中村うさぎの今現在の顔が整形と病気で悲惨過ぎてヤバイ!?夫との驚きの私生活とは!?

小説家、エッセイストとして人気なのが中村うさぎさんですよね。

中村さんはコメンテーターなどとしても活躍しています。

そんな中村さんなのですが、今現在の顔が整形と病気で悲惨過ぎると話題になっているそうです。

さらに、中村さんの夫との私生活にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:中村 うさぎ(なかむら うさぎ)
本名:中村 典子(なかむら のりこ)
生年月日:1958年2月27日(59歳)
出身地:福岡県
血液型:AB型
身長:160cm
所属:株式会社リズム

・1991年:ライトノベル作家としてデビューする。
・1997年:香港人と結婚する
・2002年:顔の整形をする。
・2003年:豊胸手術をする。
・2013年:スティッフパーソン症候群で入院する。
・2015年:「5時に夢中!」を降板する。

中村うさぎの今現在の顔が整形と病気で悲惨過ぎてヤバイ!?

中村うさぎさんはOLから作家になって大活躍していますよね。

「5時に夢中!」を途中降板したことなどで注目されました。

そんな中村さんなのですが、今現在の顔が整形と病気で悲惨過ぎると話題になっているそうです。

では、中村さんの今現在の顔というのは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、中村さんはこれまでに整形を繰り返してきたことと病気によって、かなり顔が変化してしまったのだそうです。

中村さんは作家、エッセイストとして活躍し、メディアなどの露出も多くて注目されていたのですが、2002年に整形をすることを宣言して大きな話題となったのだそうです。

そして、中村さんは2002年に12か所もの整形をして顔を奥菜恵さんのようにしたのだとか。

総額63万円でお直しをしたと言われてるのですが、確かに奥菜恵さんのような美人に変身していますよね。

ちなみに、整形前の中村さんは下の画像のようなお顔だったそうです。

また、中村さんは2003年にも豊胸手術をして胸も大きくしているのだとか。

さらに中村さんはこうした整形の他にも数年毎にフェイスリフトや鼻尖術、脂肪吸引、二重切開手術などを繰り返しているのだそうです。

なので、中村さんは数回にわたる整形で顔はもちろんスタイルも大きく変化したのだとか。

中村さんのこうした整形の様子は週刊誌などが密着取材をしていて、豊胸手術を受けた時には手術後に大きくなった胸を公開することもあったのだそうです。

そうしたこともあって中村さんの整形とその後の変化はさらに注目されたのだとか。

ただ、中村さんは元々それほど顔悪いというわけじゃないとも言われていて、整形をする必要はなかったとも言われているのだそうです。

しかし、中村さんは周りが思う以上にルックスなどについてコンプレックスが強かったとも言われているのだとか。

そして、そのように整形手術をした中村さんはその後コメンテーターなどを務めるようになって、作家以外の活動も多くなったのだそうです。

ちなみに、そんな中村さんのすっぴんは下の画像のようになるのだそうです。

しかし、そのように様々な活動をしていた中村さんは、2013年に手の震えが止まらないことから入院をして、スティッフパーソン症候群と診断されたのだとか。

ちなみに、スティッフパーソン症候群とは

「非常に稀な進行性の神経性疾患で、自己免疫疾患の一種。

筋肉を弛緩させるための神経系統がうまく働かず、痛みを伴う体の硬直や筋けいれんを起こし、音や接触などの体感によって症状が誘発、悪化する」

(Wikipediaより)

