ジャルジャルの嫌いやつまらないなど消えた4つの理由がヤバイ!?ブレイクまでの驚きの経歴とは!?

これまでに多くの漫才の賞を受賞しているのがジャルジャルですよね。

ジャルジャルは「めちゃイケ」に出演するなど人気番組にも多く出演しています。

そんなジャルジャルは、嫌いやつまらないなどと言われて、その結果消えたと言われているのですが、その4つの理由が話題になっているそうです。

さらに、ジャルジャルがブレイクするまでの経歴にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク


プロフィール

名前:ジャルジャル(じゃるじゃる)

メンバー:後藤 淳平(ごとう じゅんぺい)
福徳 秀介(ふくとく しゅうすけ)

所属:吉本クリエイティブエージェンシー

・2003年:ジャルジャルを結成する。
・2005年:第1回 BGO上方笑演芸大賞新人賞を受賞する。
・2008年:第19回 オールザッツ漫才に優勝する。
・2010年:「めちゃ²イケてるッ!」のレギュラーになる。
・2011年:「THE MANZAI」認定漫才師になる。
・2017年:「天才てれびくんYOU」に出演する。

ジャルジャルの嫌いやつまらないなど消えた4つの理由がヤバイ!?

ジャルジャルは吉本所属の人気漫才コンビでテレビでも活躍していますよね。

若手お笑いコンビとして注目されていて、漫才コンテストなどにも多く出演しています。

そんなジャルジャルなのですが、嫌いやつまらないなどと言われて消えた4つの理由が話題になっているそうです。

では、ジャルジャルが消えた4つの理由とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、ジャルジャルは偉そう、つまらないなどと言われていて、そうしたことから嫌いと言われて消えたと言われているそうです。

ジャルジャルはオシャレで面白い漫才コンビと言われていたのですが、東京に進出して以降、漫才がつまらないということが言われるようになったのだとか。

ジャルジャルはコンビとしてシュールとは言われていたものの、漫才のネタそのものが面白くないと感じる人が多くなって、徐々にジャルジャルが嫌いになってしまう人が多くなってしまったのだそうです。

また、ジャルジャルは大阪で人気者だったこともあってか生意気と言われていて、そうしたことからも嫌いと言われるようになってしまったのだとか。

ジャルジャルは芸人として生意気なキャラをわざと演じているとも言われているのですが、そうしたキャラはあまり受け入れられていないようです。

また、ジャルジャルはどこか偉そうだとも言われていて、普段の態度や言動が良くないと言われているのだとか。

先輩芸人などに対してもどこか偉そうに接することが多くあって、そうしたところが生意気なところと合わせて嫌いと言われてしまっているのだそうです。

スポンサーリンク


さらに、ジャルジャルは2013年のフジテレビの24時間テレビでバスケットボールの企画が行われた時に、ナインティナインの岡村さんにボールをぶつけていじめのようなことを行ったことから、さらに嫌いと言われてしまうようになったのだとか。

ジャルジャルの好感度が下がってしまったのはこの時の事が原因だとも言われているそうなのですが、これについては台本があったのでそれに従ってやったのかもしれないのですが、テレビ番組の中でこうしたことを行うことからジャルジャルは嫌いと言われているのだそうです。

なので、これらの理由からジャルジャルは嫌いと言われて徐々にその姿を見かけなくなったと言われているのですが、ジャルジャルが消えた以下のような4つの理由がヤバイですよね。

・漫才が面白くない。

・生意気。

・態度が偉そう。

・岡村さんに対してのいじめが不快。

なので、ジャルジャルは嫌いと言われてしまう事も多くあって以前に比べると露出も減ったと言われているのですが、最近のジャルジャルは漫才やコントが絶賛されているのだそうです。


スポンサーリンク


というのも、一時期はおもしろくないと言われたものの、ジャルジャルの漫才やコントはここ数年かなり高く評価されていて、その影響もあって人気が上がっているとも言われているのだとか。

