デヴィ夫人の資産の総額がヤバイ!?ハーフ説の驚きの真相とは!?

画像1日本にはセレブタレントが多くいますが、その中でも本物のセレブなのがデヴィ夫人ですよね。

現在はバラエティ番組でも多く活躍しているデヴィ夫人は、独特の物言いで話題を集めていて、お茶の間でも人気です。

そんなデヴィ夫人なのですが、デヴィ夫人の総資産について大きな注目が集まっているのだとか。

さらに、デヴィ夫人はハーフであるとも噂になっているそうです。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:デヴィ夫人(デヴィふじん)
本名:ラトナ・サリ・デヴィ・スカルノ(インドネシア名)
(旧姓 根本 七保子)(ねもと なおこ)
生年月日:1940年2月6日(76歳)
身長:159 cm
血液型:A型
所属:株式会社ディヴィーナ・ソサエティ

1959年:東日貿易の秘書としてデヴィスカルノ大統領の元に派遣される。
1962年:スカルノ大統領と結婚。
1965年:軍事クーデターにとってスカルノ大統領が失脚し、フランスに亡命。
1970年:スカルノ一族としての地位を喪失。
1980年:インドネシアで石油事業を起こす。
1991年:ニューヨークに移住。
2014年:TBSのバラエティー番組で一般女性を平手打ちしてトラブルになる。
2015年:フジテレビの「バイキング」準レギュラー。

デヴィ夫人の資産の総額がヤバイ!?

デヴィ夫人は、かつてインドネシアのスカルノ大統領に見初められて第三夫人になりましたよね。

画像2

そして、1965年にスカルノ大統領が失脚したのを境にデヴィ夫人もフランスに亡命したのですが、まさに本物のセレブと言えます。

そんなデヴィ夫人なのですが、資産の総額が大きな話題になっているそうです。

元大統領夫人ということで、かなりの資産を持っていそうなデヴィ夫人なのですが、一体どのくらいの資産を持っているのでしょうか。

そこで調べてみると、デヴィ夫人の資産の総額は20億円とも言われているそうです。

もし、これだけの資産があるのだとすると、想像を超えた資産家ということになりますよね。

画像3

確かに、デヴィ夫人は東京にかなり大きな豪邸を持っていますし、ニューヨーク、バリなどにも自宅があると言われているのだとか。

画像4

これだけでもかなりの資産と言えるのですが、他にも一着3000万円ほどの毛皮や世界でも珍しい最高級のエメラルドなどの宝石をいくつも持っているそうです。

なので、デヴィ夫人は噂通りのかなりの資産家で、総額もヤバそうですよね。

ではなぜ、そこまでデヴィ夫人が資産を持っているのかというと、やはり、スカルノ大統領の財産を受け継いだということが言われているそうです。

実際、スカルノ大統領には20億円近い隠し財産があると言われていたそうなのですが、デヴィ夫人はその資産の数%を受け取ったとされているということで、そうなると、デヴィ夫人の総資産はかなりの額になります。

しかし、デヴィ夫人はスカルノ大統領から資産は受け取っていないとも公言していて、スカルノ大統領から受け取ったとされる資産は否定しているそうです。

ただ、これについてはスカルノ大統領が失脚前に資産を隠し口座に移して、それをデヴィ夫人が受け取ったということも言われています。

また、その一方で、デヴィ夫人は日本で40年以上も芸能界で活躍していますし、1980年代からはインドネシアで石油事業を起こしたり、株式会社デヴィーナ・ソサエティの代表取締役を務めているので、現在の資産は自分で築いたとも言われているのだとか。

したがって、実際のところはよくわかっていないのですが、確かに現在でもタレントとして数多くの番組でデヴィ夫人を見かけるので、自分でかなりの資産を築いたというのも納得できますよね。

なので、お金の出所の真相はわからないものの、かなりの資産を持っているというのは間違いないようです。

スポンサーリンク

デヴィ夫人のハーフ説の驚きの真相とは!?

デヴィ夫人は、現在でも気品があってキレイですよね。

さすが元大統領夫人といった感じなのですが、そうしたこともあってかデヴィ夫人はハーフということが言われているのだとか。

確かに、デヴィ夫人はどこかハーフっぽい顔出ちをしていますよね。

顔のパーツも大きくてはっきりとしているので、ハーフと言われるとそのまま信じてしまいそうになります。

画像5

特に若い頃のデヴィ夫人は、日本人の顔というよりもハーフの人のような顔をしているのは間違いないですよね。

そこで、デヴィ夫人はハーフであるのかどうか調べてみたのですが、実はデヴィ夫人はハーフではなくて純粋な日本人なのだとか。

デヴィ夫人の本名は根本七保子というそうなのですが、本名を見るとまさに日本人らしい名前ですよね。

画像6

そして、生まれは東京都港区西麻布となっていて、生まれも育ちも日本ということになるそうです。

さらに、デヴィ夫人の父親は根本兵七郎、母親が根本正子という方なのだそうですが、両親が日本人ということで生粋の日本人ということがわかりますよね。

ただ、デヴィ夫人の生まれた家庭はかなりの貧乏で若くして高級クラブで働いていて、そこでスカルノ大統領と出会い、見初められて大統領夫人になったのだとか。

画像7

画像はスカルノ大統領夫人になった頃のデヴィ夫人なのですが、この頃も相変わらずハーフのような顔をしていて女優さんと言っても良いくらいの美人ですよね。

なので、スカルノ大統領に見初められるというのもよくわかるのですが、純粋な日本人ということでハーフではないと言えそうです。

現在のデヴィ夫人を見てもハーフに感じることもあるのですが、ハーフではなくて純粋な日本人ということで、逆に驚いてしまいます。

デヴィ夫人が持っている資産の総額が話題になったりと、現在もあらゆる事で注目されるデヴィ夫人なのですが、高齢となった今でも衰えない美貌は凄いですよね。

タレントさんとして毒舌キャラが人気で多くのテレビ番組にも出演しているのですが、今後もテレビの世界などで大活躍していきそうです。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・デヴィ夫人が若い頃に入れ歯をしていた理由がヤバイ!?娘の子供(孫)がイケメンすぎる!?

このページの先頭へ