加藤一二三に歯がない理由に隠された秘密がヤバイ!?娘や嫁との驚きのプライベートとは!?

プロ将棋士として長年大活躍しているのが加藤一二三さんですよね。

加藤さんはプロの将棋士であると同時にバラエティ番組に出演するなどして人気です。

そんな加藤さんなのですが、歯がない理由に隠された秘密が話題になっているそうです。

さらに、加藤さんの娘や嫁とのプライベートにも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:加藤 一二三(かとう ひふみ)
名前:加藤 一二三(かとう ひふみ)
生年月日:1940年1月1日(77歳)
出身地:福岡県
身長:167cm
血液型:A型
所属:日本将棋連盟

・1954年:プロの将棋士になる。
・1960年:結婚する。
・1968年:大山康晴から十段を奪取する。
・1982年:名人戦に勝利する。
・1989年:1000勝を達成する。
・2016年:升田幸三賞特別賞を受賞する。

加藤一二三に歯がない理由に隠された秘密がヤバイ!?

加藤一二三さんは将棋界の大御所として知られていますよね。

加藤さんのキャラクターなども人気で、若い人からの知名度が高く、様々な番組に出演しています。

そんな加藤さんなのですが、歯がない理由が話題になっているそうです。

では、加藤さんに歯がない理由とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、加藤さんは歯を治すと頭の働きが止まってしまうから歯を外しているのだそうです。

加藤さんは若い頃は前歯があったのですが、いつの間にか前歯がなくなってしまって現在のように前歯がないままで生活するようになったのだとか。

一説にはチョコレートの食べ過ぎで前歯が無くなったということや将棋以外の事には無頓着なので前歯が抜けてそのままにしているとも言われているそうです。

ちなみに、下の画像はまだ前歯がある頃の加藤さんになります。

若い頃の加藤さんにはまだ前歯がしっかりとあることが確認できますよね。

そんな加藤さんなのですが、将棋の世界で天才と呼ばれて若い頃から大活躍していたものの、前歯を入れいると頭の働きが悪くなると告白しているそうです。

なので、頭の働きを良くするために歯を抜いていて、現在も前歯を入れずにそのままにしているのだとか。

将棋士は将棋を打つことが生活のすべてとも言えるのですが、そのために普段から普通の人よりも何倍も頭を使うと言われていますよね。

特に将棋の真剣勝負の場だとより頭を使うことが予想できるのですが、加藤さんにしてみると前歯があると頭の働きが鈍ってしまうのだとか。

なので、いつの頃からか前歯を抜いて歯がないままで生活をしているのだそうです。

前歯があると頭の働きが鈍くなるというのはにわかには信じられないことなのですが、プロの将棋士の加藤さんならではの感覚ですよね。

また、加藤さんは歯があると頭の働きが鈍くなることに加えて、前歯があると花などを見てもキレイだという感情が沸かないようになってしまって、何も感じなくなってしまったとも告白しているのだとか。

そうしたこともあって、その時は加藤さんにとって「生涯最大の危機」とも語っていたそうなのですが、加藤さんはかなりまずい状態に陥ってしまっていたようです。

スポンサーリンク


しかし、その時にたまたまあるバイオリニストが歯を入れたせいで思ったような演奏ができなくなったしまったので歯をとってもらったという記事を呼んで、加藤さんも自分の前歯を取ってもらったのだとか。

そして、それ以降はずっと前歯がないままだそうなのですが、加藤さんに歯がない理由に隠された秘密がヤバイですよね。

現在も歯がないままの加藤さんなのですが、

「生涯このままです」

と歯を入れる予定は一切ないことも明かしていて、今後も歯のないまま生活していくのだそうです。

現在は歯のない加藤さんが笑う姿がカワイイとも言われているのですが、それだけプロの将棋士というのは少しでも頭の働きをよくするために様々な工夫をしているようですね。

スポンサーリンク

加藤一二三の娘や嫁との驚きのプライベートとは!?

加藤一二三さんはバラエティ番組で様々なエピソードを披露していますよね。

そうした加藤さんのエピソードも人気なのですが、加藤さんの娘さんやお嫁さんとのプライベートについて注目が集まっているそうです。

では、加藤さんの娘さんやお嫁さんとのプライベートとは、一体、どのような感じなのでしょうか。

そこで調べてみると、加藤さんは奥さんと4人のお子さんがいるのだそうです。

加藤さんのお嫁さんは加藤紀代さんという方で1960年に結婚をしているのだとか。

現在も夫婦として暮らしているのですが、そんな加藤さん夫婦は4人のお子さんをもうけているのだそうです。

加藤さんは息子さんが1人に娘さんが3人もいるそうなのですが、全員が上智大学の出身なのだとか。

上智大学は偏差値62前後なのですが、お子さんは全員加藤さんゆずりで頭もいいようですね。

また、加藤さんは敬虔なクリスチャンということも知られているのですが、そうしたこともあってお子さん達もクリスチャンなので上智大学に通うことになったとも言われているそうです。

加藤さんは昔から家族そろって食前のお祈りをしたり、ミサに参加するなどしていたそうなのですが、そうしたことからお子さん達も敬虔なクリスチャンになるというのも納得ですよね。

そして、加藤さんのお子さんは長男の順一さんと長女(名前非公開)が医療関係の仕事をしているのだとか。

もしかすると二人共お医者さんとして働いているのかもしれませんね。

また、次女の美紀さんは上智大学の大学院まで進み、現在は仙台白百合女子大学の准教授になっているのだとか。

現在は修道女になって大学で講師をしているそうなのですが、大学院から仙台白百合女子大学の修道女になり准教授になるという経歴は少し意外ですよね。

そして、加藤さんの三女の百合さんはスペインの聖フランシスコザビエル教会で婚約式を挙げて結婚をし、すでにお子さんも産んでいるのだそうです。

なので、加藤さんのお子さんもそれぞれ自分の道を歩いているのだとか。

ちなみにそんな加藤さんの娘さんなのですが、加藤さんの喜寿をお祝いする時に集まった姿が公開されているそうです。

全員加藤さんとは容姿が似ていない感じがするのですが、どちらかというと奥さんに似て美人なのかもしれませんね。

スポンサーリンク


そして、加藤さんと奥さんの馴れ初めについてなのですが、二人は高校の同級生なのだとか。

高校生の頃からすでにプロの将棋士として活躍していた加藤さんなのですが、将棋の試合のために東京に行くことが多くて授業を受けられない事も多かったのだそうです。

なので、そんな時に同級生だった奥さんが代わりに授業のノートをとっていてくれたのだとか。

そうしたこともあって、親しくなった二人は20歳の時に結婚をして現在に至るのだそうです。

二人は50年以上も一緒に居ることになるようなのですが、加藤さんの娘やお嫁さんとの驚きのプライベートですよね。

メディアなどに加藤さんの家族が出演することはないそうなのですが、バラエティ番組に多く出演している加藤さんなので今後は加藤さんが家族と一緒にテレビに出演する機会が見られるかもしれません。

頭の働きが悪くなることから歯を抜いていて、現在もそのままということで歯がない理由が話題になった加藤さんなのですが、奥さんとは高校の同級生で20歳の時に結婚し、4人のお子さんが全員上智大学に通って医療関係や修道女になるなどその娘さんやお嫁さんとのエピソードも注目されていて、今後もそんな加藤さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・加藤一二三の若い頃の活躍や昔の容姿がヤバイ!?猫騒動の発端と裁判の驚きの行方とは!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