堺正章が嫌いと言われる理由が多すぎてヤバイ!?井上順との不仲の驚きの真相とは!?

俳優、歌手として大活躍しているのが堺正章さんですよね。

堺さんは司会者としても活躍していて大人気です。

そんな堺さんなのですが、嫌いと言われていて、その理由が話題になっているそうです。

さらに、堺さんと井上順さんの不仲の真相にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:堺 正章(さかい まさあき)
本名:栗原 正章(くりはら まさあき)
生年月日:1946年6月6日(70歳)
出生地:東京都
身長:163cm
血液型:A型
所属:エスダッシュ

・1962年:ザ・スパイダースに加入する。
・1970年:ソロ歌手として活動する。
・1978年:ドラマ「西遊記」に出演する。
・1989年:岡田美里と結婚する。
・2001年:岡田美里と離婚する。
・2011年:一般女性と再婚する。

堺正章が嫌いと言われる理由が多すぎてヤバイ!?

堺正章さんは冠番組を多く持つなど大活躍していますよね。

レコード大賞などの音楽番組でも司会を務めています。

そんな堺さんなのですが、嫌いと言われていて、その理由が話題になっているそうです。

では、堺さんが嫌いと言われる理由というのは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、堺さんはその態度や性格などから嫌いと言われているそうです。

堺さんは大御所の芸能人として知られていますよね。

若い頃から多くの番組に出演しているのですが、そんな堺さんは後輩の芸能人などに対してかなりキツイ態度を取ることが多いと言われているそうです。

なので、堺さんは後輩の芸能人からかなり怖がられていて、そうことが徐々に暴露されるようになって堺さんの事が嫌いになってしまう人が多いのだそうです。

堺さんの番組などでミスをすると物凄く怒られるということや、いつもピリピリしていて怖いということがよく言われているのだとか。

さらに、堺さんは楽屋などでも態度が悪いと言われていて、付き人を怒鳴ることもあると言われているのだとか。

また、一般人に対しての態度が悪いと言われていて、堺さんにサインをもらおうとすると軽く手をひらひらとさせてサインを断るなど、芸能人にしてはかなり態度が悪いと言われているそうです。

このように堺さんを嫌いという理由が多々ある一方で、堺さんが嫌いと思う芸能人も多くいるようです。

例えば、堺さんはタモリさんが芸能界入りした時にはタモリさんの芸が面白くないと言い、

「先輩の前で芸をやる時、サングラスぐらい取れよ!」

と言うなど説教をしたのだそうです。

さらに、タモリさんが売れるくらいなら芸能界を辞めてやるとまで言ったそうなのですが、こうしたエピソードなどから堺さんの性格がキツイと言われていて嫌いと言う人も多いのだとか。

こうしたことがあったので堺さんは現在もタモリさんのことが嫌いと言われているのですが、他にも堺さんはかつて芸能界を干したとされるヒロミさんのことも未だに嫌いと噂されているそうです。

また、堺さんはレコード大賞の司会ぶりがひどかったことからモデルの蛯原友里さんのことも嫌いと言っていると噂されているのだとか。

さらに、堺さんはアイドルグループのスマイレージが第52回日本レコード大賞で最優秀新人賞を受賞した時に、なかなかステージに上がらずにもたもたしていたことからスマイレージにキレたと言われていて、そこから堺さんはスマイレージが嫌いになったと言われているそうです。


スポンサーリンク


また、堺さんはスマイレージと同じアイドルのももいろクローバーZが「チューボーですよ!」に出演した時に堺さんに対して失礼な発言をしたことから、ももいろクローバーZのことも嫌いだと言われているのだとか。

このように堺さんは意外と嫌いな芸能人が多いようなのですが、芸能界の大御所なので何かにつけて厳しいところがあるようですね。

また、堺さんは多くの番組で司会を務めているのですが、特に司会が上手くないということやコメントが面白くない、なぜあれだけ大御所と見られているのかわからないということも言われていて、そうしたことから嫌いと言われているそうです。

他にも若い芸人に無茶ぶりをする姿なども嫌いと言われているそうなのですが、堺さんが嫌いと言われる理由が多すぎてヤバイですよね。

ただ、そのように言われているものの、堺さんは現在も様々な番組に出演して大活躍しているということで、堺さんのことを支持する人も多いようです。

スポンサーリンク

堺正章と井上順の不仲の驚きの真相とは!?

