松岡修造が嫌いと言われる理由がヤバイ!?年収の昔と今の驚きの変化とは!?

熱血なキャラクターが人気なのが松岡修造さんですよね。

松岡さんはスポーツキャスターとして大活躍しています。

そんな松岡さんなのですが、嫌いと言われていて、その理由が話題になっているそうです。

さらに、松岡さんの年収の変化にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:松岡 修造(まつおか しゅうぞう)
本名:松岡 修造(まつおか しゅうぞう)
生年月日:1967年11月6日(49歳)
出身地:東京都
身長:188cm
血液型:AB型
所属:IMG JAPAN

・1986年:プロテニス選手になる。
・1995年:ウインブルドン選手権男子シングルスでベスト8に進出する。
・1998年:現役を引退する。田口恵美子と結婚する。
・1999年:長女の恵が生まれる。
・2004年:長男が生まれる。
・2005年:次女が生まれる。

松岡修造が嫌いと言われる理由がヤバイ!?

松岡修造さんはバラエティ番組からCMまで様々なメディアで活躍をしていますよね。

スポーツキャスターとしてもオリンピックなどで活躍をしています。

そんな松岡さんなのですが、嫌いと言われていて、その理由が話題になっているそうです。

では、松岡さんが嫌いと言われる理由とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、松岡さんは熱血なキャラクターが人気なのですが、いつも熱く何でも語っているのでそうした姿勢が嫌いと言われているそうです。

松岡さんはテニス選手を引退した後にスポーツキャスターとして活躍しているのですが、テレビに出る時にはいつも何でも熱く語っていますよね。

テニスはもちろん普段の生活や心構えなども熱く語ることが多いのですが、そうした松岡さんの熱い姿勢がウザいと感じて嫌いという人が多いそうです。

特に、松岡さんはスポーツキャスターということで自分の専門外のスポーツなども熱く語ることがあるものの間違ったことを平気で言うなどしていて、そうしたところが嫌いに感じる人が多いのだとか。


スポンサーリンク


また、本業のテニスについても世界ランク40位ほどだったのにも関わらず世界でもトップクラスの実力があるような持ち上げられ方をされていることからも嫌いと言われているそうです。

また、松岡さんは家で映画を見る時も奥さんに映画の見方について注意することなども明かしていて、どんな時も本気すぎるのでめんどくさい、疲れるという声も多いのだとか。

そうしたキャラクターがテレビ向きなので多くの番組に出演していて露出も多い松岡さんなのですが、松岡さんが嫌いと言われる理由がヤバイですよね。

ただ、その反面、松岡さんの熱血なキャラクターが大好きな人も多くいて、本気で松岡さんの事が嫌いな人はいないとも言われるなど基本的に松岡さんは多くの人から愛されているそうです。

なので、嫌いと言われる事があるもののそれ以上に多くの人に好かれているようですね。

スポンサーリンク

松岡修造の年収の昔と今の驚きの変化とは!?

松岡修造さんは世界で活躍したテニス選手ですよね。

日本人のテニス選手として世界を相手に戦っていたのですが、そんな松岡さんの年収の変化に注目が集まっているそうです。

では、松岡さんの年収の昔と今の変化とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、松岡さんは現在の年収が5億円と言われているそうです。

松岡さんはテニス選手を引退してスポーツキャスターとして活躍をしているのですが、バラエティ番組やCMに多く出演していますよね。

なので、そうしたものをすべて合わせると5億円くらいの年収があると言われているそうです。

一説には松岡さんの年収は3億円ということも言われているのですが、いずれにしてもかなりの高収入ですよね。

松岡さんはテレビにも多く出演しCMにも出演しているのですが、松岡さんのキャラクター性やクリーンなイメージからCMに松岡さんを使いたいというクライアントが多くいるのだとか。

特に2014年は11社ものCMに出演をしていて、嵐の櫻井翔さんと同じ本数のCMに出演して男性タレントでトップになったこともあるそうです。


スポンサーリンク


また、そんな松岡さんのCM出演のギャラは一本5千万円ほどと言われているそうなのですが、それが本当なら5億円の年収というのも納得ですよね。

また、その他にも松岡さんはカレンダーが85万部も売れて、LINEのスタンプも350万回ダウンロードされているそうです。

他にも松岡さんは90分で60万円とも言われる講演会のギャラもあるそうなのですが、一流の芸能人以上のギャラを得ているのだとか。

一方、テニス選手時代の松岡さんの年収についてなのですが、詳しいことは明かされていないものの当時から数億円の年収があったと言われているそうです。

現在、世界でも活躍しているテニスの錦織圭さんの年収が5億円とも言われているのですが、松岡さんも現役時代は錦織さんと同じく世界で活躍していたので同じく数億円の年収だったのは間違いなさそうですね。

ただ、錦織さんと比較すると、世界ランキングも低かったことから、大会での賞金も少なかったと思われるので、錦織さんほどの年収はなかったとも言われているのだとか。

しかし、収入源はスポンサー契約料など大会賞金以外のものもあるので、億単位の年収はあってもおかしくないかもしれません。

なので、現役時代から現在に至るまで億単位の年収が続いていると思われる松岡さんなのですが、年収が昔と今で億単位で増加しているということで驚きの変化ですよね。

今後もそんな松岡さんはスポーツキャスターとして大活躍していきそうなので、現在の年収が続きそうです。

熱血なキャラクターがウザい、面倒くさいと言われて嫌いと言われてその理由も話題になった松岡さんなのですが、現役時代から数億円の年収があり現在も5億円近い年収があると噂されてその年収の昔と今の変化が注目されるなどしていて、今後もそんな松岡さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・松岡修造の家系に隠された秘密がヤバイ!?錦織圭との驚きの関係性とは!?

・松岡修造の若い頃の成績や経歴がヤバイ!?嫁との驚きの馴れ初めとは!?

・松岡修造の娘(松岡恵)の宝塚入学がコネと言われる理由がヤバイ!?身長などの成長の驚きの歴史とは!?

このページの先頭へ