ジブリの法則や呪いの結果が悲惨過ぎてヤバイ!?理由に隠された驚きの秘密とは!?

2017-01-12_155017アニメ制作会社として世界的に知られているのがスタジオジブリですよね。

スタジオジブリは、これまでに数多くの名作アニメを作り出してきました。

そんなスタジオジブリなのですが、ジブリの法則や呪いの結果が悲惨過ぎると話題になっているそうです。

さらに、ジブリの法則や呪いの理由にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:株式会社 スタジオジブリ(かぶしきかいしゃ すたじおじぶり)
設立:1985年
本社所在地:東京都

・1985年:株式会社スタジオジブリを設立する。
・1986年:アニメ映画「天空の城ラピュタ」を制作する。
・1988年:アニメ映画「となりのトトロ」を制作する。
・1992年:小金井市にスタジオを移転。
・2001年:アニメ映画「千と千尋の神隠し」を制作する。
・2014年:制作部門の休止する。

ジブリの法則や呪いの結果が悲惨過ぎてヤバイ!?

スタジオジブリは、宮崎駿監督のスタジオとして設立されて、これまでに様々なアニメ作品を作り出してきていますよね。

2017-01-12_155045

ジブリの作品は、国内の映画興行成績でも上位を占めていて大人気です。

そんなジブリなのですが、ジブリの法則や呪いの結果が悲惨すぎると話題になっているそうです。

では、ジブリの法則や呪いの結果とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、ジブリの法則や呪いとは、そもそも投資家などの金融業界に携わる人たちから語られているジンクスのようなもので、ジブリ映画がテレビで放送される度に為替相場が大荒れすることを指しているそうです。

ジブリの作品は、日本テレビの金曜ロードショーでしか放送されないようになっているのですが、毎年数回はジブリの作品が放送されていますよね。

しかし、ジブリの作品が放送される度に円高が起こったり、株価が下落したり、各種統計調査の結果もあまり良くない場合が多く見られるという現象が起きているそうです。

これは、2006年頃によく言われるようになったとのことで、特に「天空の城ラピュタ」が放送された時に、「ジブリの呪い」や「ジブリの法則」ということが言われるようになったのだとか。

「天球の城ラピュタ」はジブリ作品の中でも人気作品で、これまでに何度も放送されて高い視聴率を叩きだしていますよね。

2017-01-12_155239

なので、2006年に「天空の城ラピュラ」が放送された時からジブリの法則や呪いが注目されるようになったそうなのですが、さらに、ジブリ作品の放送日と米国雇用統計の発表が重なる時には、9割という高い確率でジブリの法則や呪いと呼ばれる現象が起きてしまったのだそうです。

なので、こうしたことからワールドビジネスサテライトなどの番組もジブリの呪いを検証し、実際に景気の悪化を招いているかもしれないという特集を組んで放送しているのだとか。

2017-01-12_155508

スポンサーリンク


確かに、これまでに米国雇用統計が発表された時とジブリ作品の放送が重なった時には、10回中9回も事前予想を下回る結果となってしまい、そのどれもが円安ドル高となってしまっているそうです。

下の画像がジブリが放送された時の株価の変動なのですが、見事に放送と合致していますよね。

2017-01-12_151824

このように株価の暴騰・暴落が起きてしまうのは大地震や社会的に大きな事件などが起きた時に起こることが多いのですが、ジブリ作品が放送された時に円高株安になることが多いとのことで、これでかなり大損をする人も多いのだとか。

なので、ジブリ作品がテレビで放送される時には多くの投資家が市場を警戒しているそうなのですが、ジブリの法則や呪いの結果が悲惨過ぎますよね。

ただ、このジブリの放送については100%の確率で起きるということじゃなくて、外れてしまうこともあるので絶対に起きるというものでもないのだとか。

そうしたことからプロの投資家も、ジブリの法則や呪いをどのように捉えればいいのか未だにわからないそうなのですが、このように株式市場にまで影響を与えてしまうジブリ作品は想像以上に凄い作品と言えそうですね。

スポンサーリンク

ジブリの法則や呪いの理由に隠された驚きの秘密とは!?

