上原さくらの恐怖の性格がヤバイ!?オフィス南で復帰までの驚きの経緯とは!?

上原さくら画像1少女漫画から飛び出してきたようなお姫様感あふれるビジュアルと、わがままで自由な発言からバラエティ番組で活躍していた上原さくらさん。

しかし、最近はあまりメディアで見かけることもなく“引退したのでは”と噂されていましたね。

ただ、そんな上原さんの性格がヤバイと話題になっているようです。

また、上原さんがオフィス南に復帰するまでには驚きの経緯があるというのです。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:上原 さくら(うえはら さくら)
生年月日:1977年3月31日(39歳)
出身地:東京都
血液型:A 型
身長:161 cm
所属:オフィス南

1994年:第19回ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞。
1997年:フジテレビドラマ「ナースのお仕事2」に出演。
2003年:アパレルメーカー社長の遠藤憲昭と結婚。
2006年:映画「デスノート the Last name」に出演。
2009年:アパレルメーカー社長の遠藤憲昭と離婚。
2011年:KRH社長の青山光司と結婚。
2013年:KRH社長の青山光司と離婚。

上原さくらの恐怖の性格がヤバイ!?

お姫様スタイルと小悪魔的な魅力を合わせ持ち、男性ファンを虜にし、ドーリーな衣装に憧れる女性からも絶大な支持を得ていた上原さんですが、その性格については、かなり潔癖症で、わがままだと言われていますよね。

しかも、2度目の結婚では、わがままを通り越し、当時、夫だった青山光司さんを殺したいほど憎み、殺害を依頼しようとしていたという記事まで書かれるほど恐ろしい性格を隠し持っていたようなんです。

小悪魔どころか悪魔のような女性だった、ということでしょうか。

上原さくら画像2

上原さんが1度目の離婚をしてから1年半後、青山さんと結婚しましたが、青山さんとの幸せな結婚生活は長く続かず、結婚して半年ほどで別居生活が始まったようです。

はじめの内は、上原さんが夫である青山さんのDVなどを雑誌に告白し、精神的にまいった上原さんは、自殺未遂まで図ろうとしていたと報道されていました。

しかし、その後、青山さん側から上原さんの恐ろしい肉声テープがある、という報道がされたのです。

上原さくら画像3

上原さんが話していたという肉声テープの内容は

「5億円ぐらいのものをうまく買わせられないかなぁ。

死んでくれなくても、10年間も”いい奥さん”を演じていれば、慰謝料は今よりもっともらえると思うの。

45歳ならリスタートしてもまだいける。

私はけっこうしたたかなオンナだからね。

ハハハ・・・。」

とかなり衝撃的なものでした。

他にも、青山さんの証言として

「『死ねばいい』『呪い殺してやる』などと叫びながら、 ゴルフクラブを振り回したり、何度もビンタをされた」

というものもあり、むしろ、青山さんがDVを受けていたんだろうか、と思う話までありました。

お金についても執着の強い上原さんは、

「慰謝料1億円じゃ10年しか生きられない。

最低、5億円は欲しい」

と青山さんに要求したと言われています。

しかし、結局、上原さんは、青山さんと婚姻関係にありながら、元旦那さんや、有名女優の夫、外国人の著述家などと不倫をしていて、最終的に、不倫相手とフライデーされ、慰謝料ゼロで離婚したそうです。

このような離婚劇をされると、世の中には恐ろしい女性もいるものだな、と思ってしまいますよね。

スポンサーリンク

上原さくらがオフィス南で復帰するまでの驚きの経緯とは!?

あまりにもスキャンダラスな離婚劇だったので、上原さんは離婚後、所属していたホリプロとの契約更新もままならず、退社するに至り、引退したと思われていました。

しかし、そこで引退したままで終わらないのが上原さんです。

離婚からおよそ2年後の2015年4月には、偏差値43の東海大学英語文化コミュニケーション学科に入学していたのです。

なぜ、30代後半という年齢になったにも関わらず、大学入学を決意したのでしょうか。

上原さくら画像4

元夫の青山さんは、結婚当時、上原さんと上原さんの母親を「タカリ屋」呼ばわりし、上原さんが自殺未遂を図った際の遺書メールの内容が

ケンカになれば、いかに青山家が金持ちで、私の前の旦那や、私の知り合いの服屋がいかに没落して、貧乏でみっともないか、散々罵りました。

数々の不動産や財団への寄付金がいかに高額かと自慢を繰り返し、何千万円のお金を「はした金」と言うときも多々ありました。

自社でゴルフコンペをやれば、ほんの10万程度の金欲しさにホイホイ芸能人が集まる、と言って自分以外の全ての人間を見下していました。

というような、青山さんがかなりお金に執着がある人物に思えるものでした。

上原さくら画像5

実は、青山さんの学歴は中卒のため、相当な学歴コンプレックスを抱えていて、父親の特許のおかげで今の稼ぎがあるだけの跡継ぎだと陰口を叩かれていたのですが、そんな日々を払拭するため、お金に執着し、お金ですべてを手に入れる人物像が出来上がった、とネット上で噂されているのです。

上原さんは慰謝料ゼロで離婚をしたことで冷静になり、青山さんへの効果的なリベンジとして、大卒という学歴を手に入れようとしたではないでしょうか。

上原さくら画像6

青山さんが上原さんと同じように家庭環境で苦労してきた観月ありささんと入籍をしたのとほぼ同じ時期に、上原さんはお金ではなく、学歴というステータスを手に入れるための第1歩を歩み始めたというのは面白いですよね。

2016年4月には、クリカンこと栗田貫一さんなどものまねタレントが多く在籍するオフィス南に籍を置き、

「あくまで学業優先という意向があるため、本格的な活動はまだ先になるかと思います。

ただ本人としてはこれまでに書き溜めたものがあるそうで、今後は執筆活動などに意欲を見せています。

ラジオのコメンテーターなどにも挑戦していきたいと話しております」

と、事務所がコメントをしています。

お姫様風からスキャンダラスな離婚劇という負のイメージを、これからどのように払拭していくのか、世間に何をアピールしていくのか、今後の活動が楽しみですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・上原さくらの現在が悲惨過ぎてヤバイ!?旦那との離婚した衝撃の経緯とは!?

このページの先頭へ