辛酸なめ子の逮捕理由や本名がヤバイ!?結婚できずに独身を貫く驚きの理由とは!?

漫画家、コラムニストとして大活躍しているのが辛酸なめ子さんですよね。

辛酸なめ子さんはテレビなどにも出演していて、その独特なキャラなどが人気です。

そんな辛酸なめ子さんなのですが、逮捕理由や本名が話題になっているそうです。

さらに、辛酸なめ子さんが結婚できずに独身を貫く理由にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:辛酸 なめ子(しんさん なめこ)
本名:高橋 池松 江美(いけまつ えみ)
生年月日:1974年8月29日(43歳)
身長:不明
出生地:東京都
血液型:A型
所属:無所属

・1994年:Webサイト「女・一人日記」を開設する。
・1995年:GOMES漫画グランプリのGOMES賞を受賞する。
・2000年:漫画「ニガヨモギ」を出版する。
・2002年:エッセイ「自立日記」を出版する。
・2005年:小説「知恵熱」を出版する。
・2012年:「緊急検証!シリーズ」に出演する。
・2016年:「辛酸なめ子の世界恋愛文学全集」を出版する。

辛酸なめ子の逮捕理由や本名がヤバイ!?

辛酸なめ子さんは漫画やコラムなどが人気ですよね。

多くの雑誌で漫画やコラムを発表していて、独自の世界が大人気です。

そんな辛酸なめ子さんなのですが、逮捕理由や本名が話題になっているそうです。

では、辛酸なめ子さんの逮捕理由や本名とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

辛酸なめ子さんは様々なことで注目を集めているのですが、2010年代にネットで辛酸なめ子さんが逮捕されたということが言われるようになったのだとか。

なので、それを真に受けて辛酸なめ子さんが逮捕されたと思ってしまう人が多かったのだそうです。

ちなみに、なぜ辛酸なめ子さんが逮捕されたと言われるようになったかというと、「辛酸なめ子」と検索すると「逮捕」というワードが出てきてしまうようになったからなのだとか。

なので、辛酸なめ子さんが逮捕されてしまったと思われるようになってしまったそうなのですが、実はこれは辛酸なめ子さんに似ていると言われる芸術家の「ろくでなし子」さんが逮捕されたからなのだとか。

ろくでなし子さんは2014年に自身の女性器の3Dデータを掲載して、誰でもダウンロードできるようにしたのだそうです。

なので、そこからろくでなし子さんが逮捕されてしまった時に辛酸なめ子さんと名前や顔が似ていることから辛酸なめ子さんの話題もよく出てきて、そこから「辛酸なめ子 逮捕」というキーワードが検索されてしまうようになったのだとか。

ただ、これはあくまでネット上の話で、実際に辛酸なめ子さんが逮捕されたということじゃないそうです。

また、辛酸なめ子さんはコラムなどで過激な事を書くことも多くあって、女優の酒井法子さんが薬物使用で逮捕された時には酒井さんが逮捕されたために、

「ストローが買いにくくなった」

とブログで書いていて、そうしたことからも辛酸なめ子さんと「逮捕」ということが検索されるようになったのだとか。

なので、そうしたことが重なってしまって辛酸なめ子さんと「逮捕」というキーワードが多く検索されるようになってしまって、辛酸なめ子さんが逮捕されたということが言われてしまうようになったようです。

ちなみに、そんな辛酸なめ子さんなのですが、本名は池松江美(いけまつえみ)というのだとか。

辛酸なめ子さんが辛酸なめ子というペンネームを使うようになったのは高校生の頃からで、普段から幸薄そうに見えると言われていたことが由来なのだとか。

辛酸なめ子さんというペンネームにそれ以外の意味はないそうなのですが、辛酸なめ子さんの逮捕理由や本名がヤバイですよね。

スポンサーリンク


ちなみに、そんな辛酸なめ子さんの経歴は東京生まれで女子学院中学・高等学校から武蔵野美術短期大学デザイン科グラフィックデザイン専攻を卒業しているそうです。

女子学院中学校・高等学校というと偏差値が69で名門女子高として知られているのですが、意外と辛酸なめ子さんの学歴が凄いですよね。

ただ、そうした名門校に通いながらもアートなどに興味が出てきたので、大学は武蔵野美術短期大学に通うようになったのだとか。

ちなみに、武蔵野美術短期大学デザイン科の偏差値は60なのだそうです。

そして、そんな辛酸なめ子さんは1994年に渋谷パルコの「gomes」というフリーペーパーのGOMES漫画賞グランプリでGOMES賞を受賞し、そこから漫画家として活動するようになったのだとか。