このようにジブリの法則や呪いというのは、様々な人から注目をされていて、かなり大きな話題となってしまっています。

アニメ作品が株式市場や投資家から注目されるというのは前代未聞と言えるのですが、その一方で、ジブリの法則や呪いの理由についても注目が集まっているそうです。

では、ジブリの法則や呪いの理由とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、ジブリの法則や呪いの理由については、あくまで都市伝説ということが言われているのだとか。

2017-01-12_160153

もちろん、このジブリの法則を信じる投資家も多くいて、実際に為替の取引をする際にジブリの法則を考慮することもあるそうですが、現実的な人はジブリ作品の放送と市場が荒れてしまうのが偶然に合っただけで、都市伝説の一つと断言する人も多いのだとか。

また、そのようにジブリの法則や呪いと呼ばれるものの理由として、純粋にアメリカの雇用統計の結果から相場が荒れてしまうだけだということも言われているそうです。

2017-01-12_155818

なので、ジブリ作品が放送されたことは関係ないと言う人も多くいるのだとか。

さらに、このジブリの法則や呪いというものが起きてしまうことについては、ジブリ作品が放送される金曜ロードショーに問題があるとも指摘されているそうです。

2017-01-12_155948

金曜ロードショーはその名の通り、金曜日の9時から11時過ぎまで放送されているのですが、株式市場というのは、市場に何か大きな影響を受ける案件などがある時は、あえてそれを金曜日に発表することが多く、それと金曜ロードショーがたまたま重なってしまっているだけとも噂されているのだとか。

確かに、スタジオジブリ作品は日本テレビの金曜ロードショーでしか放送されないので、市場に大きな影響があるとされる案件の発表が金曜日にされるのと重なっているというのは間違いないですよね。

なので、ジブリの法則や呪いは、純粋に大きな混乱が起きやすい金曜日に放送されることが原因という説も説得力があります。

スポンサーリンク


また、このジブリの法則や呪いは、ここ数年で言われるようになったようにも感じるのですが、実は20年ほど前から言われていたのだとか。

なので、それを知っている投資家は、ジブリ作品が放送される金曜日には株式を事前に売却しているそうです。

そして、このように多くの投資家がほぼ同じ時間帯に株式を売却するので、市場が荒れるのでジブリの法則や呪いが起きるということも言われているのだとか。

こうした様々な説からジブリの法則や呪いが起きていると言われているそうなのですが、ジブリの法則や呪いの理由に隠された驚きの秘密ですよね。

ただ、これについてはどの説もあくまで噂に過ぎないということで、実際にそうしたことでジブリの法則や呪いが起きているのかはわからないのだとか。

さらに、国内からは都市伝説と言われることもあるものの、ウォールストリート・ジャーナルなどの海外メディアもこのジブリの法則について注目しているそうです。

2017-01-12_155431

なので、ジブリの法則についてジブリに取材をしているそうなのですが、このジブリの法則については、

「市場でそのような噂が広がっていることには気づいている」

というコメントをジブリが発表しているのだとか。

こうしたコメントからわかる通り、ジブリのスタッフもこの法則のことを知ってはいるそうなのですが、本当にジブリ作品の放送と株式市場に何か関係があるのか気になるところですよね。

スタジオジブリの作品が放送されると市場が大荒れし、米国雇用統計の発表と一緒になってしまう時には、さらに大きな混乱を招いてしまうことからその悲惨さが話題になっているスタジオジブリの法則や呪いなのですが、金曜ロードショーの時間帯や純粋にアメリカ雇用統計だけの影響、さらにはジブリ作品の放送前に投資家が一斉に売りに走るために起こるということなども言われていて、今後もそんなスタジオジブリはアニメ以外のことでも注目されていきそうですね。

スポンサーリンク

このページの先頭へ