矢沢永吉と嫁の馴れ初めや壮絶な離婚歴がヤバイ!?タオル投げの驚きのきっかけとは!?

ロックのカリスマと言われているのが矢沢永吉さんですよね。

矢沢さんはキャロル時代から大人気で現在も幅広い世代の人から大人気です。

そんな矢沢さんなのですが、お嫁さんとの馴れ初めや壮絶な離婚歴が話題になっているそうです。

さらに、矢沢さんのタオル投げのきっかけにも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:矢沢 永吉(やざわ えいきち)
本名:矢沢 永吉(やざわ えいきち)
生年月日:1949年9月14日(67歳)
出身地;広島県
身長:180cm
血液型:B型
所属:GARURU RECORDS

・1972年:キャロルとしてデビューする。一般女性と結婚する。
・1975年:キャロルが解散する。ソロデビューする。
・1978年:「時間と止まれ」をリリースする。
・1989年:離婚する。
・1990年:マリアと再婚する。
・2016年:SPECE SHAOWER MUSIC AWARDSのBEST RESPECT ARTISTを受賞する。

矢沢永吉と嫁の馴れ初めや壮絶な離婚歴がヤバイ!?

矢沢永吉さんは日本の音楽のトップを走っていますよね。

矢沢さんの生きざまに憧れる人が多くいます。

そんな矢沢さんなのですが、お嫁さんとの馴れ初めや壮絶な離婚歴が話題になっているそうです。

では、矢沢さんとお嫁さんの馴れ初めや壮絶な離婚歴とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、矢沢さんはお嫁さんとカフェバーで知り合っていて、その前には離婚を経験しているのだそうです。

矢沢さんは1990年に結婚をしていて、お嫁さんはマリアさんという女性なのだとか。

マリアさんはアメリカ人と日本人のクォーターだそうなのですが、二人はカフェバーで出会ったのだそうです。

矢沢さんはマリアさんと知り合った時にはミュージシャンとして様々な問題を抱えていたのだとか。

なので、悩むことも多かったそうなのですが、そんな矢沢さんにマリアさんははっきりと物を言うことが多かったのだそうです。

マリアさんは矢沢さんに

「あなたのまわりに人はたくさんいるけれど、あなたは誰にも守られていない」

ということをはっきりと口にしたのだそうなのですが、矢沢さんにそのように言えるというのは凄いですよね。

さらにマリアさんは矢沢さんに

「あなたは裸の王様よ」

とまで言ったこともあるそうなのですが、そのように矢沢さんにはっきりと物を言うマリアさんに惹かれていったのだそうです。

さらに、矢沢さんはマリアさんからワインやテーブルマナーのことなどを聞くなどして様々なことを学んだのだとか。

これまでにミュージシャンとして様々な活動をしてきてトップに立った矢沢さんなのですが、知らない世界の事を教わるのは物凄く新鮮だったそうです。

そうして矢沢さんはマリアさんとさらに親しくなっていったそうなのですが、実はその時に矢沢さんは結婚をしていたのだとか。

スポンサーリンク


矢沢さんは1972年に矢沢すみ子さんと結婚をしていて三人のお子さんをもうけているのですが、マリアさんと出会ったことでマリアさんとは不倫関係にあったと言われているそうです。

矢沢さんとマリアさんは10年近く不倫関係にあったと言われているそうなのですが、矢沢すみ子さんは矢沢さんに家の中に仕事を持ち込まないでほしいと言うなどしていたのだとか。

