林葉直子の死去が迫る現在の状態がヤバイ!?中原誠との不倫の衝撃の真相とは!?

女流棋士として活躍し、人気となったのが林葉直子さんですよね。

棋士としてはもちろん、その私生活なども大きな注目を集めていました。

そんな林葉さんなのですが、林葉さんの死去が迫っていると話題になっているそうです。

さらに、林葉さんと中原誠さんの不倫の真相にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:林葉 直子(はやしば なおこ)
本名:林葉 直子(はやしば なおこ)
生年月日:1968年1月24日(49歳)
出身地:福岡県
身長:不明
血液型:B型
所属:無所属

・1979年:女流アマ名人戦で優勝する。
・1982年:女流王将になる。
・1987年:ドラマ「田原坂」に出演する。
・1995年:日本将棋連盟を脱退する。
・2000年:自己破産する。
・2014年:肝硬変を患っていることを告白する。

林葉直子の死去が迫る現在の状態がヤバイ!?

林葉直子さんは棋士として活動し、タレントとしても活動していましたよね。

様々なことで話題となり、人気の女流棋士として一世を風靡しました。

そんな林葉さんなのですが、死去が迫っていると話題になっているそうです。

では、林葉さんの死去が迫る現在の状態とは、一体、どのような感じなのでしょうか。

そこで調べてみると、林葉さんは2014年に末期の肝硬変だということを告白しているそうです。

林葉さんの肝硬変は、肝不全になるのも時間の問題とも言われるほど症状が重く、その余命についても注目されているそうです。

林葉さんは若い頃からお酒をよく飲んでいて、毎晩ウイスキーのボトルを一本開けるほどだったのだとか。

なので、そうしたことから肝臓を悪くしてしまい、2006年から肝硬変を患ってしまったそうです。

肝硬変を患った時には吐き気や倦怠感、食欲不振などが初期症状として現れていたそうなのですが、さらに肝硬変は進行してしまい、腹水や浮腫みが出て重症化してしまったのだとか。

ちなみに肝硬変とは、

「肝臓病の一つである。慢性の肝障害の進行によって、肝細胞が死滅・減少し腺維組織によって置換された結果、肝臓が硬く変化し、肝機能が著しく減衰した状態を指す。」

(Wikipediaより)

という病気なのだそうです。

スポンサーリンク


林葉さんが末期の肝硬変だと告白した時には、かなりやせ細ってしまって腹水が溜まった状態だったのですが、そんな林葉さんの姿に驚いた人も多かったのだとか。

さらに、林葉さんは他にも静脈瘤との合併症も抱えている状態なのだそうです。

現在は、鎮痛剤を飲んでも痛みが抑えられないほどの痛みがあるとのことで、かなり厳しい状況なのだとか。

なので、そんな林葉さんは、もう治る見込みはないと医者もサジを投げている状態で、

「いつ死んでもおかしくない」

と宣言されているそうです。

具体的に余命がどの位なのかはわかっていないのですが、林葉さんの死去が迫る現在の状況がヤバイですよね。

林葉さんは末期の肝硬変ということを告白して3年近く経っているのですが、そんな林葉さんの今後に注目したいですね。

スポンサーリンク

林葉直子と中原誠の不倫の衝撃の真相とは!?

林葉直子さんは、棋士として活躍しながら同じ棋士の中原誠さんと不倫をしたことが話題になりましたよね。

林葉さんと中原さんの不倫はかなり大きな騒動となってしまったのですが、そんな林葉さんと中原さんの不倫の真相が話題になっているそうです。

では、林葉さんと中原さんの不倫の真相とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、林葉さんは棋士として活躍していた30歳の時に中原さんと不倫関係になったのだそうです。

棋士は年配者が多くて気難しい性格をしている人が多いそうなのですが、そんな中、中原さんは穏やかでニコニコとしているタイプで他の棋士とはまったく違った性格をしていたのだとか。

なので、そんな中原さんに惹かれた林葉さんは、林葉さんの方から中原さんに近づいていって交際するようになったのだそうです。

そして、交際を始めた二人なのですが、交際するにつれて中原さんはいつの間にか林葉さんのストーカーのようになってしまったのだとか。

中原さんは林葉さんに将棋を辞めるように迫ったり、会うことを拒否すると早朝に電話をかけてきてパソコンを窓から投げると騒ぐなどしていたそうです。

また、林葉さんに電話で、

「お前みたいなのは早く死んじまえ!エイズにでも何でも早くかかちゃっえばいいんだよ!」

と暴言を吐くなどしていたのだとか。

さらに、林葉さんが妊娠すると自分の子供を産むように強制してきたそうなのですが、そのように暴言を吐かれたり、かなり激しい束縛をされたりと、かなりひどい目に合ったそうです。

なので、そうした中原さんのストーカー行為が怖くなった林葉さんは、二人の関係を公表してストーカー行為を止めさせようと考えたのだとか。

自分の身を守るために、中原さんの暴言などをテープに録音して自ら週刊文春に渡したそうなのですが、そこから一気に林葉さんと中原さんの関係は世間に知れ渡って大騒動となったそうです。

そのように大きな騒動になったことで林葉さんは中原さんとの関係も終わらせることができたのですが、同時に日本将棋連盟からも退会させられてしまったのだとか。

ただ、不倫が原因で林葉さんが日本将棋連盟を追われたと言われているものの、これについては林葉さんの師匠で棋士の米長邦雄さんが不倫にかこつけて林葉さんを辞めさせたとも言われているそうです。

林葉さんは子供の頃から米長さんの自宅で将棋の指導を受けていたのですが、いつしか米長さんが林葉さんに手を出したということが噂されるようになったのだとか。

スポンサーリンク


また、女性が好きな米長さんは、大人になった林葉さんに手を出そうとしていたものの、林葉さんが自分には見向きもせずに米原さんとライバル関係にあった中原さんに惹かれて不倫関係になったことから激怒して、中原さんと林葉さんの関係が世間に明らかになった時に復讐として林葉さんを日本将棋連盟から追い出したとも言われているそうです。

これは元棋士の桐谷広人さんが明かしていることなのですが、林葉さんと中原さんの不倫の衝撃の真相ですよね。

なので、林葉さんの不倫というのは中原さんとの関係だけじゃなくて、米長さんや日本将棋連盟も巻き込んだものとなってしまったようです。

現在の林葉さんは、中原さんとの出会いが後に様々なことで大変な目に合ってしまったすべての元凶だとも言っているそうなのですが、想像以上に悪い出会いとなってしまったようですね。

末期の肝硬変ということを明かし、現在の姿とその余命なども話題になった林葉さんなのですが、中原さんと不倫をしてストーカー被害に悩まされ、そのことを自らマスコミにリークして日本将棋連盟を辞めさせられるなどその不倫の真相も注目されているということで、今後もそんな林葉さんには注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・林葉直子の若い頃の美貌と活躍がヤバイ!?両親とのお金を巡るトラブルがヤバイ!?

このページの先頭へ