松本伊代の顔のひきつりが整形でヤバイことに!?発達障害と言われる驚きの理由とは!?

花の82年組としてアイドルデビュー後、ユニークなキャラクターでバラエティ番組でも人気の松本伊代さん。

そんな伊代さんが整形のせいで顔のひきつりや劣化が目立つようになったのでは、と話題になっています。

また、伊代さんの天然エピソードの中に発達障害と思われる理由が隠されているというのです。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:松本 伊代(まつもと いよ)
本名:小園 伊代(こぞの いよ)
生年月日:1965年6月21日(51歳)
出身地:東京都
身長:157cm
血液型:B型
所属:プロダクションノータイトル

1981年:TBS系『たのきん全力投球!』のオーディションに合格しデビュー。
1981年:10月「センチメンタル・ジャーニー」でアイドル歌手デビュー。
1993年:B21スペシャルのヒロミと結婚。その後2男の母となる。
2005年: 早見優・堀ちえみと「キューティー★マミー」を結成。

松本伊代の顔のひきつりが整形でヤバイことに!?

ヒロミさんとのおしどり夫婦ぶりが話題で、昨年の「理想とする有名人夫婦ランキング」でも2位に選ばれた松本伊代さんですが、アウトドア好きのヒロミさんとの生活でかなりお肌は、ダメージを受けているようです。

そして、最近の伊代さんのお肌の劣化ぶりについてネット上では、

・松本伊代・・・劣化したなぁ(;´∀`)

・松本伊代、ただの劣化したオバサンだな。同級生の方が若い。

・同期と比べると松本伊代の劣化が凄いよね

と、なかなか厳しい意見が多く見られます。

特に、昨年12月にゲスト出演した「行列ができる法律相談所」では、顔の劣化と共に顔のひきつりまでもが話題となっていました。

顔のひきつりは、ボトックスやヒアルロン酸注射、整形による場合もあると言われていますね。

確か、2015年9月に放送された「今夜限定!美の若返り 激変バックエイジング」で、伊代さんの肌をバックエイジングする企画に参加されたんですよね。

そこで伊代さんは、結婚を機に日焼けによるシミが増加し、見た目には分かりませんが肌内部に隠れている「隠れジミ」が550個もあることが分かったのです。

そして、伊代さんのシミを消すために1ヶ月治療にあたりました。

スポンサーリンク


その治療内容のひとつとして、シミに直接アプローチする「水光注射」というものを実践し、隠れジミがある部分の肌の1 mm前後の深さに針を刺し、そこにビタミンCとヒアルロン酸を注入したのだそうです。

そして、この治療を1ヶ月間集中的に施したところ、松本伊代さんの隠れジミがなんと550個から447個に減らすことに成功したのです。

また、他にもフォトフェイシャルなども施術したので、シミ以外にも肌のハリを取り戻すことができたそうですよ。

そのほかにも、出産後あたりから伊代さんの目がぱっちりと大きくなっているので、目の整形を疑うようなことも言われていますよね。

なので、出産後の整形と、ここ数年のエイジング治療の影響が顔のひきつりの原因になっているのかもしれませんね。

ただ、「行列ができる相談所」に出演した時の企画が、ある女性のせいでヒロミさんとの破局危機があったという内容で、その女性が当時ヒロミさんを好きだったと告白したりしたので、伊代さんもかなりストレスを抱えてしまい、その理由から顔がひきつってしまったという可能性もあります。

ちなみに、その女性は、CCガールズの藤森夕子さんなんだとか。

バックエイジング治療や目元の整形を指摘されている伊代さんは、今になって顔の劣化やひきつりが話題になっていますが、ヒロミさんのことを以前に好きだったという話を聞いて動揺してしまう姿は、本当に仲良し夫婦なのでしょうね。

スポンサーリンク

松本伊代が発達障害と言われる驚きの理由とは!?

松本伊代さんといえば、バラエティ番組などを中心に活躍していますが、ビックリするような天然エピソードが多いことでも有名です。

有名な話としては、1984年に放送されたフジテレビ系『オールナイトフジ』で、「伊代の女子大生 まるモテ講座」を出版したことについて聞かれ、

「私も今日初めてこれを見たので、まだ私も読んでないんだけど、いろいろオールナイトフジのこととかオシャレのこととか」

と自著として出版しているのに矛盾する発言で宣伝したんですよね。

同番組に出演していた片岡鶴太郎さんが「自分で書いた本をまだ読んでない?」とツッコミを入れ、松本は「いーじゃんそんなのなんだって!」と反論し笑いを誘っていました。

スポンサーリンク


また、ヒロミさんがハワイでロケをした際に、自身所有のハワイの別荘で一緒にロケをしたメンバーと別荘を訪れると、なんと台所にブラジャーがおいてあり、ヒロミさんが伊代さんに電話をすると、

『私が台所に置くわけないし、絶対パパだよ。

なんか女の人でも来たんじゃないの?

絶対あたしのじゃないから写メ送って』

と言い、ヒロミさんから送信された画像を見ると

「ハッ、私のだ…。本当に私のじゃないと思ってて…」

と、ここでも天然ぶりを披露していましたが、片付けられなかったり、置いたものを忘れてしまうのは、発達障害の例としてよくあげられます。

他にも、未だに目玉焼きの成功率は5割だったり、ヒロミさんが掃除を頼んでも、やっている最中に手に持っていたゴミをいつの間にかどこかに置いてきてしまい、結局片付けができなかったり、と様々な面白エピソードがあります。

でも、仕事に遅刻をした、急にフラッとどこかへ行きロケができなかったというような仕事において人に迷惑をかけるような行為をしたという話は聞いたことがありませんね。

もし、発達障害で通常の生活に苦しんでいるのなら受診の必要もあるかもしれませんが、家庭内での笑い話で済んでいて、そのことで本人が苦しんでいるわけでもないなら、重くとらえる必要もないかもしれません。

天然エピソードが多すぎて発達障害を疑われている伊代さんは、バックエイジング治療や目元の整形を指摘され、今になって顔の劣化やひきつりが話題になっていますが、ヒロミさんという理解のある旦那さまと誰もがうらやむおしどり夫婦としてこれからも可愛らしい笑顔を見せていって欲しいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・松本伊代の若い頃の活躍がヤバイ!?ヒロミとの驚きの馴れ初めとは!?

・早見優の若い頃の活躍がヤバイ!?松本伊代と起こした線路事件の驚きの真相とは!?

このページの先頭へ