厚切りジェイソンの現在の病状や筋肉ごと痩せた理由がヤバイ!?会社経営や大学など驚きの経歴とは!?

お笑い芸人として大活躍しているのが、厚切りジェイソンさんですよね。

厚切りジェイソンさんは外国人ながらも流ちょうな日本語でネタを披露しています。

そんな厚切りジェイソンさんなのですが、現在の病状や筋肉ごと痩せた理由が話題になっているそうです。

さらに、厚切りジェイソンさんの会社経営や大学などの経歴にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク


プロフィール

名前:厚切りジェイソン(あつぎりじぇいそん)
本名:ジェイソン・デイヴィッド・ダニエルソン
生年月日:1986年4月9日(32歳)
出身地:アメリカ合衆国
身長:186cm
血液型:不明
所属:ワタナベエンターテインメント

・2013年:ワタナベコメディスクールに入学する。
・2014年:厚切りジェイソンとして活動する。
・2016年:R-1グランプリで決勝進出する。
・2017年:日本マクドナルドのCMに出演する。

厚切りジェイソンの現在の病状や筋肉ごと痩せた理由がヤバイ!?

厚切りジェイソンさんは絶叫しながら行う漢字ネタが人気になりましたよね。

厚切りジェイソンさんはすぐに人気の芸人になってテレビ番組にも多く出演するようになりました。

そんな厚切りジェイソンさんなのですが、現在の病状や筋肉ごと痩せた理由が話題になっているそうです。

では、厚切りジェイソンさんの現在の病状や筋肉ごと痩せた理由とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、厚切りジェイソンさんはかなり激やせをしたので病気になったのではないかと言われるようになったのだそうです。

厚切りジェイソンさんはアメリカ人ということもあってかなり体格も良くて体重も重そうでしたよね。

ただ、厚切りジェイソンさんの場合は、太りすぎているというよりも筋肉がしっかりとあってかなり立派な体をしていたのだそうです。

しかし、そんな厚切りジェイソンさんなのですが、現在はかなり痩せて細くなったと言われているのだとか。

下の画像が現在の厚切りジェイソンさんになるのですが、以前に比べてかなり痩せたように見えますよね。

実際に厚切りジェイソンさんは100kg近くあった体重が現在は89kgになって10kg近くも痩せたのだとか。

なので、かなり体重を落として激やせをしたと言えるのですが、こうしたことから厚切りジェイソンさんは病気で痩せたということが言われているのだそうです。

筋肉なども落ちたように見えて細くなったことから、そのように言われてしまうようになったそうなのですが、実際に病気になって激やせする芸能人も多いですよね。

なので、そのように言われるとつい納得してしまうのですが、厚切りジェイソンさんは激やせはしたものの、何か病気を患ったという事実はなくて、純粋にダイエットをして痩せたのだそうです。

ちなみに、厚切りジェイソンが痩せた方法は毎日9kmのジョギングを行うことと、1日2000キロカロリーしか食べないというカロリー調整法なのだとか。

実際に厚切りジェイソンさんはジョギングをしている姿なども公開しているのですが、こうしたダイエット法で見事に体重を落とすことに成功したのだそうです。

なので、厚切りジェイソンさんは病気じゃなくて、意図的にダイエットをして、それが成功したので現在のように細くなったのだとか。

スポンサーリンク


また、厚切りジェイソンさんは漢字ネタで絶叫することが多いのですが、バラエティー番組の中で脳神経外科の医師から、キレてばかりいると脳卒中になる恐れがあると忠告されたことがあるのだそうです。

なので、そうした番組の影響もあって、厚切りジェイソンさんは病気を患っていて、それで激やせしたと言われるようになったとも言えそうなのですが、厚切りジェイソンさんの現在の病状や筋肉ごと痩せた理由がヤバイですよね。

ちなみに、厚切りジェイソンさんがダイエットをした理由は、純粋に少し太り気味だったからと言えそうなのですが、もしかするとそうした医師のアドバイスなども痩せようと思った理由の一つと言えるのかもしれません。

ちなみに、そんな厚切りジェイソンさんは今も芸人として活動していて、最近はNHKのEテレ「えいごであそぼ with Orton」などに出演しているそうです。

現在も厚切りジェイソンさんは激やせで筋肉が落ちたことから病気になっているとも思われているのですが、このように芸人として変わらずに大活躍しているのでかなり元気なのだとか。

なので、厚切りジェイソンさんが病気になった事実はないとのことなので間違えないようにしたいですね。

スポンサーリンク


厚切りジェイソンの会社経営や大学など驚きの経歴とは!?

