おかもとまりの現在の顔への整形回数と変遷や費用がヤバイ!?旦那の病気の驚きの症状とは!?

芸人として物まねなどで人気だったのが、おかもとまりさんですよね。

おかもとさんは芸人ながらも水着でグラビア活動をするなど、多彩な活動が注目されていました。

それに、そんなおかもとさんなのですが、現在の顔になるまでに整形した回数とこれまでの変遷、また、かかった費用などについても話題になっているそうです。

さらに、おかもとさんの旦那さんの病気の症状にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク


プロフィール

名前:おかもと まり(おかもと まり)
本名:菅原 麻里(すがわら まり)
生年月日:1989年12月13日(28歳)
出身地:群馬県
身長:156cm
血液型:O型
所属:ツインプラネット

・2008年:太田プロに所属する。
・2010年:DVD「からふる」をリリースする。
・2011年:クイズプレゼンバラエティー Qさま!!」に出演する。
・2015年:音楽家のnoo.と結婚する。第一子を出産する。
・2016年:太田プロを退社する。ツインプラネットに所属する。

おかもとまりの現在の顔への整形回数と変遷や費用がヤバイ!?

おかもとまりさんは女芸人の中でもかわいいと評判になりましたよね。

しかも、おかもとさんのお笑いのネタや芸そのものよりも、そのルックスの方が注目されていたほどでした。

では、おかもとさんの今現在の顔になるまでに整形した回数とこれまでの変遷や、かかった費用とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

では、おかもとさんの現在の顔への整形回数と変遷や費用とは、一体、どのようなことなのでしょうか。

そこで調べてみると、おかもとさんは以前と顔が違うと言われていて、数回にわたって整形をしたと噂されているのだそうです。

そもそも、おかもとさんは芸人としてデビューした時から、そのルックスが評判になりましたよね。

実際、おかもとさんは芸人ながらもアイドル的な存在で人気だったのですが、最近では以前と顔が変わったと言われていて、整形が噂されているのだそうです。

ちなみに、下の画像は現在のおかもとさんになるのですが、以前のおかもとさんとは、顔が違うような印象を受けますよね。

かつてのおかもとさんは、広末涼子さんに似ていると言われていたのですが、現在は広末さんにはあまり似ておらず、顔が変化したのではないか、と言われているそうです。

確かに、現在のおかもとさんの顔を見ると、かつてあれだけ広末さんに似ていたと言われていたものの、それほど似ていないように感じますよね。

そのため、何回か整形をしているので、顔が変化したと言われているそうです。

まず、おかもとさんが整形したかもしれない部位として、目が噂されているそうです。

そこで詳しく調べたところ、おかもとさんは整形をして目をはっきりとした二重にしたと言われているそうです。

そして、おかもとさんが次に整形をしたかもしれない部位として、鼻が挙げられるのだとか。

というのも、おかもとさんは鼻が高くなったと言われていて、鼻にプロテーゼなどの詰め物をしているのではないか、とも言われているそうです。

スポンサーリンク


さらに、おかもとさんが整形をしたかもしれない部位として、顔の輪郭が挙げられているのだとか。

というのも、おかもとさんは以前に比べて顔の輪郭がシャープになって、顔の丸みがなくなったとも言われていて、顔の印象そのものが大きく変わってしまったのだとか。

ちなみに、これらの整形手法は「目頭切開」、鼻にプロテーゼを入れる「隆鼻術」、顔の「脂肪吸引」などになるのですが、仮に、これらの整形をすべて行っていたとすると、整形の回数は3回から4回となるそうです。

また、費用の面では、「目頭切開」が30万円、「隆鼻術」が35万円、顔の「脂肪吸引」はそれぞれ頬が28万円、顎が28万円で、全部合わせると121万円ほどの費用が掛かったことになるのだとか。

それにしても、これらのすべての整形を行ったとすると、かなり顔が変化することになるのですが、あくまで噂であるものの、かなり大掛かりな整形ですよね。

ちなみに、そんなおかもとさんが整形をした理由としては、より可愛くなるためということやコンプレックスを解消するためとも言われているのだとか。

というのも、おかもとさんは芸人の中だと可愛いと言われていたものの、番組などで女優などと共演するとどうしても、劣等感を感じてしまったりして、そこからさらに可愛くなるために整形をしたのかもしれません。

スポンサーリンク


このようなことから、おかもとさんは整形をしたのではないか、と言われているのですが、おかもとさんが今現在の顔になるまでに整形した回数とその変遷やかかった費用がヤバイですよね。

ただ、こうした整形疑惑についてですが、おかもとさん自身がブログではっきりと否定しているのだとか。

おかもとさんは目や鼻、顔の輪郭の変化や整形疑惑について触れていて、すべて自然のままで整形は一切していないと言っているそうです。

おかもとさんは、昔から目は二重で、鼻は以前と高さが変わらずにいて、さらに顔の輪郭は痩せたために丸みがなくなったと言っているのだとか。


スポンサーリンク


このように、芸能人が自ら具体的に整形を否定するのは珍しいのですが、おかもとさん自身がかつての画像と比べて整形を否定しているということから、整形はしていないのかもしれません。

ちなみに、下の画像がおかもとさんのすっぴんになるのだそうです。

たしかに、すっぴんのおかもとさんは以前と顔が変わらないとも言われているのですが、芸人としてそのルックスなども大きく注目されているので、整形疑惑なども出てしまって大きな話題になってしまったようですね。

しかし、そんなおかもとさんは、今後、ほうれい線などが気になったらヒアルロン酸などのプチ整形を行うかもと明かしているのだとか。

なので、おかもとさん自身は整形そのものに対して、悪い印象を持っていないようですが、実際におかもとさんが整形をした時には、素直にブログやSNSを通じて報告してくれそうですね。

スポンサーリンク


おかもとまりの旦那の病気の驚きの症状とは!?