また、ジャルジャルは高校生の同級生ということで仲が良いのですが、そうした仲の良いところが好きという人も多いのだそうです。

さらに、ジャルジャルはお笑いコンビとして漫才などに対する取り組み方が真面目で一生懸命頑張っているので、そうした姿がが好きという人も多いのだとか。

他にもジャルジャルはオシャレでセンスが良いなどとも言われていて、主に以下のような4つのことで好きと言われているのだそうです。

・コント、漫才が面白い。

・仲が良い。

・漫才への取り組み方が好き。

・オシャレでセンスが良い。

なので、ジャルジャルは嫌いと言われることが多いものの、最近は好きと言う人も多くなっていて、かなり好感度も上がっているのだそうです。

ジャルジャルはお笑いライブなども人気になっているので、消えたと言われているものの、今後はこれまで以上に人気が高くなって大活躍していきそうですね。

スポンサーリンク


ジャルジャルのブレイクまでの驚きの経歴とは!?

ジャルジャルはお笑いコンビとして若い頃から大注目されていますよね。

ジャルジャルは様々な賞を受賞していて、大阪にいた頃から大活躍しているのですが、そんなジャルジャルのブレイクまでの経歴について注目が集まっているそうです。

では、ジャルジャルがブレイクするまでの経歴とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、ジャルジャルは大阪で多くの賞を受賞していて、「めちゃイケ」などの番組にレギュラー出演したことからブレイクしたと言われているそうです。

ジャルジャルは後藤淳平さんと福徳秀介さんが関西第一高等学校の同級生で、2003年にコンビを結成したのだとか。

コンビの結成秘話としては、NSCに入ることを迷っていた後藤さんに福徳さんがお笑いをやろうと積極的に誘ったものの、その後、福徳さんがNSC入りを辞めようとするなどしたこともあったのだそうです。

ただ、その後二人は関西大学に入学し、同時に大阪のNSCに入学したのだとか。

ジャルジャルは大阪NSC25期生として入学して、その後に大阪でコンビとして活動するようになったのですが、Wボケというスタイルから繰り出されるシュールなコントが人気になったのだそうです。

スポンサーリンク


そして、そんなジャルジャルは2005年に第一回BGO上方笑演芸大賞新人賞を受賞し、2007年には第22回NHK新人演芸大賞演芸部門大賞を受賞するなどしているのだとか。

さらに、2008年には第29回ABCお笑い新人グランプリ優秀新人賞を受賞するなど様々な賞を受賞しているのだそうです。

なので、こうした受賞歴を見るとジャルジャルは早くから漫才やコントが高く評価されていたのだとか。

そしてその後、ジャルジャルは関東でも活躍するようになって多くの番組に出演するようになり、2010年に「めちゃめちゃイケてるッ!」のレギュラーになったのだそうです。

この他にもジャルジャルは関西テレビの「ぶったま!」の準レギュラーになったり、「炎上base」などに出演し、さらに「ゼッタイジャルっ!」などの冠番組なども持っていたのだとか。

2010年には福徳さんが主演した「ヒーローショー」という映画に出演しているのですが、俳優としても活動するなど大活躍していますよね。

スポンサーリンク


このように、大阪時代からその漫才などが高く評価されていたのですが、全国放送の人気番組「めちゃめちゃイケてるッ!」に出演したことで、さらに多くの人にジャルジャルの存在が知られたと言えそうなのだとか。

なので、ジャルジャルのブレイクのきっかけは「めちゃめちゃイケてるッ!」に出演したことと言えそうなのですが、ジャルジャルのブレイクまでの驚きの経歴ですよね。

また、そんなジャルジャルなのですが、年収は800~1000万円ほどあるのじゃないかと言われているそうです。

吉本所属ということで実際にはそこまでの年収がない可能性もあるのですが、様々な番組に出演していることから、芸人の中でもかなり年収が高いと言われているのだとか。

ジャルジャルはバラエティー番組などにも多く出演しているので、いつかジャルジャルの年収について詳しいことが明かされることもあるかもしれません。

キャラが嫌いと言われたり漫才がつまらないと言われて消えた4つの理由が話題になったジャルジャルなのですが、NSC出身で大阪で多くの賞を受賞するなどブレイクするまでの経歴が注目されていて、今後もそんなジャルジャルに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・ジャルジャル福徳がゆりやんより結婚したい彼女の女優がヤバイ!?実家や韓国籍など生い立ちもヤバイ!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