さらに、辛酸なめ子さんは1995年からネットに「女・一人日記」を開設するなどして、メディア・アクティビストとして活動するようになったのだそうです。

また、2000年からは漫画「ニガヨモギ」や「千年王国」、「道徳の時間」などを出版し、エッセイ「自立日記「、「ほとばしる副作用」、「癒しのチャペル」などを出版しているのだとか。

他にも海外セレブにインタビューを行ったり、写真集や展覧会を開いたりして様々な活動を行っているそうです。

なので、漫画家、エッセイストとして様々な活動をしているのですが、今後もそんな辛酸なめ子さんは様々なことで話題になっていきそうですね。

スポンサーリンク

辛酸なめ子が結婚できずに独身を貫く驚きの理由とは!?

辛酸なめ子さんはその発言などが常に注目されていますよね。

なので、辛酸なめ子さんのプライベートも話題になることが多いのですが、そんな辛酸なめ子さんが結婚できずに独身を貫く理由について注目が集まっているそうです。

では、辛酸なめ子さんが結婚しない理由とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、辛酸なめ子さんはその性格から結婚などをせずに独身を貫いていると言われているそうです。

辛酸なめ子さんは結婚なども噂されているものの、未だに独身で旦那さんはいないのだとか。

そんな辛酸なめ子さんは、未だに結婚しない理由について、18歳の頃から仕事を始めて常に仕事を忙しくしているので、いつの間にか40歳となってしまって気が付いたら今も未婚だったと明かしているのだそうです。

なので、辛酸なめ子さんが結婚しないのは、仕事が忙しくて結婚しなかったということになるのだとか。

また、そんな辛酸なめ子さんの性格はかなり真面目でワーカホリック(仕事中毒)なのだそうです。

辛酸なめ子さんは月に連載が20本もあるので、時間があったらとにかく仕事を終わらせないといけないと考えて仕事をしてしまうのだとか。

さらに、辛酸なめ子さんは元々、休みたいという気持ちもほとんどないとのことで、仕事をするために生きているような状態なのだそうです。

なので、真面目な性格をしているので仕事一筋となってしまって、これまで結婚をしなかったとも言えそうですよね。


スポンサーリンク


さらに、そんな辛酸なめ子さんは性格的に毒舌でズバズバとモノを言うとも言われているのだとか。

辛酸なめ子さんのコラムなどからそうしたことが指摘されているそうなのですが、辛酸なめ子さんは実生活でもそうした性格をしている可能性が高そうですよね。

なので、こうした性格なども影響して過去に辛酸なめ子さんに彼氏がいたとしても、結婚までは至らなかったと言えそうです。

このように辛酸なめ子さんは真面目でワーカホリックな所と毒舌な性格が重なってこれまで結婚しなかったと言えそうなのですが、辛酸なめ子さんが結婚できずに独身を貫く驚きの理由ですよね。

ちなみに、そんな辛酸なめ子さんは、人生は幸せを実現するために生きているわけじゃないとも語っているそうです。

なので、結婚をして幸せになれるとは考えておらずに、辛い経験をしても自分が成長して良い波動を出して人に好かれるように生きていけば、結婚をしたり、子供がいなくても孤独で死ぬことはないとも語っているのだとか。

そうしたことから辛酸なめ子さんにはあまり結婚願望がないと言えそうですね。

スピリチュアル系の事にも詳しい辛酸なめ子さんなので、自然とそうした考えに至って結婚をしなくても幸せになれると考えているのかもしれません。

なので、未だに結婚をしようとは考えていないようなのですが、そうは言いながらも誰か良い人と出会って電撃婚をすることもあるかもしれませんね。

逮捕された芸術家のろくでなし子さんと似ていることから辛酸なめ子さんが逮捕されたと勘違いされてしまうなど逮捕理由や本名が話題になった辛酸なめ子さんなのですが、仕事が忙しいのとマジメな性格から結婚せずに独身を貫く理由も注目されていて、今後もそんな辛酸なめ子さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