リトグリ福本まなかの目が整形でヤバイことに!?モノマネや中学などの驚きの経歴とは!?

ハーモニーの美しさで1度聞いたらやめられないというファンが急増中のLittle Glee Monster(リトル グリー モンスター)の最年少メンバー・福本まなかさん。

そんなまなかさんの目が整形のせいで大変なことになっているというウワサがあるようです。

また、まなかさんのモノマネや中学での驚きの経歴も話題になっているでようですよ。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:manaka
本名:福本 まなか(ふくもと まなか)
生年月日:2000年12月5日(16歳)
出身地:大阪府
所属:ワタナベエンターテインメント

2013年:5月『第17回ORC200ヴォーカルクイーンコンテスト』で優勝。
2013年:8月メンバー最年少としてLittle Glee Monsterに加入。
2014年:シングル『放課後ハイファイブ』でメジャーデビュー。
2017年:初の日本武道館コンサートを開催 。

リトグリ福本まなかの目が整形でヤバイことに!?

女性ボーカルグループとして2013年に結成したLittle Glee Monster(リトル グリー モンスター)は、ソニー・ミュージックレコーズとワタナベエンターテインメントがタッグを組み、世界に通用する女性ボーカリスト・グループを結成するために「最強歌少女オーディション」を実施し、そのオーディションで選び抜かれた中高生で結成されました。

そして、中学2年生で加入した福本まなかさんは、メンバー最年少でありながら圧倒的な歌唱力と一生懸命なトークでリトグリには欠かせない存在になっています。

そんなまなかさんの最近のビジュアルについてネット上で

・まなかの目がくりくりになってる気がする

・リトグリのmanakaちゃんアイプチしてるなぁ

・高校生になってからまなかが二重になってる、整形したのかな

など、まなかさんの目元が以前と変わっているという印象を持つ人が増えているようでした。

確かに、中学時代のまなかさんの画像は一重に見えますね。

そして、中学時代と最近のまなかさんの画像を比較してみると、明らかにくっきり二重になっていて目の雰囲気が変わっているので整形を疑われてしまったようです。

ただ、アイプチを繰り返している間に二重になったという人がいたり、医学的にも、成長や加齢で瞼の皮膚が薄くなり二重になることがあったりするので、二重になったからと言って整形レベルの変化ではないのかもしれません。

スポンサーリンク


また、まなかさん自身も二重になったことについてのコメントをしていないので、実際のところは分かりませんでしたが、まなかさんはあるインタビューでチャームポイントは”目”だと答えているので、顔のパーツの中ではお気に入りの部分ようですね。

それに、リトグリの歌への評価は、

・まなかやっぱり歌、凄いな。最年少とは思えない

・顔だけの歌ヘタな歌手よりずっといいわ 歌上手いから好きだよ

・整形のカケラもない純日本人顔なのがほっこりするのw

という歌唱力で勝負していることへの関心が強く、見た目を重視していない、もしくは、親近感のわく顔立ちを気に入っている人が多い感じも見受けられます。

世界に通用する女性ボーカルグループを目指しているリトグリのまなかさんは中学時代の一重から、高校生の今は、くっきり二重になっているので整形やアイプチのウワサがありますが、ファンにとっては歌唱力への関心の方が強く、その歌声で多くの人を魅了しているようですね。

スポンサーリンク

リトグリ福田まなかのモノマネや中学などの驚きの経歴とは!?

女性アイドルとは一線を画し、近年はその歌唱力で男性ファンだけでなく女子中高生のファンも急増しているLittle Glee Monster(リトル グリー モンスター)で、最年少メンバーとして活躍している福本まなかさんの驚きの経歴が話題になっているようです。

まなかさんが本格的に歌うことを意識するようになったのは、小学校3年生の時に結婚式で歌を歌った時、たまたま同じ会場に居た歌の講師に「才能があるから歌を習った方が良い」と勧められたことをきっかけに、本格的なボーカルレッスンを受けようと決め、エイベックス・アーティストアカデミー大阪校のキッズコース受講生となります。

そして、このスクールに通っていた小学生の時に日テレ系「ものまねグランプリ」に歌うまキッズとして出演し、会場をどよめかせ 審査員の心を鷲づかみにし注目を集め、ある番組では審査員のつんくさんをも感嘆させていました。

特に「ものまねグランプリ」で歌ったMISIAさんの歌は、you tubeにアップされ40万回以上も再生されているのですが、小学生とは思えない圧巻の歌声でした。

そのことで、本気でアーティストを目指すようになり、「第4回BAKKY JUMPINGシンガーコンテスト」で優勝、「第17回ORC200ヴォーカルクイーンコンテスト」でもグランプリとオーディエンス賞をW受賞しました。

それから、リトグリ加入のオーディションを受け中学2年生で最年少メンバーとなり、本格的にアーティスト活動をするために13歳で大阪から単身上京することになったようです。

けれども、他のメンバーよりも加入が遅かったまなかさんは、アカペラやコーラスの経験が無かったので、泣きながら練習するという日々も過ごしたそうですよ。

それから、まなかさんは中学生でありながらリトグリとして「ZIP!」や「スッキリ」にも出演し、その歌唱力で他の出演者を驚かせ、全国各地のショッピングモールを周り、次第に男性ファンだけでなく中高生の女性ファンを獲得していき、口コミでじわじわと人気が広がっていき、2014年10月にシングル「放課後ハイファイブ」でメジャーデビューを果たします。

その後も「ソニー損保」のCMソング「Happy Gate」や、「代々木ゼミナール」CMソングの「人生は一度きり」、15年のTBS系ドラマ「表参道高校合唱部!」主題歌の「好きだ。」など楽曲のタイアップも多く、認知度も上昇の一途をたどっていきました。


スポンサーリンク


また、NHK BSプレミアム「オンナミチ」で初のドラマデビューまでも果たしたのです。

そして、とうとう、今年の1月に目標だった初の単独日本武道館ライブも成功させ、次の夢として

「2020年の東京オリンピックで歌いたい」

と宣言していましたね。

ヴォーカルコンテストや歌のモノマネ番組に出場し注目を集め、中学生でリトグリ最年少メンバーとなったまなかさんは、中学時代の一重から、高校生の今は、くっきり二重になっているので整形やアイプチのウワサがありますが、見た目よりも圧倒的な歌唱力が重視されていて多くの人の心を惹きつけているので、これからもその声でたくさんの人に感動を届けて欲しいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・リトグリかれんが太いと言われる体重がヤバイ!?父親とダンスのうまさの驚きの関係とは!?

・リトグリ福本まなかの彼氏の正体がヤバイ!?私服に隠れたカップ数もヤバイ!?

・リトグリ小林アサヒのポテト愛の深さがヤバイ!?性格がかわいいと言われる驚きの理由とは!?

・リトグリ荒井麻珠が脱退に追い込まれた理由がヤバイ!?彼氏との結婚や指輪との驚きの関係とは!?

・リトグリ長谷川芹奈のあごのしゃくれの角度がヤバイ!?嫌いと言われる驚きの理由とは!?

・リトグリMAYUの声出ない下手さと喉の病気の関係がヤバイ!?彼氏と私服で写る画像がヤバイ!?

・リトグリメンバーの人気順位と脱退の関係がヤバイ!?ブサイクと言われる本当の理由とは!?

・リトグリヘッドホンの色やメーカーとAmazon等での安い通販はどこ?

サブコンテンツ

このページの先頭へ