厚切りジェイソンさんは芸人として活動しながら会社にも勤めていることが知られていますよね。

なので、エリート芸人とも言われているのですが、そんな厚切りジェイソンさんの会社経営や大学などの経歴について注目が集まっているそうです。

では、厚切りジェイソンさんの会社経営や大学などの経歴とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、厚切りジェイソンさんはアメリカの大学を卒業していて、そこから在日のアメリカ企業に勤めているのだそうです。

まず、厚切りジェイソンさんの経歴についてなのですが、厚切りジェイソンさんはアメリカのミシガン州の出身で17歳の時にミシガン州立大学に飛び級で入学しているのだとか。

厚切りジェイソンさんは中学生の頃に高校生のカリキュラムで勉強するように提案されたこともあるとのことで、当時から相当、勉強ができたようですね。

また、その後の厚切りジェイソンさんはイリノイ大学や同大大学院に進んだのだそうです。

そして、大学院を卒業した後に日本に来て「旭化成」に勤めていたのだとか。

また、厚切りジェイソンさんは2005年から日本に1年ほど滞在していて、その後はアメリカに帰国して「GEヘルスケア」に転職し、さらにIT企業の「Bigmachine」に転職して日本に再び戻ってきたのだそうです。

厚切りジェイソンさんが再び日本に来たのが2011年だそうなのですが、実はかつて日本に来た時に日本のテレビ番組を見てお笑いが好きになり、そこからお笑い芸人になりたいと思うようになったのだとか。

なので、日本で法人を設立するBigmachineに転職して日本に来たそうなのですが、厚切りジェイソンさんがお笑い芸人になりたいと思ったきっかけは日本のバラエティー番組になるそうです。

当時は「エンタの神様」が大人気だったのですが、厚切りジェイソンさんもそうしたネタ番組にハマって芸人を目指そうと思ったのだとか。

しかし、アメリカで大学院まで出ている学歴の持ち主の厚切りジェイソンさんが、日本のテレビ番組を見て芸人になりたいと思うというのはかなり意外に感じる人も多いのだとか。

その後、そんな厚切りジェイソンさんは本格的に芸人になろうと2013年にワタナベコメディスクールに入学してお笑いを学び、2014年に厚切りジェイソンとして活動するようになったのだそうです。

なので、厚切りジェイソンさんが芸人になったのがいつからかというと2014年になるそうなのですが、その時はすでに日本語もペラペラだったのだとか。

もちろん、厚切りジェイソンさんはアメリカ出身のネイティブということで、その英語力は完璧でバイリンガルになるのですが、こうしたところはさすがエリートですよね。

スポンサーリンク


また、そんな厚切りジェイソンさんなのですが、現在はIT企業の「テラススカイ」の会社役員になっているのだそうです。

厚切りジェイソンさんが会社を経営しているとも言われているのですが、実際には会社の役員で、株式を大量に保有しているだけで会社の経営はしていないのだとか。

ちなみに、厚切りジェイソンさんがいつからテラススカイに勤めているのかはわからないのですが、2014年以前から務めているのは確かなようです。

このように厚切りジェイソンさんの経歴を見ると、とても芸人とは思えない立派なものになるのですが、厚切りジェイソンさんの会社経営や大学などの驚きの経歴ですよね。

ちなみに、そんな厚切りジェイソンさんの収入も気になるのですが、現在は芸人としての収入と会社からの給料、投資利益、アメリカで所有するマンションからの収入があるのだとか。

具体的には、芸人としては数百万円の年収で、会社からの給料が1000万円以上と言われているのですが、すべてを合計すると年に2000万円以上の収入があると言われているそうです。

また、一説には厚切りジェイソンさんは投資も行っているので年収が1億円を超えるとも言われているのだとか。

なので、芸人の中でもかなりの高収入と言えるのですが、こうしたところはさすが厚切りジェイソンさんですよね。

このようにエリート芸人として収入も注目されているということで、厚切りジェイソンさんが将来、テレビ番組等で実際の収入を明かすことがあるかもしれません。

ダイエットで痩せたことから病気になったとしてその痩せた理由が話題になった厚切りジェイソンさんなのですが、IT企業の役員やアメリカで大学院まで卒業しているその経歴も注目されていて、今後もそんな厚切りジェイソンさんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています!!

サブコンテンツ

このページの先頭へ