しかし、マリアさんは逆に仕事のことについて矢沢さんを励ますなどしていたのだそうです。

なので、そうしたこともあって矢沢さんは奥さんの矢沢すみ子さんよりもマリアさんに心を開いていくようになってより親しくなっていったということが言えそうですね。

そして、そのようにマリアさんと親密になった矢沢さんは1989年に矢沢すみ子さんと離婚をして、1990年にマリアさんと再婚をしているのだそうです。

矢沢さんは矢沢すみ子さんの事も愛していたと言われているのですが、それ以上にマリアさんのことを愛していたと言われているのだとか。

ちなみに、矢沢さんが離婚をした時には矢沢すみ子さんにポルシェ三台分の慰謝料を払っていると明かしているそうです。

ポルシェは一台1000万円ほどするものなのですが、三台ということで約3000万円の慰謝料を支払ったようですね。

ただ、離婚そのものは協議離婚をしていて特別揉めるということもなかったそうなのですが、矢沢さんとお嫁さんの馴れ初めや壮絶な離婚歴がヤバイですよね。

矢沢さんの離婚歴は一回だけとなっているのですが、ミュージシャンにしては意外と離婚歴も少ないと言えそうです。

そして、矢沢さんはマリアさんとの間にも三人のお子さんをもうけていて、合計で6人ものお子さんがいるのですが、現在もマリアさんと夫婦として暮らしているということで、矢沢さんにとってマリアさんは誰よりも大切な女性というのは間違いなさそうですね。

スポンサーリンク

矢沢永吉のタオル投げの驚きのきっかけとは!?

矢沢永吉さんは熱いライブパフォーマンスなども人気ですよね。

矢沢さんのマイクターンやタオル投げなどが有名なのですが、そんな矢沢さんのタオル投げのきっかけに注目が集まっているそうです。

では、矢沢さんのタオル投げのきっかけとは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、矢沢さんはライブで曲に合わせて自然にタオル投げが行われるようになったと言われているのだそうです。

矢沢さんは以前からタオルを肩にかけてライブパフォーマンスを行うのですが、そうしたことから矢沢さんのファンもタオルを購入してライブに参加するというのが当たり前の光景となっているのだとか。

そして、矢沢さんがタオル投げをするようになったきっかけは、ライブで「止まらないHaHa」や「トラベリン・バス」という曲に合わせ、お客さんがタオルを投げるようになったことと言われているのだそうです。

何か特別なきっかけがあったというよりは自然とファンがタオルを投げるようになったそうなのですが、「トラベリン・バス」という曲の中でタオル投げをするようになったと言われているのだとか。

なので、タオル投げのきっかけは「トラベル・バス」と言えそうなのですが、「止まらないHaHa」と合わせてこの二曲は矢沢さんのライブでも外せない曲と言えそうですね。

スポンサーリンク


そして、矢沢さんのタオルはDIAMOND MOONという矢沢さんのグッズを販売するサイトや矢沢さんのオフィシャルサイト、ライブ会場で購入することができるそうです。

矢沢さんのタオルはスペシャルビーチタオルという大きなタオルで、矢沢さんのロゴが入ったものが18種類ほど販売されていてどれも値段は5000円なのだとか。

ファンクラブ限定のタオルもあってすぐに売れ切れてしまって入手困難のものもあるそうなのですが、それだけ矢沢さんのファンにとってはタオルは欠かせないものになるそうです。

また、このスペシャルビーチタオルの他にフェイスタオルも1500円で販売されているそうなのですが、やはり多くのファンはスペシャルビーチタオルを購入するのだとか。

現在も矢沢さんのライブでタオルを投げるのはお馴染みの光景となっているのですが、矢沢さんのタオル投げの驚きのきっかけですよね。

今後も矢沢さんのライブでタオルが投げられる光景が見られそうですが、このパフォーマンスが続く限り、タオルの売り上げも凄そうです。

自分のブランド力やカリスマ性を最大限生かして収益を高めていると言えるのですが、かつて長者番付の歌手部門で1位になったことがある年収の凄さも納得ですよね。

カフェバーで知り合って不倫関係から再婚をしたとしてお嫁さんとの馴れ初めや離婚歴が話題になった矢沢さんなのですが、「トラベリンバス」という曲がきっかけとなってタオル投げが生まれるなどそのきっかけも注目されていて、今後もそんな矢沢さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・矢沢永吉の若い頃の活躍や昔のボコり伝説がヤバイ!?年収や車の所有歴の驚きの実態とは!?

・ジョニー大倉の息子の現在の活動状況がヤバイ!?若い頃の活躍や矢沢永吉との確執の驚きの真相とは!?

・キャロルメンバーの現在の活躍状況がヤバイ!?解散の裏に隠された衝撃の理由とは!?

・矢沢洋子(矢沢永吉の娘)の旦那のU.Gの正体や馴れ初めがヤバイ!?現在の活動状況や驚きの経歴とは!?

このページの先頭へ