アンジェラアキがメガネで隠してきた素顔がついに明らかに!?父親の英会話学校が有名すぎてヤバイ!?

画像1日本には魅力的な女性歌手が多くいて、多くの人を魅了しています。

そうした女性歌手の中でも美人歌手と言われているのがアンジェラ・アキさんですよね。

現在は日本での活動を休止しているものの、アンジェラ・アキさんはヒット曲も多く大人気です。

そんなアンジェラアキさんなのですが、メガネで隠してきた素顔が明らかになったのだとか。

さらに、父親の英会話学校が有名すぎて話題になっているそうです。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:アンジェラ・アキ(あんじぇら・あき)
本名:安藝 聖世美 アンジェラ (あき きよみ あんじぇら)
誕生日:1977年9月15日(38歳)
血液型:A型
身長:166 cm
所属:エピックレコード

2005年:シングル「HOME」でデビュー。
2006年:日本武道館単得公演を行う。
2007年:音楽ディレクターと結婚。
2011年:妊娠を発表。
2012年:第一子出産。
2014年:無期限の活動休止を宣言。

アンジェラアキがメガネで隠してきた素顔がついに明らかに!?

アンジェラアキさんはデビュー以来、ヒット曲を連発して歌手として大成功していますよね。

アンジェラアキさんはハーフということだそうなのですが、整った顔立ちをしていて、そのルックスも音楽と合わせて大人気となっています。

そんなアンジェラアキさんなのですが、メガネで隠してきた素顔が明らかになったということで話題になっているそうです。

普段はメガネをかけているものの、メガネを外したアンジェラアキさんの素顔とはどのようなものなのでしょうか。

そこで、メガネを外したアンジェラアキさんの画像を探してみました。

画像2

上の画像がメガネを外した素顔のアンジェラアキさんだそうなのですが、メガネを外しても美人ですよね。

画像3

ちなみに、上の画像がメガネをかけているアンジェラアキさんなのですが、こちらはお馴染みのアンジェラアキさんですよね。

メガネを外したアンジェラアキさんは、メガネをかけている時とは多少、印象が変わってしまうのですが、元の顔の作りが整っているのでメガネをかけてもメガネを外しても美人であるのは変わりありませんよね。

画像4

ちなみに、アンジェラアキさんが普段使用しているメガネはOptopn LoydというブランドのCL-02という形のメガネであるそうです。

すでにこのタイプのメガネは生産終了となっているそうなのですが、アンジェラアキさんのファンの中にはこのメガネを手に入れたい人も多いのだとか。

ただ、アンジェラアキさんのメガネについてなのですが、実は伊達メガネと言われていて、ファッションやキャラクター作りのためにメガネをかけているそうです。

高校生の頃にアンジェラアキさんの妹さんがメガネをかけていて、その姿が可愛く感じたことから自分もメガネを普段からかけるようになったそうなのですが、ちょっと意外ですよね。

まさにメガネ女子の走りともいえるアンジェラアキさんなのですが、伊達メガネであっても、アンジェラアキさんというとメガネがトレードマークで、なくてはならないものになっています。

スポンサーリンク

アンジェラアキの父親の英会話学校が有名すぎてヤバイ!?

芸能人は意外と実家がお金持ちであるという人が多くいますよね。

親や親族が会社経営などをしていて資産家であったりすることが多いのですが、アンジェラアキさんの父親も英会話学校を経営していてかなり有名なのだとか。

一体、どんな英会話学校を経営しているのでしょうか。

画像5

そこで調べてみると、アンジェラアキさんの父親は安藝清さんで、英会話のAEONを経営しているのだとか。

画像6

英会話学校は多くあるのですが、英会話のAEONというとかなり有名ですよね。

英会話のAEONのCMはテレビなどでよく流れていますし、街中で看板などもよく見かけます。

なので、アンジェラアキさんはその英会話のAEON社長の令嬢ということになり、かなりヤバイですよね。

ちなみに、AEONは1973年に徳島県で設立された英会話教室「アンビック」が前身となっていて、その後、改名をしてAEONという名前になったのだとか。

そして、アンジェラアキさんも実家が経営しているAEONに通っていたのか気になるところなのですが、アンジェラアキさんはアメリカに留学をして英語を身につけたそうです。

ただ、アンジェラアキさんの母親がイタリア系アメリカ人であるので、元々、英語が得意だったのかもしれませんね。

画像7

上の画像がアンジェラアキさんが子供の頃に父親の安藝清さんと一緒に写ったものだそうです。

アンジェラアキさんはライブなどでも英語を活かした楽曲を披露したりしていて、ほとんとネイティブ並の英語力なのですが、父親の安藝清さんもそんなアンジェラアキさんを誇りに思ってそうですね。

ただ、アンジェラアキさんは2014年には音楽活動を休止してアメリカで大学に通って音楽を学んでいるそうなのですが、英語ができるので向こうでの生活も何の不自由もなく行えているのだとか。

アンジェラアキさんはメガネを外した素顔が話題になったりと音楽以外の面でも注目を集めているのですが、父親が英会話のAEONの社長であったりして凄いですよね。

日本で歌手として成功した後もアメリカに渡って音楽を勉強するなど、その貪欲な姿勢は高く評価されているのですが、こうした努力家なところは一代でAEONを作り上げたお父さんの血筋なのかもしれません。

いつかAEONのCMにアンジェラアキさんが出演することもあるかもしれませんね。

スポンサーリンク

このページの先頭へ