勝村政信の若い頃の活躍と昔の仕事がヤバイ!?性格や娘との驚きのプライベートとは!?

俳優として大活躍しているのが勝村政信さんですよね。

勝村さんは多くの人気作品に出演しています。

そんな勝村さんなのですが、若い頃の活躍と昔の仕事が話題になっているそうです。

さらに、勝村さんの性格や娘さんとのプライベートにも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:勝村 政信(かつむら まさのぶ)
本名:勝村 政信(かつむら まさのぶ)
生年月日:1963年7月21日(53歳)
出身地:埼玉県
身長:173cm
血液型:A型
所属:シス・カンパニー

・1989年:ドラマ「奇妙な出来事」でドラマ初出演する。
・1994年:朝ドラマ「春よ、来い」に出演する。
・1997年:大河ドラマ「毛利元就」に出演する。
・2007年:映画「HERO」に出演する。
・2011年:「FOOT×BRAIN」で司会を務める。
・2016年:映画「U-31」に出演する。

勝村政信の若い頃の活躍と昔の仕事がヤバイ!?

勝村政信さんは俳優として活動し、監督も務めるなど大活躍していますよね。

かつては舞台にも積極的に出演していました。

そんな勝村さんなのですが、若い頃の活躍と昔の仕事が話題になっているそうです。

では、勝村さんの若い頃の活躍や昔の仕事とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、勝村さんはかつて会社員として働き、そこから俳優に転身して大活躍していたのだそうです。

勝村さんの学歴と経歴についてなのですが、勝村さんは埼玉県にある浦和北高校に通っていたのだとか。

浦和北高校は偏差値が55でスポーツが盛んな高校として知られていて、勝村さんもサッカー部に所属して汗を流していたそうです。

現在も勝村さんはサッカーのコーチを務めるなどしていることが知られていますよね。

そして、そんな勝村さんは高校卒業後に会社員として就職し、普通のサラリーマンとして仕事をしていたのだそうです。

ただ、サラリーマンになって2年ほどで仕事を辞めてモデルを目指すようになったのだとか。

しかし、勝村さんはモデルとしては身長が足りなかったので俳優になることを決めて、蜷川幸雄さんの元で俳優修業をしていたのだそうです。

そして、俳優として修行をしているうちに鴻上尚史さんに誘われて劇団第三舞台で活躍するようになったのだとか。

そのように舞台で活躍していた勝村さんは1989年にドラマ「奇妙な出来事」に出演し、その後も「やっぱり猫が好き殺人事件」、「東京ストリーズ」などに出演していたのだそうです。

また、勝村さんは90年代に「天才・たけしの元気が出るテレビ」に出演をして一気にお茶の間に名前と顔が知られるようになったのだとか。

また、90年代に本格的にドラマにも出演するようになった勝村さんは、1994年には朝ドラ「春よ、来い」に出演するなど大ブレイクをしたのだそうです。

スポンサーリンク


ちなみに、そんな勝村さんは昔からルックスがあまり変化しないとも言われているのですが、当時の姿を見ると、コミカルな雰囲気はあるものの、現在とあまり変わらない感じがしますよね。

さらに、勝村さんは1997年に大河ドラマ「毛利元就」に出演していて、その他にも「奇跡の人」や「サラリーマン金太郎」などに出演していたのだそうです。

また、2001年には「HERO」に出演し、さらに知名度が上がって俳優として大活躍するようになったのだとか。

勝村さんは90年代から映画にも多く出演していて、1990年の「ボクが病気になった理由」から「波の数だけ抱きしめて」や「ソナチネ」、「キリコの風景」などに出演していたのだそうです。

また、勝村さんは2000年代に入ってからはドキュメンタリー番組などにも多く出演するようになって、「世界ウルルン滞在記」でイギリスに滞在した時にはストリッパーになってストリップを披露していたこともあるそうです。

かつて舞台に多く出演していた勝村さんなので、ストリップの演技もかなり見事だったと言われているそうなのですが、勝村さんの若い頃の活躍と昔の仕事がヤバイですよね。

今後もドキュメンタリー番組などで海外に行った時には勝村さんの意外な素顔などが見ることができるかもしれませんね。

スポンサーリンク

勝村政信の性格や娘との驚きのプライベートとは!?

勝村政信さんは長年結婚していることが知られていますよね。

勝村さんはお子さんがいることも知られているのですが、そんな勝村さんの性格や娘さんとのプライベートに注目が集まっているそうです。

では、勝村さんの性格や娘さんとのプライベートとは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、勝村さんは性格がきつくて偉そうということなどが言われていて、同時に娘さんが美人だと評判なのだそうです。

勝村さんは俳優として長年活動していることから性格について様々なことが言われているのだとか。

特に勝村さんはドラマの撮影現場での態度から偉そうということや性格がキツイということが言われているそうです。

勝村さんの顔つきから何となく性格が悪いように感じるということから、そのように言われてしまっているのだとか。

ただ、勝村さんはかつてサッカーをやっていて、その時にかなり厳しく礼儀作法を学んだと言われているそうです。

そのため、俳優として活動している時にも上下関係などに厳しいと言われているのだとか。

なので、そうしたところもあって性格が悪いということや性格がキツイと言われてしまうのかもしれませんね。

ただ、勝村さんは俳優として長年活躍していることから、ストイックで真面目な性格をしているのじゃないかとも言われているそうです。

また、そんな勝村さんは娘さんがかなりの美人だと言われているのだとか。

勝村さんは元モデルの女性と結婚をしていて娘さんと息子さんをもうけているのだそうです。

そして、下の画像の髪の長い女性が勝村さんの娘さんだと言われているのだとか。

ちなみに、そのお隣が勝村さんの奥さんになるそうです。

親子揃って背も高くてスタイルも良くて美人ですよね。

この画像は弁護士の大渕愛子さんが第一子を産んだ時に奥さんと娘さんと一緒にお見舞いに行った時のものなのだとか。

大渕さんの夫の金山一彦さんも同じ俳優ということで家族ぐるみで仲が良いのかもしれませんね。

また、このように勝村さんは一緒に大渕さんのお見舞いに行くほどプライベートで娘さんと仲が良いようです。

ちなみに、勝村さんの娘さんは1996年生まれの21歳で、桜音(おと)さんという名前だと言われているのだとか。

勝村さんの息子さんが玉川学園小学校に通っていたと言われていたので、桜音さんも玉川学園小学校に通っていたと噂されているそうです。

スポンサーリンク


また、そんな勝村さんのプライベートについてなのですが、嵐のメンバーと仲が良いことが知られているのだそうです。

特に、嵐の二宮和也さんと親しくて、ドラマ「熱烈中華飯店」で共演して以来の仲なのだとか。

二宮さんはもちろん、ドラマで共演したメンバーとは定期的に集まっていると言われているのですが、松本潤さんとも舞台やドラマで何度も共演をしていて仲が良いのだとか。

また、このように二宮さんと松本さんと仲が良いので、嵐の他のメンバーとの自然に仲良くなったと言われているのですが、嵐のメンバーにとって親しみやすいお兄ちゃん的な存在なのかもしれません。

サラリーマンから俳優に転身して舞台、映画、ドラマなどで活躍しその若い頃の活躍が話題になった勝村さんなのですが、体育会系の性格をしているものの娘さんや嵐とも仲が良いということで、今後もそんな勝村さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・勝村政信の嫁が美人でスタイルがヤバイ!?サッカーの驚きの実力とは!?

このページの先頭へ