セブチメンバーの人気順とその理由まとめ!性格の比較や不仲説も

イケメン揃いのアイドルグループとして人気なのがセブチことセブンティーン(SEVENTEEN)ですよね。

セブンティーンは男性13人組のアイドルグループということでかなりの大所帯なことも注目されています。

そんなセブンティーンなのですが、人気順とその理由、また、性格の比較や不仲説が話題になっているそうです。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク


プロフィール

名前:SEVENTEEN(せぶんてぃーん)
所属:Pledis Entertainment

メンバー:

エスクプス(えすくぷす)
ジョンハン(じょんはん)
ジョシュア(じょしゅあ)
ジュン(じゅん)
ホシ(ほし)
ウォヌ(うぉぬ)
ウジ(うじ)
ドギョム(どぎゅむ)
ミンギュ(みんぎゅ)
ディエイト(でぃえいと)
スングァン(すんぐぁん)
バーノン(ばーのん)
ディノ(てぃの)

・2015年:SEVENTEENを結成する。
・2018年:日本でデビューする。

セブチメンバーの人気順とその理由まとめ!性格の比較や不仲説も

セブンティーン(SEVENTEEN)は2015年にデビューして以来、大人気ですよね。

日本にも多くのファンがいて今後のさらなるブレイクが期待されています。

そんなセブンティーンなのですが、人気順とその理由、また、性格の比較や不仲説が話題になっているそうです。

そこで調べてみると、セブンティーンはメンバーの人気順や人気の理由が話題になっていて、メンバー個人の性格なども注目されているそうです。

まず、セブンティーンは13人組のアイドルグループで、セブチとも言われて人気なのだとか。

セブチは防弾少年団などの人気アイドルグループに次ぐ人気グループで、これからの活躍が期待されているそうです。

なので、そんなセブンティーンのメンバーとメンバーの人気順が注目されているのだとか。

まず、セブンティーンのメンバーは以下のようになるのですが、HIPHOP、 VOCAL、 PARFORMANCEの3つのユニットに分かれているそうです。

そして、個々人のメンバーは主に韓国出身のメンバーで構成されているので、年齢や英語名、身長、ハングル名(韓国語)などの詳しいプロフィールが注目されているのだとか。

スポンサーリンク


HIPHOP

S.COUPS エスクプス 에스쿱스 (本名チェ・スンチョル최승철) 1995年8月8日(22歳) AB型 178cm 65kg

WONWOO ウォヌ 원우 (本名チョン・ウォヌ전원우) 1996年7月17日(22歳) A型 182cm 63kg

MINGYU ミンギュ 민규 (本名キム・ミンギュ김민규) 1997年4月6日(21歳) B型 186cm 68kg

VERNON バーノン 버논 (本名チェ・ハンソル최한솔) 1998年2月18日(20歳) A型 180cm 62kg

PARFORMANCE

HOSHI ホシ 호시(本名クォン・スニョン권순영) 1996年6月15日(22歳) B型 178cm 62kg

JUN ジュン 준 (本名ムン・ジュンフィ문준휘) 1996年6月10日(22歳) B型 182cm 66kg

THE 8 ディエイト디에잇 (本名ソ・ミョンホ 서명호) 1997年11月7日(20歳) O型 179cm 53kg

DINO ディノ 디노 (本名イ・チャン이찬) 1999年2月11日(19歳)A型 174cm 59kg


スポンサーリンク


VACAL

WOOZI ウジ 우지 (本名イ・ジフン이지훈) 1996年11月22日(21歳) A型 165cm 54kg

JEONGHAN ジョンハン 정한 (本名ユン・ジョンハン윤정한) 1995年10月4日(22歳) B型 178cm 62kg

JOSHUA ジョシュア 조슈아 (本名ホンジス홍지수 )1995年12月30日(22歳) A型 177cm 62kg

DK ドギョム 도겸 (本名イソクミン이석민) 1997年2月18日(21歳) RH-O型 179cm 66kg

SEUNGKWAN スングァン 승관(本名ブスングァン부승관) 1998年1月16日(20歳) B型 174cm 58kg

セブンティーンのメンバーは芸名に加えて、本名、呼び方が異なっているのですが、メンバーの覚え方は呼び名とルックスを一致させていくと良いようです。

スポンサーリンク


また、アイドルグループなのでメンバーカラーなども注目されているのですが、現在はまだメンバーカラーは決まっていないのだとか。

なので、今後、セブチメンバーのメンバーカラーが発表されるかもしれませんね。

また、セブチメンバーは年齢も様々で、1995年生まれのエクスプスさん、ジョンハンさん、ジョシュアさんが年齢が一番上で、次に1996年生まれのジュンさん、ホシさん、ウジさん、ウォヌさん、次に1997年生まれのミンギュさん、ドギョムさん、ディエイトさん、次に1998年生まれのスングァンさん、バーノンさん、そして、一番年少なのが1999年生まれのディノさんになるそうです。

