大林素子の身長や体重と足のサイズがヤバイ!?中田久美監督との衝撃の関係とは!?

バレーボール現役時代にサウスポーのエースアタッカーとして全日本の中心選手として大活躍していた大林素子さん。

そんな大林さんの身長にまつわる驚きのエピソードや体重、意外な足のサイズが話題になっているようです。

また、共にバレー界で活躍してきた大林さんと中田久美さんとの関係に驚きの声が上がっているようです。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

本名:大林 素子(おおばやし もとこ)
生年月日:1967年6月15日(50歳)
出身地:東京都小平市
身長:184cm
血液型:O型
所属:ホリプロ

1984年:日立に入社する。
1988年:ソウルオリンピックに出場する。
1992年:ロサンゼルスオリンピックに出場する。
1995年:イタリアのアンコナーと契約する。
1996年:アトランタオリンピックに出場する。
1997年:現役引退する。
2001年:アイドルユニット「デッカモニ」でデビューする。
2009年:舞台「MOTHER~特攻の母 鳥濱トメ物語~」で主演を務める。

大林素子の身長や体重と足のサイズがヤバイ!?

ソウル・バルセロナ・アトランタの3大会連続でオリンピック出場を果たし、女子バレーボール界のエースとして長年活躍してきた大林素子さんは、現役引退後、スポーツキャスター、タレント、女優として幅広く活躍しています。

現役時代はエースアタッカーとして全日本バレーボールチームを支えてきた大林さんの身長は184cmで体重は公表されていませんが、細身なスタイルから見てBMIを20以下と仮定すると、60kg前半ではないかと言われています。

ちなみに、大林さんの身長と言えば、公式発表の182cmだった身長が184cmに伸びていたことをテレビのトーク番組で公表し話題になったことがありましたね。

さて、40歳を過ぎて身長が伸びるなんてことがあるのでしょうか。

ネット上では、その年齢で身長が伸びるのは巨人症の症状だとコメントする人もいましたが、実際、人間の身長は、朝が一番高く、時間が経つにつれて徐々に低くなるそうで、2cmくらい身長が伸びたとしてもそれは誤差の範囲なんだそうです。

また、1週間で身長が3cm伸びるとうたっている書籍も発売されていて、正しい姿勢でいることや骨の位置、適度な運動、ストレッチで身長が伸びることはあるようですね。

あと、大林さんの足のサイズについては25.5cmで、女優の松下菜緒さん(身長174cm)やモデルの富永愛さん(身長179cm)も同じ足のサイズということなので、大林さんの身長と足のサイズのバランスから考えると意外と小さいようです。


スポンサーリンク


ちなみに、和田アキ子さん(身長164cm)の足のサイズは26.0cmで、深田恭子さん(身長163cm)の足のサイズは26.5cmなのだそうです。

実は、身体の大きさと足のサイズは比例することが多いと言われていますが、足のサイズと身長の関係についての医学的根拠は全くないのだとか。

ただ、骨の発育の良い人は全体的に身長も高くなり、手足も大きくなる傾向があるということのようですよ。

182cmだと公表してきた身長が40歳を過ぎて2cm伸び184cmになっていた大林さんは、体重は非公表ですが60kg台だと言われ、足のサイズは25.5cmと意外にもあまり大きくはありませんでしたが、引退した今でも、講演会やスポーツ教室を開催しバレーボールの後進の育成に励んでいて素敵な方ですよね。

スポンサーリンク

大林素子と中田久美監督の衝撃の関係とは!?

大林さんは15歳で全日本にデビューして以来、名セッターと呼ばれた中田久美さんと共に全日本女子バレー界の黄金期を支えてきました。

全日本のエースとして久美さんとコンビを組んだ8年間で、オリンピックには2回出場し、ソウルオリンピックでは4位、バルセロナオリンピックで5位とメダルをかけて共に戦い、日本中のファンを沸かせていましたよね。

そして、引退後に大林さんと久美さんの2人でテレビ番組に出演した時には、大林さんは自身のことを女子バレー界では「元祖アイドル」だったと言い、たとえるなら大林さんは松田聖子で、久美さんは三原順子のような感じだったと話していました。

さらに、大林さんからすると久美さんは怖い存在で、緊張して「久美さん」と呼びかけることすらできず、もちろん「トス下さい」だなんて言うこともできなかったのだそうです。

また、ブロックが苦手だった大林さんは、アタックを止めるときに怖いと思うことが多く両手を広げてしまう癖があったそうです。

そして、ある時、その苦手なブロックで相手チームのアタックを止めようとしたのに両手の間を抜かれてしまい、振り向くと久美さんの顔面にそのボールが当たってしまったことがあったそうです。

そこで、久美さんが「テメェ~」と怒りとも悲鳴ともつかない声で悶絶していたことがあったのだとか。

久美さんからすれば、両手の間を抜かれるブロックをしてはいけないと散々言われてきているのに、怖いからと両手を広げたブロックをする大林さんに怒り心頭だったみたいですよ。


スポンサーリンク


ただ、大林さんも大林さんで久美さんがあげたトスをジャンプもせずに大林さんが「打てない」と床に叩きつけたことがあり、久美さんは今までどんな人からも、もちろん先輩からもそんなことをされたことがなかったので

「私を誰だと思っているんだ」

と、ブチ切れて練習後に当時の全日本監督・山田茂雄氏のもとへ行き、

「これでいいのか」

と怒りをぶちまけたところ「お前は大人なんだから我慢しなさい」と諭されたそうです。

そして、セッターとしてアタッカーを活かすのが自身の仕事だと考えなおし、絶対に文句を言わせないようなトスを大林さんにあげようと心に決め、密かに研究したのだそうですよ。

さすがに8年間も黄金コンビとして共にバレー界を支えてきた2人なだけに、様々なエピソードがありますね。

また、当時女子バレーの最強チームと言われていた日立の練習場に14歳の大林さんが訪れて以来、30年以上、先輩、仲間、戦友として付き合ってきたからこそ、久美さんとのことをテレビ番組で話す大林さんは、とても楽しそうに見えましたよ。

そして、大林さんのオフィシャルブログには、

現役時代、一番長くコンビを
組ませて頂いたから
一番分かると、自負してます(笑)
まぁ、本当に育てて頂き、お世話に
なった恩人でもあるのですが!
尊敬する、大好きな先輩

と久美さんについて綴っていました。

184cmという高身長で60kg台の体重というスリムボディに、身長の割には意外に小さめな25.5cmの足のサイズの大林さんは、現役時代に黄金コンビと呼ばれた久美さんとは何でも話せるし、尊敬できる先輩として良い関係を築いているので、これからも久美さんと一緒にバレー界を盛り上げていってくれそうですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・大林素子が結婚できない衝撃の理由が明らかに!?芸人との驚きのプライベートとは!?

・大林素子の若い頃の活躍と昔の顔がヤバイ!?病気で激やせしてヤバイことに!?

・中田久美の病気の正体や現在の状態がヤバイ!?監督としての驚きの評価とは!?

・中田久美の顔が整形で昔と激変しててヤバイ!?宮下遥との驚きの関係とは!?

・中田久美の若い頃の活躍や昔の顔がヤバイ!?結婚した旦那や離婚と恐怖の性格の関係がヤバイ!?

このページの先頭へ