堺正章さんは若い頃は歌手として大活躍していましたよね。

井上順さんとも一緒に活動をしていたのですが、堺さんと井上さんの不仲の真相に注目が集まっているそうです。

では、堺さんと井上さんの不仲の真相とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、堺さんと井上さんはザ・スパイダースで活動していて、不仲とも言われるものの実際には仲が良いのだとか。

堺さんは10代の頃にザ・スパイダースにボーカルとして加入して活躍していたのですが、同じくザ・スパイダースでボーカルを務めていたのが井上順さんだったのだそうです。

1970年にザ・スパイダースが解散するまで二人はバンドメンバーとして活動していたのですが、バンド解散後も一緒に番組で共演するなどしていて、堺さんと井上さんはコンビとして番組に出演することも多く見られたのだとか。

なので、現在も堺さんと井上さんは仲が良いと言われているのですが、堺さんにしてみるとザ・スパイダースは昔から仲が良さそうに見えるものの、当時は早く一人になりたかったと感じていたこともあるそうです。

元々、堺さんは群れるのが嫌いでバンドも早く辞めたかったことを明かしていて、他のメンバーとはどこか合わないところを感じていたのだとか。

かなり意外な発言ですが、堺さんがそのように言うということで不仲説も信憑性がありますよね。

なので、そうしたこともあって堺さんと井上さんの関係はもちろん、他のメンバーとも不仲と言われると納得してしまいます。

ただ、そのように堺さんは言うものの現在も井上さんとは番組で共演をしていて、コンビで掛け合いのネタなどを多く披露してるのだとか。

特に芸能人野球大会の中で堺さんがデッドボールをぶつけられて乱闘をすると見せかけて社交ダンスをするなど二人で行うネタも有名ですよね。

他にも堺さんと井上さんのコンビはトークも息がぴったりで、いつもスタジオを大爆笑させているのだとか。

こうしたことから堺さんは昔から一人になりたかったと言って井上さんと不仲を連想させることを言うものの、やはり二人の仲はかなり良いと言えそうです。

なので、二人が不仲ということは一切ないようなのですが、堺さんと井上さんの不仲の驚きの真相ですよね。

スポンサーリンク


また、堺さんと井上さんと言えば、ザ・スパイダースでともに活動をしていた「ムッシュかまやつ」こと「かまやつひろし」さんとも仲が良いことが知られていますよね。

ムッシュかまやつさんは2017年に亡くなっているのですが、2013年には堺正章withムッシュかまやつ・井上順コンサートなどを行っていました。

三人の歌や掛け合いなどは大人気で全国ツアーも行っていたほどなのですが、年をとってもこのように元バンドメンバーが集まって一緒に活動するというのは仲の良い証拠ですよね。

ムッシュかまやつさんは亡くなられてしまったのですが、今後も堺さんと井上さんはテレビ番組はもちろん、コンサートなどで共演して仲のいいところを見せてくれそうです。

面白くないと言われてキツイ性格や態度などから嫌いと言われている堺さんなのですが、乱闘ネタなどから井上さんとは不仲と言われるものの、実際は現在も物凄い仲が良いということでその不仲説の真相も注目されていて、今後もそんな堺さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・堺正章の若い頃の活躍がヤバかった!?嫁と離婚を繰り返してきた衝撃の過去とは!?

・堺正章の娘のブサイクさと現在の活動状況がヤバイ!?年収や焼肉屋での驚きの稼ぎとは!?

・堺正章の父親の昔の活躍と急死の過去がヤバイ!?ヒロミとの確執の衝撃の真相とは!?

こんな記事も読まれています!!

サブコンテンツ

このページの先頭へ