という病気で村さんは一時、心肺停止となるなどかなり危険な状態に陥ってしまったのだとか。

しかし、何とか一命を取り留めて回復をすることができたのだそうです。

スポンサーリンク


そして、そのように病気が治った中村さんはステロイドの副作用によってムーンフェイスと呼ばれる顔になってしまったのだとか。

かなり顔が腫れぼったくむくんでしまっているのですが、かつての中村さんとは別人と言えますよね。

中村さん自身もそれを自覚していて、テレビ局のインタビューなどでもルックスの変化などについて言及しているのだとか。

これまでの中村さんの顔の変化の歴史を見ると、そのふり幅が凄いですよね。

さらに、中村さんは闘病によって体の方にも脂肪がついてしまったりして、体型もかなり変化してしまったのだそうです。

こうしたことから今の中村さんはかつての中村さんとは別人のようになってしまっているのですが、中村さんの今現在の顔が整形と病気で悲惨過ぎてヤバイですよね。

ただ、現在は体調の方もかなり回復をして元気に暮らしているとのことで、今後の中村さんの活動を見守りたいですね。

スポンサーリンク

中村うさぎと夫の驚きの私生活とは!?

中村うさぎさんはこれまでプライベートな事が大きく話題になっていますよね。

特に中村さんの結婚は大きな話題となったのですが、そんな中村さんと夫の私生活に注目が集まっているそうです。

では、中村さんの夫との私生活とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、中村さんの旦那さんはゲイで香港人なのだそうです。

中村さんは1997年に結婚をしていて、お相手は香港からの留学生の男性でゲイなのだとか。

中村さんは以前からゲイの友人が多くいて、マツコデラックスさんなどとも友人ということが知られていますよね。

なので、新宿二丁目にもよく通っていたそうなのですが、そこで香港から留学生として来ていた旦那さんと知り合ったのだとか。

初めは飲み友達として仲良くなり、旦那さんのビザが切れることから旦那さんが日本に留まれるように結婚をしたのだそうです。

なので、二人の馴れ初めは新宿二丁目で出会ったことで、恋愛感情があって旦那さんと結婚をしたのじゃなくて、あくまで旦那さんが日本にいられるようにと結婚をしたのだとか。

実際にこうしたことから結婚したことを中村さんが明かしているそうなのですが、偽装結婚に近い結婚と言えそうですね。

ちなみに、結婚後も旦那さんがゲイということもあって、仲の良い女友達と一緒にいるようだと感じているのだとか。

ただ、結婚後は別々に暮らしていたものの、旦那さんが体調を崩したことから一緒に暮らすようになったのだそうです。

スポンサーリンク


しかし、そんな中村さんの旦那さんは現在無職で働いていないのだそうです。

なので、中村さんがお金を稼いで旦那さんが専業主婦のようになっているのだとか。

さらに、そんな中村さんと旦那さんは結婚生活を送る上で様々なルールを設けているのだそうです。

その1つとして、中村さんと旦那さんはお互い恋人を作るのは自由なものの、家の中に恋人を連れ込まないということをルールとして定めているのだとか。

旦那さんが彼氏を作ることもあれば、中村さんが彼氏を作ったり、ホストにハマったりしていたこともあって、夫婦であるものの恋愛などは自由で口出しをしないのだそうですが、一応夫婦としてのルールは守られているようですね。

また、結婚当初は嫌になればすぐに別れることも考えていたとのことで、一般的な夫婦という形じゃないのがわかります。

旦那さんが彼氏と会うためのマンションを中村さんが借りてあげたこともあるそうなのですが、中村さんと夫の驚きの私生活ですよね。

ただ、そんな中村さんと旦那さんなのですが、中村さんが病気になった時には旦那さんが献身的に中村さんを介護して現在も仲良く暮らしているのだそうです。

一般的な夫婦とはかなり異なった関係なのですが、今後もそんな中村さんは旦那さんと幸せに暮らしていきそうですね。

整形を行い、さらに病気で顔が変化してしまってその変化が話題になった中村さんなのですが、夫は香港人のゲイでお互い自由に恋人を作るなど独特な結婚生活が注目されていて、今後もそんな中村さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・美保純が結婚できずに独身を貫く理由がヤバイ!?中村うさぎとの大喧嘩の驚きの真相とは!?

このページの先頭へ