池上季実子が子供を生むまでの経緯がヤバかった!?梶原一騎との禁断の関係とは!?

実力派の女優として知られているのが、池上季実子さんですよね。

池上さんは色気のある女優として人気です。

そんな池上さんなのですが、子供を生むまでの経緯が話題になっているそうです。

さらに、池上さんと梶原一騎さんの禁断の関係にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:池上 季実子(いけがみ きみこ)
本名:臼井 季実子(うすい きみこ)
生年月日:1959年1月16日(58歳)
出生地:アメリカ合衆国
身長:157cm
血液型:O型
所属:オスカープロモーション

1974年:ドラマ「まぼろしのペンフレンド」で女優デビューする。
1984年:映画「陽暉楼」で第7回日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞する。
1985年:一般男性と結婚する。長女を出産する。
1988年:離婚する。
2010年:オスカープロモーションに移籍する

池上季実子が子供を生むまでの経緯がヤバかった!?

池上季実子さんは女優という事で様々なことが注目されていますよね。

芸能活動以外のプライベートも注目されています。

そんな池上さんなのですが、子供を生むまでの経緯が話題になっているそうです。

では、池上さんが子供を生むまでの経緯とは、一体、どのような感じだったのでしょうか。

そこで調べてみると、池上さんは80年代に一般人の男性と結婚をしていて、お子さんを一人産んでいるのだそうです。

池上さんは1974年から女優として活躍してきたのですが、1985年に古美術商の男性と結婚をしているのだとか。

相手の男性は池上さんよりも10歳も年上だったそうなのですが、できちゃった婚をしているそうです。

現在はできちゃった婚をする芸能人も多くいるので特に驚きはないですが、当時はまだできちゃった婚をする芸能人はほとんどおらず、さらに人気女優だった池上さんができちゃった婚をしたということでかなり話題になったのだとか。

ただ、そのように結婚をしたことが大きく話題になった池上さんなのですが、できちゃった結婚をする前も恋多き女性としてかなり注目を集めていたのだそうです。

池上さんには13人もの交際男性がいるということなどが週刊誌に書かれてしまったことがあったそうなのですが、当時は過熱する報道によってマスコミからのいじめとも言われる取材をされていたのだとか。

池上さんはマスコミから盗聴されたり、ごみをあさられたりしたそうなのですが、そうしたことから池上さんは体調を崩してしまって休業をしてしまったのだそうです。

そして、そのようにマスコミなどによって心身ともにボロボロになってしまった池上さんは、そんな状況を変えるために結婚をしたと語っているのだとか。

池上さんはマスコミなどのキツイ取材などに翻弄されてしまっていたことから

「私の人生は私が作る」

ということで自ら結婚をすることを決意したそうなのですが、結婚と同時に妊娠までしていたということでかなり話題になったのだとか。

なので、そうしたことからさらにマスコミの取材が激しくなったのだそうですが、池上さんが子供を生むまでの経緯がヤバかったようですね。

ただ、そのようにできちゃった婚と言われている池上さんなのですが、実際には結婚をしてから妊娠をしていたのだそうです。

池上さんは結婚をして妊娠をし、その後にマスコミに結婚と妊娠を発表したのですが、そのように結婚などを隠していた池上さんにマスコミが怒って勝手にできちゃった婚と書いてしまったのだとか。

さらに、そうしたこともあって現在も池上さんはできちゃった婚をしたということがいまだに信じられていて誤解されたままなのだそうです。

そして、そのようにできちゃった婚をした池上さんなのですが、結婚をしてわずか3年ほどで離婚をしてしまったのだとか。

池上さんの離婚の原因は池上さんの完璧主義なところ、ということを明かしているそうなのですが、他にも旦那さんが夜に酔ぱらって帰ってきたことがあって、池上さんが怒ると旦那さんに蹴られることがあったのだとか。

なのでそうしたことなどが合わさってしまって離婚をしてしまったのだそうです。

しかし、DV夫と別れたのは正解だったかもしれません。

スポンサーリンク


その後、シングルマザーとしてお子さんを育てていた池上さんなのですが、子供はかなり厳しくしつけをしていたとも言われているのだとか。

そこは、完璧主義らしい池上さんの教育方針なのかもしれません。

子供が悪い事をした時には手を上げることもあったと言われているそうなのですが、その代わり子供には深い愛情を持って接していて、自分に非があるとすぐに謝ったり、怒る時にはしっかりと理由を告げて怒っていたのだそうです。

なので、自分勝手な厳しさというのとは違い、愛情に裏打ちされた相手のためを思った厳しさだったようですね。

さらに、池上さんにハリウッドからオファーが来た時には娘さんの小学校受験があったのでそのオファーを断ったのだそうです。

仕事よりも娘さんのことを選んだことになるのですが、それだけ池上さんが娘さんのことを大事にしていたことがわかりますね。

スポンサーリンク

池上季実子と梶原一騎の禁断の関係とは!?

池上季実子さんはこれまでに様々な男性と噂になっていますよね。

特に若い頃は多くの男性との関係が噂されたのですが、そんな池上さんと梶原一騎さんの関係に注目が集まっているそうです。

では、池上さんと梶原さんの関係とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、池上さんと梶原さんは梶原さん原作の作品で池上さんがヒロインを演じ、さらにその後に池上さんは梶原さんの愛人となってSMプレイなどを行っていたと噂されているそうです。

池上さんは中学生の頃から女優として活躍しているのですが、池上さんは梶原さん原作の「愛と誠」という映画の早乙女愛というヒロインを演じていたのだとか。

梶原さんが早乙女愛のイメージに近いと池上さんを指名したことから池上さんが早乙女愛を演じることになったのですが、純愛物語ということもあって映画は大ヒットを記録したのだそうです。

そして、出演者と原作者という関係だった池上さんと梶原さんなのですが、その後池上さんは梶原さんの梶原プロダクションに所属するようになってプライベートでも交流を持つようになったと言われているのだとか。

スポンサーリンク


一説には梶原さんは池上さんをホテルで裸にして逆さ縛りにしたということなども噂されていて、本格的なSMプレイを行っていたとも言われているそうです。

なので、そうしたことから池上さんは梶原さんの愛人でかなり深い仲だったとも言われているそうなのですが、池上さんと梶原さんの禁断の関係ですよね。

清純なイメージもある若い頃の池上さんからはなかなか想像もできません。

ただ、そのように言われているものの池上さんと梶原さんの関係については実際にどうだったのかはわかっていないそうです。

梶原さんが関係を持ったのは池上さんじゃなくて他の女優ということなども言われていて、詳しいことを梶原さんが明かす前に梶原さんが亡くなってしまったので、二人の関係については今後もわからないままなのだとか。

梶原さんは事務所の社長として池上さんに監督やプロデューサーとの付き合い方などを直接伝授していたとも言われているそうなのですが、若い頃は男性との関係が派手だと言われていた池上さんなので、梶原さんとの関係も本当だったのかもしれません。

マスコミに執拗に追いかけられてしまい、それから逃げるために結婚をしてそれができちゃった婚と言われるなど子供を生むまでの経緯が話題になった池上さんなのですが、梶原一騎さんとは愛人関係だったとも言われてその関係も注目されていて、今後もそんな池上さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・池上季実子の若い頃の活躍がヤバかった!?激太りして劣化した衝撃の原因とは!?

・池上季実子の現在の活動状況がヤバイ!?父親と過ごした不幸すぎる幼少期とは!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