おかもとまりさんは結婚をしていることが知られていますよね。

それに、現在はお子さんも出産し母親として子育てもしているのですが、そんなおかもとさんの旦那さんの病気の症状について注目が集まっているそうです。

では、おかもとさんの旦那さんの病気の症状とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、おかもとさんの旦那さんは軽度の発達障害なのだそうです。

まず、おかもとさんの旦那さんは、音楽プロデューサーのnao.(ナオ)さんという方で、2015年に結婚していますよね。

そして、おかもとさんとnao.さんの馴れ初めについてなのですが、二人は以前から知り合いで、誕生日が同じなどの共通点があったことから親しくなり、交際に発展して結婚に至ったのだそうです。

また、現在ではnao.さんの連れ子である長男と、おかもとさんとnao.さんとの間にもうけた次男の4人家族で暮らしているのだとか。

ちなみに、そんなnao.さんは音楽家として、川島あいさんの「明日への扉」などを手掛けるなどの活動をしているのだそうです。

こうした活動から、音楽家としての才能は高く評価されているのですが、nao.さんは軽度の発達障害なのだとか。

実際、おかもとさんは自身のブログの中で、下のような文章でnao.さんが発達障害ということを明かしたのだそうです。

「旦那は、昔から軽い発達障害(勉強や記憶力、音楽の才能はピカイチなのに、簡単なことができないの)」

この突然のおかもとさんの告白に驚いた人も多かったのですが、発達障害とは

「肉体的・精神的な不全をもたらす慢性的症状らの様々なグループ(障害者の分類)である。」

(Wikipediaより)

というものなのだそうです。

スポンサーリンク


nao.さんは音楽家などがよく患っていると言われる「アスペルガー症候群」とも噂されたのですが、実際には発達障害の詳細や病名は明かされていないのだとか。

確かに、芸術に携わる人には、発達障害の傾向が強い人が多いですよね。

ちなみに、nao.さんがその症状から疑われた「アスペルガー症候群」とは

「知的障害を伴わないものの、興味・コミュニケーションについて特異性が認められる、ヒトの発達における障害、」

(Wikipediaより)

というものなのだそうです。

ちなみに、おかもとさんがnao.さんに、旅行中に行きたいお店の場所を画像などで詳しく教えたにもかかわらず、nao.さんがお店を間違えてしまったというエピソードをブログに投稿し、夫の発達障害を公表したのだとか。

また、その他にもnao.さんは簡単な計算ができないことや、お皿などにラップを上手くかけることができないという事も公表しているのだそうです。

こうしたことを聞くと、かなり日常生活も大変だと感じてしまうのですが、nao.さんは重度の発達障害というわけではないので、普通に生活する分には特に支障はないのだとか。

ただ、おかもとさんは私生活で単純作業ができないnao.さんに対して、時々苛立ってしまうこともあるそうなのですが、おかもとさんの旦那さんの病気の驚きの症状ですよね。

ただ、この発達障害については、おかもとさんが「発達障害の傾向がある」ということを勝手に判断してブログで発表しただけということや、医師から正式に診断をされていないことから、nao.さんは発達障害だと決まったわけではないのだそうです。

あくまでそうした傾向があるものの、誰にでも見られるものでもあるので、そこからだけでは発達障害とは断定できないようですね。

なので、これはおかもとさんの早とちりで、nao.さんが発達障害だと公表した件について、おかもとさんはブログでの投稿やこれまでの発言を謝罪しているそうです。

しかし、現在もこのことは間違ったまま報じられてしまっているとのことで、間違えないようにしたいですね。

また、そんなおかもとさんですが、nao.さんからDVを受けているのではないかということなども噂されたのだそうです。

これは、結婚後におかもとさんが右手を骨折したことや体調不良で度々、入院していることと、nao.さんの様々な行動や声が変に甲高いことなどを繋げて推測した人たちの間で、DVの疑惑が持ち上がったのだとか。

ただ、これについては全くのデタラメでDVの事実はないのだそうです。

なので実際は、おかもとさんが骨折したのはあくまで自然に怪我をしただけで、それに加えて体調不良が続き、入院しただけだったのですが、nao.さんの発達障害疑惑をブログで投稿したこともあって、様々な憶測が飛び交ってしまったようですね。

スポンサーリンク


また、そんなおかもとさんなのですが、nao.さんと結婚する前には、芸人のもう中学生さんとの関係が噂されました。

ですが、おかもとさんは、もう中学生さんとかなり仲が良くなり、交際寸前までいったのですが、最終的に交際することはなかったのだそうです。

ただ、もう中学生さんも発達障害などの障害を持っているのではないかと噂されたことがあるのだとか。

というのも、もう中学生さんは独特のキャラで、以前から発達障害が噂されており、さらに、おかもとさんの旦那さんのnao.さんが独特なキャラが重なり、もう中学生さんとおかもとさんの昔の関係を思い出す人も多いのだそうです。

ただ、現在のおかもとさんはもう中学生さんとは会う事もなくなり、一切関係がないのですが、かつてメディアなどでも多く取り上げられた二人なので、ひょんなことからその関係が注目されてしまったようです。

整形をしたと言われて、その変遷や費用が話題を集めたおかもとさんなのですが、旦那さんに発達障害の疑いがあることを告白したことでも注目されていて、今後もそんなおかもとさんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています!!

このページの先頭へ