていきそうです。

現在は結婚し、旦那さんが元ホストということでその正体が話題になったキューティー鈴木さんなのですが、若い頃から美貌や失神事件なども注目されていて、今後もそんなキューティー鈴木さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています!!

サブコンテンツ

このページの先頭へ