ユチョンがタトゥーを消した理由や背中のお母さんの顔柄がヤバイ!?

ユチョンさんはアイドルとして人気になり、日本でもファンが多くいますよね。

兵役についたことや逮捕されたという報道がされるなど様々なことで話題になっています。

そんなユチョンさんなのですが、タトゥーを消した理由や背中のお母さんの顔柄が話題になっているそうです。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク


プロフィール

名前:ユチョン(ゆちょん)
本名:パク ユチョン(ぱく ゆちょん)
生年月日:1986年6月4日(32歳)
出身地:新潟県
身長:180cm
血液型:O型
所属:C-JES

・2004年:東方神起としてデビューする。
・2005年:日本でデビューする。
・2009年:東方神起を脱退する。
・2011年:JYJとして活動する。

ユチョンがタトゥーを消した理由や背中のお母さんの顔柄がヤバイ!?

ユチョンさんは東方神起として活動し、JYJでの活動も注目されていましたよね。

兵役が終わったのでJYJでの活動を再開することを希望するファンも多くいます。

そんなユチョンさんなのですが、タトゥーを消した理由や背中のお母さんの顔柄が話題になっているそうです。

では、ユチョンさんがタトゥーを消した理由や背中のお母さんの顔柄とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、ユチョンさんは体にいくつかタトゥーが入っていると言われていたのですが、そのタトゥーを消したとも言われていて、それにはある理由があると噂されているようです。

また、ある部位には母親の顔のタトゥーも入っているのだそうです。

ユチョンさんは以前からタトゥーを入れているということが言われていて、ファンの間でも話題になっていたのだとか。

ユチョンさんのタトゥーは胸、足、背中、腕に入っていると言われていて、タトゥーの数は4つだと言われているそうです。

もしかすると、現在は普段は見えないところにタトゥーを入れている可能性もあるのですが、腕や足にあるタトゥーは普段から見えるのでかなり注目されているのだとか。

ちなみに、ユチョンさんのタトゥーが入った順序は足、胸、背中、腕なのだそうです。

そして、そのようにタトゥーを入れたユチョンさんなのですが、最近はタトゥーを消したのじゃないかということも噂されているのだとか。

スポンサーリンク


ユチョンさんが消したとして話題になっているのは腕のタトゥーで、このタトゥーをいつ入れたのかというと兵役時代の2016年頃に入れたものなのだとか。

ユチョンさんの腕のタトゥーには婚約者のファンハナさんの顔と「hana0922」という文字が刻まれていて、この意味はファンハナさんと挙式をあげる日付なのじゃないかと言われていたのだそうです。

しかし、そのようにファンハナさんとの結婚が噂されたユチョンさんなのですが、ファンハナさんと破局をしたとも言われていて、ユチョンさんは腕にあるファンハナさんのタトゥーを消したいと言うようになったと噂されているのだとか。

また、実はファンハナさんもユチョンさんと同じく「Yuchen0922」というタトゥーを入れたのですが、インスタグラムのタトゥー画像を削除したと言われていて、それはユチョンさんとの関係が悪化したからだと言われているそうです。

なので、二人の破局説はかなり濃厚なのですが、こうしたことからすでにユチョンさんはタトゥーを消している可能性もありそうですね。

衝撃⇒ファンハナの整形前の衝撃の顔画像や比較と豊胸っぷりがヤバイ!?

スポンサーリンク


ちなみに、タトゥーを消すには58万円ほどかかると言われていて、ユチョンさんのタトゥーは大きいのでレーザーなどで消しても完全にキレイに消すのは難しいとも言われているそうです。

現在もユチョンさんはタトゥーを消したということや、現在、タトゥーを消している最中ということなどが言われているのだとか。

タトゥーはメイクで隠しているとも言われてるのですが、真相はわからないままのようですね。

スポンサーリンク


また、ユチョンさんの他のタトゥーについてなのですが、足にあるタトゥーをいつ入れたかというと2004年で、このタトゥーはギリシャ神話の音楽の神のMuseを意味するものと言われているそうです。

こうしたタトゥーを入れるのはまさにアーティストらしいですよね。

また、ユチョンさんは腰にもタトゥーが入っていて、これは2006年に入れたもので「TVfQMYC」という英字で「東方神起ミッキー」という意味なのだそうです。


スポンサーリンク


さらにその後、ユチョンさんは胸と背中にもタトゥーを入れていて、胸の柄は翼と「Always Keep the Faith」(常に信念を守る)で、背中はユチョンさんのお母さんの顔なのだとか。

背中にお母さんのタトゥーが入っているということで驚く人も多いそうなのですが、意外と海外の有名人はお母さんのタトゥーを体に入れることが多いのだそうです。

ユチョンさんは普段からお母さんと仲が良いと言われているので、そうしたこともあって母親のことを想ってタトゥーを入れたと言えそうなのだとか。

なので、このタトゥーは母親のことをいつも想っているという意味と言えそうなのですが、ユチョンさんがタトゥーを消した理由や背中のお母さんの顔柄がヤバイですよね。

スポンサーリンク


ただ、注射も嫌いなユチョンさんがタトゥーを入れたということで、それぞれのタトゥーにはかなり深い意味があってかなり強い決意があったとも言われているのだとか。

ちなみに、ユチョンさんが背中のタトゥーをいつ入れたのかはわかっていないのですが、腰のタトゥーを入れた後の2011年頃のようですね。

ユチョンさんのタトゥーについては、ファンにとっても賛否両論だそうなのですが、お母さん想いなところが伝わるという声も多くあってファンにはお馴染みなのだそうです。


スポンサーリンク


しかし、ファンハナさんとお揃いで入れたタトゥーやファンハナさんの顔のタトゥーについては否定的な意見も多くあって、あまり評判は良くないのだとか。

アイドルのユチョンさんなので、婚約者とはいえ女性の顔のタトゥーを入れたことを受け入れられない人はかなり多いようです。

なので、そこからユチョンさんのことが応援できなくなったというファンも多いのだとか。

さらに、ユチョンさん本人もファンハナさんと破局したとも噂されて、タトゥーを入れたことは後悔しているとも言われているので、こうしたユチョンさんの行動が理解できない人も多いそうです。

ユチョンさんがファンハンさんと破局し、実際にタトゥーを消したかどうかはまだわかっていないものの、今後もユチョンさんとファンハナさんの関係や腕のタトゥーについては大きく注目されていきそうですね。

スポンサーリンク

このページの先頭へ