イモトアヤコのコンビ時代の過去がヤバイ!?年収やギャラの驚きの実態とは!?

世界各国を旅行し、大活躍しているのがイモトアヤコさんですよね。

女性ながらも、あらゆる国に行って体を張る姿は多くの人から大絶賛されています。

そんなイモトさんなのですが、コンビ時代の過去が話題になっているそうです。

さらに、イモトさんの年収やギャラの実態にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:イモトアヤコ(いもと あやこ)
本名:井本 絢子(いもと あやこ)
生年月日:1986年1月12日(31歳)
出身地:鳥取県
身長:158㎝
血液型:O型
所属:ワタナベエンターテイメント

・2006年:東京ホルモン娘を結成する。
・2007年:「世界の果てまでイッテQ」の珍獣ハンターに抜擢される。
・2009年:トヨタCMに出演する。
・2011年:24時間テレビのチャリティランナーに挑戦する。
・2016年:ドラマ「家売るオンナ」に出演する。
・2017年:ドラマ「あなたにドロップキックを」に出演する。

イモトアヤコのコンビ時代の過去がヤバイ!?

イモトアヤコさんは田舎の女子中学生というキャラでテレビに出演するようになり、「世界の果てまでイッテQ!」で世界中を旅する芸人として大人気になりましたよね。

珍獣ハンターとしてイモトさんが様々なことに挑戦する姿は大人気です。

そんなイモトさんなのですが、コンビ時代の過去が話題になっているそうです。

では、イモトさんのコンビ時代の過去とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、イモトさんはかつてフォーリンラブのバービーさんと東京ホルモン娘というコンビを組んでいたことがあるそうです。

イモトさんは文教大学に在籍していた2006年にワタナベエンターテイメントのワタナベコメディスクール(WCS)という養成所に3期生として入所していて、そこでバービーさんと出会って東京ホルモン娘というコンビを結成したのだとか。

さらに、そうしてコンビを組んだ二人は2006年にM-1グランプリに出場したこともあり、お笑いコンビとして様々な活動をしていたそうです。

しかし、そのように活動していたものの、イモトさんが「世界の果てまでイッテQ!」のオーディションに合格し、珍獣ハンターとして世界各国でロケを行うようになったことから活動が難しくなり、コンビはいつの間にか自然消滅してしまったのだとか。

イモトさんがそのようにピンとして活躍し、東京ホルモン娘は自然消滅してしまったことからバービーさんは芸人のハジメさんとフォーリンラブを結成して、活動を始めるようになったのだそうです。

その後、バービーさんもフォーリンラブとしてブレイクし大人気となったのですが、イモトさんのコンビ時代の過去がヤバイですよね。

スポンサーリンク


イモトさんとバービーさんがかつてコンビを組んでいたことを知らないという人も多いのですが、実はこの東京ホルモン娘は結成当初は三人組だったそうです。

イモトさんとバービーさんの他に元芸人の東京ウタカルタさんが加入していて、三人で活動していたのだとか。

しかし、東京ウタカルタさんはかなり自由奔放な性格をしていて、イモトさんとバービーさんに対して当たりがきつく、いつの間にか東京ホルモン娘を脱退したそうです。

そして、その後、東京ウタカルタさんは「THE CHERRY COKE$」のTOMOさんとして音楽活動をするようになったのだとか。

バラエティ番組の中でバービーさんがTOMOさんについて話をした時には、TOMOさんがバービーさんとイモトさんについてツイッターでツイートをすることもあったそうです。

また、イモトさんとバービーさんの仲についてなのですが、売れっ子になった二人はテレビでもよく共演していて、仲はかなり良いのだとか。

解散したコンビは仲が悪いことも多いのですが、イモトさんとバービーさんは、そうしたこともなくて現在も仲が良いとのことで、今後もそんな二人が共演する機会は多く見られそうですね。

スポンサーリンク

イモトアヤコの年収やギャラの驚きの実態とは!?

イモトアヤコさんは芸人として大活躍し、女優として活動したりしていますよね。

24時間マラソンにも挑戦するなど、その活動は女芸人の中でもトップクラスとも言えるのですが、そんなイモトさんの年収やギャラの実態に注目が集まっているそうです。

では、イモトさんの年収やギャラの実態とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、イモトさんは「世界の果てまでイッテQ!」で珍獣ハンターとして大活躍しているのですが、その「世界の果てまでイッテQ!」のギャラなどを合わせて年収1000万円を超えると言われているそうです。

ただ、イモトさんは「世界の果てまでイッテQ!」で一年の半分以上を海外で過ごしているので、年収のほとんどは「世界の果てまでイッテQ!」のギャラだとも言われているのだとか。

また、一説にはイモトさんの年収は1000万円までいかずに850万円という事も言われているのだとか。

これについては数字がはっきりとしないそうなのですが、高額なギャラという声もあるものの、あれだけ活躍していて年収1000万円は少ないという声も多いそうです。

スポンサーリンク


さらにイモトさんの「世界の果てまでイッテQ!」のギャラについてなのですが、基本的には月給制のギャラとなっていて月30万円のギャラしかもらっていないとも言われているのだとか。

なので、この月30万円のギャラに加えて、マッターホルンなどに登山する企画などの危険手当なども含めて年収850万円や年収1000万円ほどと言われているそうです。

また、「世界の果てまでイッテQ」のギャラについてはMCを務める内村光良さんが一本180万円、かつて番組に出演していたベッキーさんが一本150万円と言われているのだとか。

なので、イモトさんのギャラについても、月30万円のギャラは妥当という声も多いそうなのですが、あれだけ体を張って大活躍をしているイモトさんなので、さすがにギャラや年収が少なすぎるようにも感じてしまいますよね。

その代り、イモトさんは最近女優としての活動や「世界の果てまでイッテQ!」の他にもラジオ番組にも出演したり、「イモトの元気の素88の言葉」という著書を出版するなどしていて、2016年の年収は1500万円ほどになっているとも言われているのだとか。

これについてはあくまで噂ということなのですが、イモトさんの年収やギャラの驚きの実態ですよね。

しかしその一方で、世界中を旅するイモトさんは飛行機に乗る事が多いので、マイルが60万マイル以上も溜まっているそうです。

1万マイルで国内旅行に1回行けると言われているので、60回以上は国内旅行がタダで行けるようなのですが、ギャラは安いものの、こうしたものなどでつり合いがとれているのかもしれませんね。

かつてフォーリンラブのバービーさんと東京ホルモン娘というコンビを組んでいてM-1にも出場したことがあり、そうしたコンビ時代の過去が話題となったイモトさんなのですが、「世界の果てまでイッテQ!」に出演し一月のギャラが30万円で、諸々合わせて年収1000万円とも言われて注目されていて、今後もそんなイモトさんは様々なことで注目されていきそうですね。

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています!!

このページの先頭へ