ミッツマングローブのすっぴんの落差がヤバイ!?吉田沙保里へのコメント炎上事件の驚きの真相とは!?

ミッツ・マングローブ画像1キレのいいトークで「5時に夢中!」や「ヒルナンデス!」の曜日レギュラーなどで活躍中のミッツ・マングローブさん。

そんなミッツさんのスッピン画像がメイク後と違い過ぎると話題になっています。

また、ミッツさんが、吉田沙保里さんについて番組内で発言した内容が酷すぎると炎上騒ぎになっています。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:ミッツ・マングローブ
本名:徳光 修平(とくみつ しゅうへい)
生年月日:1975年4月10日(41歳)
出生地:神奈川県
身長: 182 cm
血液型:B型
所属:ソニー・ミュージックアーティスツ

2009年:TOKYO MX『とっておきやに夢中!』にレギュラー出演。
2010年:TOKYO MX『5時に夢中!』の金曜日アシスタントとなる。
2015年:自伝エッセイ「うらやましい人生」を40歳の誕生日に出版。
2016年:ミュージカル『DNA-SHARAKU』に佐山役で出演。

ミッツマングローブのすっぴんの落差がヤバイ!?

ミッツ・マングローブ画像2

女装家として、濃いめのメイクが印象的なミッツ・マングローブさんですが、昨年、自身のブログで “キムタク風”のすっぴん写真を公開し話題になっています。

「イケメン」というコメントも、ちらほら見受けられていますが、実際はどうなのでしょうか。

ミッツ・マングローブ画像3

昨年の2月に、苗場で行われるユーミンのコンサートにクリス松村さんと出かける約束をしたミッツさんでしたが、待ち合わせに、とても遅れてしまったそうです。

クリス

長い時間待たされた上に、新幹線の座席に座ろうとしたところ、上の棚に頭をぶつけて悶絶したそうで、そんなツイてないクリスさんへ

ミッツ・マングローブ画像5

お詫びに私もスッピン晒すから許してね。

ミッツ・マングローブ画像6

という理由からスッピン画像をブログにアップしたようです。

しかも、

あ、でもちょっとこの私、RAV4のCMに出てた頃のキムタクみたいじゃない?

とクリスさんに聞いても、「社内販売でおやつ買うからどいてッ!」と取り合ってもらえなかったのだとか。

ミッツ・マングローブ画像7

ミッツさんが言うほど、木村拓哉さんに似ていたのかどうか気になったので、比較してみました。

ミッツ・マングローブ画像8

そもそも、木村さんがRAV4のCMに出ていた時代が、かなり昔だったので、かなり画質が悪く、なんだか似ているような気もしてしまいますね。

ミッツ・マングローブ画像9

そこで、他にもブログにアップされた画像も探してみました。

【修正版】ミッツ・マングローブ画像10

やはり、木村さんには全然、似ていませんね。

【修正版】ミッツ・マングローブ画像11

ブログにアップした画像は、写真を撮った時のたまたま良く取れていた奇跡の1枚だったようです。

そして、他にもミッツさんが珍しく女装をしていないスッピン画像を見つけました。

【修正版】ミッツ・マングローブ画像11-1

ミッツさんの面影を感じるものの普通すぎるほどに普通な雰囲気の一般人風でした。

ミッツ・マングローブ画像12

ミッツさんがお化粧を落とした姿は、人目を惹く女装時の様子とは打って変わって、意外にも、普通っぽさを前面にだした背の高い一般男性風だったことが分かりましたね。

スポンサーリンク

吉田沙保里へのコメント炎上事件の驚きの真相とは!?

ミッツ・マングローブ画像13

TOKYO MX『5時に夢中!』の金曜日アシスタントとして出演しているミッツ・マングローブさんのコメントについて炎上騒ぎが起きているそうです。

コメントした相手は、リオデジャネイロ・オリンピックのレスリング女子53キロ級で銀メダルを獲得した吉田沙保里さんです。

ミッツ・マングローブ画像14

霊長類最強と言われ、女子レスリング界を支え続けてきた吉田さんでしたが、決勝で惜しくも敗れてしまい、銀メダルに終わってしまいました。

ミッツ・マングローブ画像15

試合後も、涙が止まらず、インタビューでも

ミッツ・マングローブ画像16

ごめんなさい

を繰り返していました。

それを見た多くの視聴者は、誰もが今まで良くやったと思ったのではないでしょうか。

ところが、ミッツさんは、泣いて謝る吉田さんの姿に

ミッツ・マングローブ画像17

シラケちゃって、一粒も涙が出なかった

とコメントしたのです。

番組MCのふかわさんも

ミッツ・マングローブ画像18

えー、ま、まね・・・

と、ミッツさんの反応に的確なフォローも出来ずに、なんとなく流れてしまいました。

今まで頑張ったのだから、泣いて謝らなくてもいいんじゃないか、という雰囲気が番組内にはあったのではないか、と推測したいところですが、その後も、ミッツさんは、オネエらしい愛のある毒舌だった、というフォローもありませんでした。

視聴者からするとミッツさんの印象が、だいぶ悪くなってしまったようです。

また、

男子の競技にムラムラして観てる

という発言まで飛び出し、そんな風にしか観ていないから、シラケても仕方ないのか、という残念な気持ちにさせられるばかりの展開でした。

しかし、スポーツ紙にこの発言が取り上げられ、ネット上では炎上騒ぎになりました。

ミッツさんは、

テレビのやりとりの中で発した言葉が、

活字として切り取られることも承知しておきながら、

これほどまでに言葉足らずな表現をしてしまったことに反省しています。

と、弁明もせず、ただただ、謝るばかりのコメントをブログにアップしました。

けれど、結局、何が言葉足らずで、どうして、シラケたのかが分からない文面で共感を呼ぶのは難しかったように思います。

オネエならではの毒舌を求められながらも、方向性を間違えると手痛い仕打ちを受けてしまうのですね。

以前、あるコラムに

ミッツ・マングローブ画像19

言葉は伝わってなんぼ

というタイトルで、通訳の仕事をしていた時の経験を書いていたミッツさんですが、このセリフを今、自分に何度も言い聞かせているのかもしれません。

女装時はインパクトのあるミッツさんですが、スッピン姿は、普通っぽさ満載の長身男性でしたね。

また、歯に衣着せぬ発言も、時には、多くの人の反感を買ってしまうこともあるので、今回の反省を生かし、今後は共感の得られる毒舌を披露していってくれると良いですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・ミッツマングローブが嫌いと言われる理由がヤバイ!?鼻の穴がおかしい驚きの理由とは!?

このページの先頭へ