水谷豊の娘がブサイク過ぎてヤバイ!?性格の驚きの実態とは!?

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91水谷豊さんは、俳優・歌手として若い頃から大活躍していますよね。

私生活でも伊藤蘭さんと結婚をしていて、幸せな家庭を築いています。

そんな水谷さんなのですが、娘さんがブサイク過ぎるということで話題になっているそうです。

さらに、水谷さんの性格の実態についても注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:水谷 豊(みずたに ゆたか)
本名:水谷 豊(みずたに ゆたか)
生年月日:1952年7月14日(64歳)
出生地:北海道
国籍:日本
身長:168 cm
血液型:A型
所属:トライサム

1965年:劇団ひまわりに入団する。
1970年:映画「その人は女教師」で映画デビュー。
1972年:ドラマ「太陽にほえろ!」に出演。
1977年:歌手デビュー。
1982年:ミッキー・マッケンジーと結婚する。
1986年:離婚する。
1989年:伊藤蘭と結婚。
1990年:長女の趣里が誕生。

水谷豊の娘がブサイク過ぎてヤバイ!?

水谷豊さんは、妻の伊藤蘭さんと共に夫婦揃って芸能界で活躍していますよね。

水谷さんは若い頃から俳優として大活躍していますし、伊藤さんもアイドルから女優に転身して大活躍をしています。

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%92

そんな水谷さんなのですが、娘さんがブサイク過ぎるということで話題になっているそうです。

では、水谷さんの娘さんがブサイク過ぎるとは、一体、どのようなことなのでしょうか。

そこで調べてみると、水谷さんの娘さんは趣里(しゅり)さんと言い、女優として活動しているそうです。

趣里さんは2011年にオーディションに合格し、「3年B組金八先生ファイナル~「贈る言葉」4時間SP」でドラマ初出演をして女優デビューをしたのだとか。

その後、趣里さんは様々なドラマに出演し、2014年に劇団オーケストラ・マコンドーに入団して活動しているそうです。

そんな趣里さんなのですが、以下の画像のようなお顔をしているそうです。

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%93

趣里さんは水谷さんと伊藤さんのどちらにも似ていないと言われていて、ブサイクとも言われてしまっているそうなのですが、確かに、女優というには少しブサイク過ぎる感じがしますよね。

ただ、これは髪型などの影響でかなりブサイクに見えてしまっていて、普通の髪型をしている趣里さんは、そこまでブサイクではないと言われているそうです。

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%95

趣里さんは少し目が離れ気味なのですが、人によっては趣里さんはブサイクではなくてかわいいと言う人も多くいるとのことで、これは人によって感じ方が異なるそうです。

なので、趣里さんを巡って様々なことが言われているそうなのですが、趣里さんのルックスから二枚目俳優として若い頃から大活躍している水谷さんと、超人気アイドルだった伊藤さんとの間にできた子供とは思えないという声も多く挙がっているのだとか。

そのため、隔世遺伝ということや伊藤さんが若い頃に整形をしていたために、両親と似ていないということが言われているそうなのですが、伊藤さんは若い頃からアイドルとして活躍していたので、整形をしたので顔が違っているという可能性は低そうですね。

なので、隔世遺伝などで両親とは違う顔で生まれてきたとも言われているそうなのですが、メイクをしっかりとした姿は普通のお嬢さんといった感じなので、ネットなどで少し過剰に騒がれ過ぎてしまったのかもしれません。

そのため、いつか父親の水谷さんはもちろん、母親の伊藤さんとも共演をする日が来るかもしれないので、楽しみですね。

スポンサーリンク

水谷豊の性格の驚きの実態とは!?

俳優は性格について色々と噂されることがありますよね。

気さくで優しい性格の人もいれば、少し癖のある性格をしている人もいると言われているのですが、水谷さんの性格の実態について注目が集まっているそうです。

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%96

では、水谷さんの性格の実態とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、水谷さんはかなり傲慢な性格をしていて、性格が悪いと言われているそうです。

水谷さんの性格がそのように言われるようになったのはドラマ「相棒」で、水谷さん演じる杉下右京のパートナーが頻繁に変わってしまうことが原因なのだとか。

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%97

というのも、「相棒」は、これまで何人もパートナーが変わっているのですが、そのようにパートナーが変わってしまうのは撮影現場などで水谷さんとパートナー役の俳優が衝突してしまったためと言われているのだとか。

まず、杉下右京の初代パートナーで歴代の相棒の中で最も人気が高いと言われているのが亀山薫を演じた寺脇康文さんですよね。

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%98

クールな右京に対して熱血漢の亀山役は人気だったのですが、寺脇さんがドラマの演出について意見したことから水谷さんと衝突してしまい、それが元で水谷さんから寺脇さんを換えるようにプロデューサーに直談判して寺脇さんは「相棒」を降板するようになったと言われているそうです。

そして、「相棒」の撮影現場で水谷さんは「殿」と呼ばれていて、キャスティングや演出にまで強い力を持っていると言われているそうなのですが、チーフプロデューサーが番組から更迭されてしまったのも水谷さんの影響によるものだと言われているのだとか。

なので、水谷さんには誰も口出しをすることができずに、次々と気に入らない役者を降板させているそうです。

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%99

そうしたことから水谷さんは撮影現場で、かなり傲慢になっていると言われているそうなのですが、まさに水谷さんの性格の驚きの実態ですよね。

また、水谷さんの性格については、昔から親交のある女優の桃井かおりさんが、「短気」ということを明かしているそうです。

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91%ef%bc%90

水谷さんの友人で同じく短気な性格をしていると言われていた松田優作さんも水谷さんの方が短気だと言っていたこともあるとのことで、以外な一面が多くあるようですね。

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91%ef%bc%91

ただ、妻の伊藤蘭さんとは現在も仲睦まじい夫婦で、俳優の中村雅俊さんとも40年来の親友関係ということで、仕事現場でだけ傲慢で短気な性格をしているのかもしれません。

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91%ef%bc%92

なので、あくまで仕事へのこだわりから、仕事現場でだけそのような悪い性格に見えてしまうのかもしれませんね。

娘の趣里さんがブサイク過ぎると言われて話題になったりする水谷さんなのですが、「相棒」の撮影現場では傲慢で性格が悪く、共演者と確執があると言われてしまっているものの、妻の伊藤さんとは30年近くに渡って変わらずに仲の良い夫婦生活を送っているということで、仕事とプライベートでは違う性格をしているのかもしれませんね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・水谷豊の歌が下手だと言われる理由がヤバイ!?元嫁との驚きの馴れ初めとは!?

このページの先頭へ