斉藤由貴が激太りしたときの画像がヤバイ!?尾崎豊とのフライデーの驚きの内容とは!?

斉藤由貴画像1アラフィフとは思えぬ美しさで、今も、連続ドラマを掛け持ちし、舞台女優に、ナレーターにと、様々なフィールドで活躍中の斉藤由貴さん。

そんな斉藤さんが、実は、激太りしていた時期があり、その画像がスゴイと噂されています。

また、斉藤さんと”若者のカリスマ”と呼ばれた尾崎豊さんは、驚きの内容でフライデーされたことがあるようなのです。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:斉藤 由貴(さいとう ゆき)
本名:小井 由貴 (いさらい ゆき)
生年月日:1966年9月10日(49歳)
出身地:神奈川県
身長: 161 cm
血液型:B型
所属:東宝芸能

1984年:少年マガジン第3回ミスマガジンでグランプリを獲得。
1985年:「卒業」で歌手デビューし、『スケバン刑事』で連続ドラマ初主演。
1986年:『第37回NHK紅白歌合戦』へ初出場、紅組キャプテンを務める。
1994年:一般男性と結婚。

斉藤由貴が激太りしたときの画像がヤバイ!?

NHK大河ドラマ『真田丸』で、徳川家康に最も信頼された側室・阿茶局(あちゃのつぼね)役を演じる斉藤由貴さんの評判がとても良いそうです。

斉藤由貴画像2

このドラマの中で地震が起きた際に、阿茶局が、すぐに家康の頭に座布団を被せ、落下物から主を守り、次に貴重品を身を挺して守ろうとする姿に、視聴者からは

斉藤由貴画像3

阿茶局はさ、これからもああやって家康の宝を、大事なものを、守って行くんだろうね。

うん。泣ける。

など、好意的な意見が多数、寄せられていました。

そんな斉藤さんですが、実生活では、どのように過ごされているのでしょうか。

実は、2010年頃に、激太りでは、と指摘されるほどに太った時期があったんです。

斉藤由貴画像4

もともと、全体的にぽっちゃり系なので、少し太っただけでも、かなり顔の丸さが強調されてしまうんですよね。

また、口が小さいので顔回りにお肉が付き過ぎると、口が埋もれたようになってしまい、アンパンマンっぽい印象も与えてしまうようです。

斉藤由貴画像5

2010年のテレビ朝日系ドラマ『同窓会~ラブ・アゲイン症候群』に出演した時も、他の出演者が、黒木瞳さん、高橋克典さん、三上博史さんというスレンダーなメンバーの中で、斉藤さんの横幅が悪目立ちしていました。

斉藤由貴画像6

このドラマは、30年ぶりの同窓会をきっかけに始まるオトナの恋を描いたラブ・サスペンスなんですが、斉藤さんだけが、ある意味かなり、リアルな主婦っぽさを醸し出していました。

斉藤由貴画像7

斉藤さんのお母様からは、再三、痩せなさいとアドバイスを受けていたそうなんですが、ある日、お父様が、ドラマに出ている斉藤さんのこんもりとした背中を見て、

女優としていかがなものか

と呟いたそうです。

その父の呟きを、早速、お母様は、斉藤さんに伝えたところ、斉藤さんも、

父に言われるなんて、かなり、まずいかも

と、ダイエットする決意を固めたようです。

ところが、このダイエット方法というのが、1日たったの300キロカロリーで生活するという過酷なダイエットでした。

プロテインと低脂肪ミルク、こんにゃくゼリーに、「天使のララ」というコラーゲンドリンクのみで、あとは、キュウリやレタスなどをよく噛むことで、空腹感をごまかす生活をしていたそうです。

斉藤由貴画像8

その甲斐あって、2ヶ月で、-11kgのダイエットに成功し、今度は、激ヤセと話題になりました。

斉藤由貴画像9

ただ、このような急激なダイエットは、ホルモンバランスにも影響を与え、体にかかる負担が大きいので、お勧めできない、と専門家には言われたようですね。

斉藤由貴画像10

阿茶局のように”的確な判断”とはいかなかったダイエットですが、ダイエットのリバウンドもなく、痩せたままを維持されているので、今も、ご自身で注意されているのでしょうね。

スポンサーリンク

斉藤由貴と尾崎豊のフライデーの驚きの内容とは!?

2016年7月放送『音楽の日』の目玉企画として、テレビ初歌唱を披露したのは、尾崎豊さんの息子、尾崎祐哉さんでした。

斉藤由貴画像11

尾崎豊さんとあまりにも似ている歌声に、多くのファンが鳥肌を立てたそうです。

斉藤由貴画像12

そんな尾崎祐哉さんがまだ生まれて間もない頃、実は、父の尾崎豊さんは、家族と共に過ごす時間ではなく、別の女性と共に過ごす時間を選んでいました。

斉藤由貴画像13

その女性と言うのが斉藤由貴さんで、当時、2人は、悪びれる様子もなく旅行を楽しむ姿をフライデーされています。

斉藤由貴画像14

その内容は、1991年1月6日に北海道小樽市のガラス細工店で仲睦まじくデートする姿や、ファンからの撮影依頼にも快く応える様子など、不倫旅行とは思えぬ明るい様子だったそうです。

そんな斉藤さんと尾崎さんの出会いは、1990年11月号の『月刊カドカワ』で、2人が対談をしたことをきっかけに交際に発展した、と言われているんですよね。

untitled

その対談の中で、尾崎さんは、斉藤さんの最新アルバムを予約してポスターをもらった、と伝えています。

斉藤由貴画像16

実は、対談企画のずっと前に、尾崎さんが覚醒剤不法所持で拘置所生活をしていた頃、斉藤さんのグラビアに癒されていたそうなのです。

そんな尾崎さんにとって斉藤さんとの対談は、夢にまでみた嬉しい企画だったのかもしれません。

ただ、“若者のカリスマ”と呼ばれる人気ロックシンガーとトップアイドルとの不倫は、マスコミやファンからのバッシングも激しく、雑誌の対談から1年経った1991年の秋に破局した、と言われていました。

その後すぐに、尾崎さんは、実母を亡くし、その悲しみも癒えぬまま1992年4月25日に大量の覚醒剤服用による肺水腫で亡くなっています。

そして、その知らせをマネージャーから聞いた斉藤さんは、その場に泣き崩れたというウワサもあります。

斉藤由貴画像17

あれから、20年以上経ち、尾崎豊さんの忘れ形見である息子の祐哉さんの歌声をどんな思いで斉藤さんが受け止めたのか、気になりますよね。

過去には、尾崎さんとのただならぬ関係で、多くの人を驚かせた斉藤さんですが、今では、3児の母として家庭を守りながら、女優やナレーターなど様々な仕事もこなす安定感のある有名人という印象です。

一時は、子育てが忙しかったのか、激太りを指摘されましたが、しっかりダイエットにも成功しましたし、これからも変わらぬ美貌で活躍されるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・斉藤由貴と夫の宗教との関係がヤバイ!?川崎麻世との不倫会見の驚きの真相とは!?

このページの先頭へ