鶴見辰吾の若い頃の活躍がヤバイ!?嫁と結婚するまでの驚きの交際歴とは!?

2016-12-12_101859俳優としてこれまでに様々な作品に出演しているのが鶴見慎吾さんですよね。

鶴見さんは若くして俳優として成功し、現在も大活躍しています。

そんな鶴見さんなのですが、若い頃の活躍が話題になっているそうです。

さらに、鶴見さんがお嫁さんと結婚するまでの交際歴についても注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:鶴見 辰吾(つるみ しんご)
本名:鶴見 辰吾(つるみ しんご)
生年月日:1964年12月29日(51歳)
出生地:東京都
身長:176cm
血液型:A型
所属:ホリプロ

・1977年:「竹の子すくすく」で芸能界デビューする。
・1979年:大河ドラマ「草燃える」に出演する。
・1980年:映画「翔んだカップル」で映画初出演。
・1982年:朝ドラ「ハイカラさん」に出演する。
・1991年:ドラマ「八つ墓村」に出演する。
・2007年:2代目自転車名人に選ばれる。
・2015年:ドラマ「医者たちの恋愛事情」に出演する。

鶴見辰吾の若い頃の活躍がヤバイ!?

俳優として長いキャリアがあり、渋い演技を見せているのが鶴見辰吾さんですよね。

2016-12-12_101948

鶴見さんは趣味のマラソンや自転車も行っていて注目が集まっています。

そんな鶴見さんなのですが、若い頃の活躍が話題になっているそうです。

では、鶴見さんの若い頃の活躍とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、鶴見さんは1977年の13歳の時に「竹の子すくすく」で芸能界デビューし、1978年にはTBSドラマ「ナッキーはつむじ風」、1979年には大河ドラマ「草燃える」に出演しています。

このように、鶴見さんは、まだ10代ながらもNHKの大河ドラマにも出演しているのですが、1979年には「3年B組金八先生」にも出演しています。

2016-12-12_102108

鶴見さんは「3年B組金八先生」の中で中学生ながらも父親になるという衝撃的な役柄を演じているのですが、この時の演技などによって鶴見さんは俳優として大注目されるようになりました。

スポンサーリンク


さらにその後、鶴見さんは「GOGO!チアガール」などのドラマに出演し、映画「翔んだカップル」にも出演しています。

2016-12-12_102211

鶴見さんは「翔んだカップル」の中で女優の薬師丸ひろ子さんと共演しているのですが、薬師丸さんとは幼稚園が同じの幼馴染なのだとか。

2016-12-12_102331

なので、そちらの方も大きな話題となったのですが、その後も鶴見さんは1982年に朝ドラ「ハイカラさん」やフジテレビの「早春スケッチブック」などに出演しています。

このように鶴見さんは10代の頃から大河ドラマや連続テレビドラマ小説に出演し、さらに映画にも出演しているのですが、鶴見さんの若い頃の活躍がヤバイですよね。

その後も、鶴見さんは数多くのドラマや映画に出演しているのですが、現在も多くのドラマで存在感のある演技を見せていて、なくてはならない名脇役の1人と言えそうです。

スポンサーリンク

鶴見辰吾が嫁と結婚するまでの驚きの交際歴とは!?

鶴見辰吾さんは、俳優という事もあって仕事以外の事でも注目を集めていますよね。

2016-12-12_102453

若い頃から大活躍している鶴見さんなのでそれも納得なのですが、そんな鶴見さんのお嫁さんと結婚するまでの交際歴について注目されているそうです。

では、鶴見さんがお嫁さんと結婚するまでの交際歴とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、鶴見さんは2004年に鈴木一美さん(旧姓)という女性と結婚をしています。

2016-12-12_102550

鶴見さんと鈴木さんは知り合いのクラブのイベントに行った時に、鶴見さんが鈴木さんをナンパして出会ったのだとか。

鈴木さんは一般人ということで、鈴木さんについて詳しいことはほとんど公開されていないのですが、夫婦で一緒にロードバイクを楽しんだりと、かなり夫婦仲も良いようです。

2016-12-12_102635

また、鶴見さんは何かあると鈴木さんに相談をして、誕生日や結婚記念日は必ずお祝いし、さらにオリジナルソングの「愛の歌」を捧げるなどしているのだとか。

こうしたことからもわかる通り、結婚した現在も鶴見さんは鈴木さんにぞっこんだということがわかりますね。

また、そんな鶴見さんは現在の奥さんと交際するまで実家住まいだったとことも告白しています。

2016-12-12_103119

鶴見さんの実家は都内にあってかなりのお金持ちだと言われているそうなのですが、30代になっても実家住まいだったのだとか。

しかし、鈴木さんと交際を始めた時に実家にいることに違和感を感じて、一人暮らしをするようになったそうです。

しかも、1人暮らしをした鶴見さんは、いきなり東京と横浜にマンションを二軒も購入したのだとか。

こうしたところはさすが鶴見さんといった感じがしますね。

スポンサーリンク


そして、そんな鶴見さんが鈴木さんと結婚をする前の女性との交際歴についてなのですが、鶴見さんと以前交際していたと言われているのが女優の斉藤慶子さんなのだとか。

2016-12-12_102800

鶴見さんと斉藤さんは80年代に交際していたと言われているそうです。

ただ、これについては詳しい時期や二人の出会いなど、はっきりとしたことはわかっていないのだとか。

そのように二人が交際していたと言われるようになったのは鶴見さんがバラエティ番組の中で、国立大を出たイニシャルSの女優と付き合っていたと告白したからなのですが、それが斉藤さんなのではないかと言われるようになったからなのだとか。

ただ、これ以上のことは鶴見さんが明かしていないので、本当に斉藤さんと付き合っていたのかどうかはわからないままとなっています。

また、鶴見さんがかつて付き合っていた女優として、杉田かおるさんの名前も挙がっているそうです。

2016-12-12_102849

鶴見さんと杉田さんは「三年B組金八先生」で共演しているのですが、その時に交際していた可能性もありますよね。

ただ、これについてもあくまで憶測に過ぎないとのことなのですが、鶴見さんがお嫁さんと結婚するまでの驚きの交際歴ですよね。

10代で芸能界デビューし、「三年B組金八先生」や朝ドラ、大河ドラマなどに出演して若い頃の活躍が話題になった鶴見さんなのですが、現在は一般人の鈴木一美さんと結婚し、さらにかつて女優の斉藤慶子さんと交際していたと言われてその交際歴が注目されており、今後も様々な注目を集めていきそうですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・鶴見辰吾の薬で逮捕された過去がヤバイ!?マラソンや自転車の驚きの実力とは!?

このページの先頭へ