ジェジュンがタトゥーを消した最新画像や理由がヤバイ!?意味に隠された真実も

ソロでも活躍しているのがジェジュンさんですよね。

ジェジュンさんはJYJとしても活躍していて、ソロ・グループの双方で大人気です。

そんなジェジュンさんなのですが、タトゥーを消した最新画像やその理由、また、意味が話題になっているそうです。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク


プロフィール

名前:ジェジュン(じぇじゅん)
本名:キム ジェジュン(きむ じぇじゅん)
生年月日:1986年1月26日(32歳)
出身:韓国
身長:180cm
血液型:B型
所属:C-JES

・2004年:東方神起としてデビューする。
・2009年:東方神起を脱退する。JYJを結成する。
・2013年:兵役に服務する。
・2016年:除隊する。
・2017年:2017 KIM JAEJOONG ASIA TOUR “The REBIRTH of J”を開催する。

ジェジュンがタトゥーを消した最新画像や理由がヤバイ!?意味に隠された真実も

ジェジュンさんは元東方神起の人気メンバーで、現在はJYJで活躍していますよね。

日本での人気も高くて、韓国でよりも人気が高いとも言われています。

そんなジェジュンさんなのですが、タトゥーを消した最新画像やその理由、また、意味に隠された真実が話題になっているそうです。

そこで調べてみると、ジェジュンさんは体に複数のタトゥーが入っていて、すでに消したタトゥーがあるということも言われているそうです。

ジェジュンさんは体にいくつかのタトゥーが入っていることが知られていて、ファンの間でタトゥーは有名なのだとか。

そして、ジェジュンさんのタトゥーが入っている場所は胸や背中で、その数は8個ほどと言われているそうです。

まず、ユチョンさんのタトゥーについてなのですが、タトゥーは肩、背中、腰、腕などにあって、タトゥーが増えた順番として2004年に骨盤辺りのタトゥー、

2006年に肩甲骨辺りのタトゥー、2009年に左胸のタトゥー、

そして、2010年以降に背中や腰にタトゥーを入れたと言われているのだとか。


スポンサーリンク


さらに、最近も腕や手首などにもタトゥーを入れたとも言われていて、タトゥーは増えているそうです。

ちなみに、手首のものはピラミッドに目がついたタトゥー、左手付近のものは音符(ト音記号)のタトゥーのようです。

ただ、そのようにタトゥーを多く入れているジェジュンさんなのですが、タトゥーを消したとも言われているのだとか。

ジェジュンさんが消したと言われているのは胸のタトゥーになるのだとか。

確かに下の画像を見ると、胸にあるはずのタトゥーがなくなっていますよね。


スポンサーリンク


なので、ジェジュンさんがタトゥーを消したのは間違いないとも言われているのですが、一方でこれはテレビ番組でジェジュンさんの上半身の姿をテレビで放映すために加工してタトゥーを消したのじゃないかとも言われているそうです。

実際のジェジュンさんの胸には今もタトゥーがあると言われているそうですが、仮にタトゥーを消したとするとジェジュンさんがタトゥーを消した時期についてははっきりしないのだとか。

もしかすると、実際にここ数年の内にジェジュンさんがタトゥーを消した可能性もあるのですが、これについてはあくまで推測になるのだそうです。

しかし、この画像以外のジェジュンさんには胸のタトゥーがあるそうなので、加工で消したというのが真相と言えそうなのだとか。

ちなみに、ジェジュンさんが消したとされるタトゥーは右胸にある蝶のタトゥーで、これは蝶が好きだから蝶のデザインのタトゥーを選び、2013年頃に入れたそうです。


スポンサーリンク


また、そんなジェジュンさんの他のタトゥーの意味についてなのですが、左胸にあるタトゥーは「Always Keep The faith」という英字で、「いつも信念を守れ」という意味なのだとか。

さらに、お腹にあるのは古代ラテン語のタトゥーで「愛せよ、そして欲するところを行え」と意味なのだそうです。

また、背中にあるタトゥーは「OHNE GLAUBEN BIST DU T」というドイツ語で、「生きることは信念を貫くこと」という意味なのだそうです。

そして、肩甲骨にあるタトゥーは「TVfXQ SOUL」、「Hope to the end」で、これは「東方神起 魂」という意味と「最後の希望」という意味なのだそうです。

スポンサーリンク


さらに、腰にあるタトゥーは「01260204」という数字で、ジェジュンさんの誕生日を意味し、その両脇にあるのは「MICKY JUNS」という意味なのだとか。

また、その脇にあるのは「The pleasures of the mighty are the tears of the poor」、「A song will outlive sermons in the memory」という英字で「強者の快楽は弱者の涙」、「良い歌は良い教えより記憶残る」という意味なのだとか。

ちなみに、そんなジェジュンさんはL’Arc〜en〜Cielのボーカルのhydeさんの大ファンで、ツイッターの背景画をhydeさんのタトゥー画像にするなどしていて、かなり影響を受けていると言われているそうです。

なので、ジェジュンさんがタトゥーを入れたのはhydeさんの影響もあってのことなのかもしれません。

さらに、ジェジュンさんのグッズの中には、ジェジュンさんのタトゥーと同じデザインのものが入ったパーカーも販売されていて人気なのだとか。

スポンサーリンク


なので、ジェジュンさんのファンにとってもジェジュンさんのタトゥーはお馴染みとなっていて、かっこいいという声やジェジュンさんのタトゥーが好きという人が多いそうです。

実際にツイッターでのファンの反応を見てみても、「気持ちのこもったタトゥーが好き!」というものや、好きすぎて真似するファンもいるようですね。

しかし、同時にタトゥーがあまりない好きじゃないという人やタトゥーが増え続けるジェジュンさんが受け入れられないという人もいて、ファンの反応が様々なのだとか。

ジェジュンさんのタトゥーを巡ってファン同士がツイッター上で討論することもあるそうなのですが、このようにジェジュンさんのタトゥーは大きく話題になっているということで、今後もそんなジェジュンさんのタトゥーには注目していきたいですね。

スポンサーリンク

このページの先頭へ