全員20代前半でディノさんはまだ19歳なのですが、セブチは若さ溢れるグループと言えますよね。

スポンサーリンク


そして、そんなセブンティーンメンバーの人気順は以下の通りになると言われているそうです。

1位 ジョンハン

2位 ジョシュア

3位 ジュン

4位 ミンギュ

5位 ウォヌ

6位 ウジ

7位 エクスプス

8位 ホシ

9位 バーノン

10位 ミンハオ

11位 ドギュム

12位 スングァン

13位 ディノ

メンバーの人気順については様々な理由があると言われているのですが、まず1位のジョンハンさんはセブチの姫とも言われるほど整ったルックスが人気で、ランキング1位になるのは多くのファンが納得しているそうです。

また、2位のジョシュアさんは整った顔立ちと共に性格的にファンから絶賛されていて、癒し系なところが人気なのだとか。

そして、3位のジョシュアさんもルックスはもちろん、優しい性格をしているところなどが人気なのだそうです。

4位のミンギュさんは背が高くてスタイルがいいところに加えて手先が器用なところなどがファンからは高く評価されているのだとか。

また、5位のウォヌさんは低い声が魅力的で、同時に天然なところも人気なのだそうです。

スポンサーリンク


6位のウジさんは真面目で落ち着いた性格や整ったルックスに加えて作詞・作曲、音楽プロデュースをしていて、そうした才能面が高く評価されていて、多くのファンから高い人気を得ているのだとか。

7位のエクスプスさんはセブチのリーダーとしてグループを引っ張っていて、優しくも男らしくて頼れるところが人気なのだそうです。

8位のホシさんはいつも笑顔を絶やさないセブチのムードメーカーで、さらに振り付け担当として見事なダンスも人気なのだとか。

9位のバーノンさんも笑顔が魅力的で、アメリカ出身ということもあってか彫りの深い顔立ちやチャーミングな姿が人気なのだそうです。

10位のミンハオさんはおっとりとして優しい性格をしていて、さらに歌が上手なことに加えて、武道などをやっていて、そうしたギャップも人気なのだとか。

11位のドギョムさんはホシさんと同じくムードメーカーとも言われていて、その人柄や歌が上手で声が大きなところが愛されているそうです。

12位のスングァンさんも歌唱力があってその歌声が魅力的だと言われていて、さらにMCのスキルも高くて、その司会ぶりなども大人気なのだとか。

13位のディノさんはダンスが得意で性格が優しいところが人気で、さらに李氏朝鮮の初代国王の李成桂の子孫ということで、その家系なども注目されているそうです。

スポンサーリンク


このようにセブチメンバーの人気順を見るとルックスや才能、さらに性格などが人気の元となっていて、様々な個性が多くのファンに愛されていることがわかりますね。

また、他のアイドルグループと同じくセブチメンバーを絵文字で表現したものも人気になっていて、ジョンハンさんは天使、ジュンさんは虎、エスクプスさんはゴリラ、シュアさんはウサギ、ウォヌさんは猫、ホシさんはハムスター、ウジさんはネズミ、ミンギュさんは犬、スングァンさんは豚、ミンハオさんはパンダ、ドギョムさんは馬、ディノさんは龍、バーノンさんは赤ちゃんということなども言われているそうです。

多くのセブチファンがメンバーを絵文字で表現しているのですが、自分なりにセブチメンバーを絵文字で表すとどのようになるか考えてみるのも楽しいですね。

スポンサーリンク


さらに、セブチメンバーはメンバー間の仲についても注目されているのですが、かつて中国出身のジュンさんは韓国語が上手く話せなかったのでボッチだったということなども言われていたそうです。

現在はジュンさんもグループに溶け込んでいるのですが、同じ中国出身のディエイトさんと仲が良く、二人はチャイナラインとも言われているのだとか。

また、スングァンさん、ドギョムさん、ホシさんはブソクスンというユニットも結成して活動していて仲も良いと言われているのだとか。

しかし、13人もメンバーがいるものの、基本的には仲が良いと言われていて、特にメンバー間で不仲ということはないそうです。

なので、そうしたところもセブチファンから愛されているのですが、セブチメンバーの人気順とその理由、性格の比較や不仲説が話題になるのも納得ですよね。

今後もそんなセブチはさらに人気になるにつれて、メンバーの人気順などが大きく注目されていきそうです。

スポンサーリンク

このページの先頭へ