杉村太蔵の妻の目や笑顔が怖すぎてヤバイ!?大学などの昔の経歴やエピソードがヤバイ!?

衆議院の議員として活躍し、現在はタレントとして活動しているのが杉村太蔵さんですよね。

最近は株式投資で大きな利益を得たことなどが注目されています。

そんな杉村さんなのですが、妻の目や笑顔が怖すぎると話題になっているそうです。

さらに、杉村さんの大学などの昔の経歴やエピソードにも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:杉村 太蔵(すぎむら たいぞう)
本名:杉村 太蔵(すぎむら たいぞう)
生年月日:1979年8月13日(37歳)
出生地:北海道
身長:178cm
血液型:O型
所属:無所属

・2005年:衆議院議員総選挙で自民党から出馬する。
・2009年:衆議院議員の任期を終える。
・2010年:自民党から離党する。たちあがれ日本に入党する。
・2011年:たちあがれ日本を離党する。
・2012年:ドラマ「黒の女教師」に出演する。
・2016年:慶応義塾大学大学院メディアデザイン研究科に入学する。

杉村太蔵の妻の目や笑顔が怖すぎてヤバイ!?

杉村太蔵さんは政治家からタレントに転身して大活躍していますよね。

最近は、様々なバラエティ番組に出演し、講演会なども行っています。

そんな杉村さんなのですが、妻の目や笑顔が怖すぎると話題になっているそうです。

では、杉村さんの妻の目や笑顔の様子というのは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、杉村さんは議員時代に結婚しているのですが、その奥さんの目や笑顔など表情が怖いと言われているのだそうです。

杉村さんは政治家として活動していた2005年に風間文さんという女性と結婚をしているのだとか。

風間さんはかなり小柄でかわいいと言われてるそうなのですが、確かに杉村さんと並ぶと小柄でかわいらしい女性に見えますよね。

また、そんな風間さんの独身時代の職業は東京海上日動火災保険で広告業務を担当していたのだそうです。

ちなみに、下の画像は杉村さんと風間さんの結婚会見でのツーショットになるのだとか。

マスコミの質問に答える杉村さんと、そんな杉村さんに寄り添う風間さんはピッタリですよね。

しかし、そんな風間さんなのですが、目や笑顔が怖いということが言われているのだとか。

確かに、上や下の画像を見ると風間さんの目や笑顔が変に引きつっていて、怖い感じがしてヤバイですよね。

ただ、この画像は二人で結婚会見をして、マスコミからの取材を受けている時に、風間さんがたまたま上目遣いで笑顔が怖くなってしまった画像をクローズアップしたものなのだとか。

普段の風間さんとは別人とも言えるほど表情が異なっているのですが、誰かがかなり悪意のある画像をクローズアップして使ってしまったので話題になってしまったようです。

ただ、これ以外の風間さんの顔は、やや上から目線な感じはしますが、全く普通の顔をしていて特に怖いこともないのだとか。


スポンサーリンク


そして、そんな二人の馴れ初めについてなのですが、杉村さんと風間さんは知人の紹介で知り合って交際するようになり、交際一年ほどで結婚するようになったのだとか。

なので交際をはじめて比較的早くに結婚をしたと言えるのですが、実は初デートの時に杉村さんは風間さんにプロポーズをしているのだそうです。

初デートでプロポーズというのはかなり大胆ですよね。

ただ、二人の出会いについては、杉村さんが会社の広報担当だった風間さんを見て、一目ぼれして猛アタックをして交際するようになったとも言われているのだとか。

さらに、杉村さんは猛アタックをしたもののなかなか良い返事がもらえず、国会議員になってからようやく風間さんとデートをすることができたとも言われているそうです。

風間さんは杉村さんの国会議員という肩書きに惹かれたとも言えそうですが、中身は少し腹黒いのかもしれません。

そして、その時のデートでいきなりプロポーズしたのだとか。

しかも、杉村さんは一般的によく言われる「結婚をしてください」というようなプロポーズじゃなくて

「あなたはぼくのお嫁さんになります。」

というプロポーズだったのだそうです。

かなり強引なプロポーズとも言えるのですが、こうしたところは杉村さんらしい感じがしますよね。

そして、そんな杉村さんのプロポーズを受けて、風間さんがそれを受け入れてそのまま結婚をしたそうです。

その後の二人は一男一女をもうけて幸せな家庭を築いているのだとか。

さらに、そんな杉村さんの妻の風間さんなのですが、実は群馬県にある双葉繊維グループの創業者一族の家庭で生まれ育っているのだとか。

なので、かなりのお嬢様なのだそうです。

ただ、双葉繊維工業は2011年に民事再生法を申請して倒産しているとのことで、現在はあまりお金持ちとは言えないとも言われているのだとか。

しかし、杉村さんはタレントとして活動しながら株式投資でかなりの利益を得ているとのことで、結婚生活は何の心配もいらなさそうですね。

実際、現在も夫婦仲は良好とのことで、今後も杉村さんは風間さんと幸せな家庭を築いていきそうです。

スポンサーリンク

杉村太蔵の大学などの昔の経歴やエピソードがヤバイ!?

杉村太蔵さんは政治家の頃からその言動が注目されていますよね。

そうしたことから杉村さんの経歴なども話題になっていたのですが、そんな杉村さんの大学などの昔の経歴やエピソードに注目が集まっているそうです。

では、杉村さんの大学などの昔の経歴やエピソードとは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、杉村さんは北海道の出身で大学を中退して様々な仕事をしていたのだそうです。

杉村さんは北海道の旭川で生まれていて、高校は札幌留萌高等学校を卒業しているのだとか。

さらに、高校在学時にはテニス部に所属していて、「なみはや国体少年男子」で優勝をするほどの腕前だったのだそうです。

当時の姿を見るとスポーツマンらしく凛々しい感じがしますよね。

ちなみに、札幌留萌高等学校の偏差値は45なのですが、杉村さんがテニスが得意というのを意外に感じる人も多いのだとか。

ただ、実は杉村さんはタレントになってからも、「炎の体育会TV」という番組でテニス軍団を結成して錦織圭選手と対戦しているのだそうです。

元テニス選手ということで杉村さんのサーブには錦織さんも驚くほどだったのだとか。

そして、そのように高校でテニスを行っていた杉村さんは、スポーツ推薦で筑波大学体育専門群に入学したのだそうです。

筑波大学というと偏差値65の名門大学として知られていますよね。

なので、スポーツ推薦ながらも筑波大学に入学するのはかなり凄いと言って間違いなさそうです。

ただ、そのようにスポーツ推薦で筑波大学に入学した杉村さんなのですが、体育専門で学んでいたものの、急に法律を学んで弁護士になろうと法学専攻に転部しようとしたのだとか。

しかし、転部をすることができなかったために、杉村さんは6年も大学に通って司法試験の勉強をしていたのだとか。

ちなみに、杉村さんは曽祖父が弁護士で祖父、父は歯医者という家系に生まれているのだそうです。

なので、杉村さんが弁護士を目指したというのも納得ですよね。

しかし、そんな杉村さんなのですが、6年も通った筑波大学は最終的に中退しているのだそうです。

大学時代にはキャバクラでアルバイトをしていたこともあるそうなのですが、司法試験にも合格できなかったので中退を選んだのかもしれません。

スポンサーリンク


そして、そのように筑波大学を中退した杉村さんは、そのまま実家に帰ろうとしたところ父親から

「帰ってくるな。働けないなら死ね。」

と言われて、関東で派遣社員として働くようになったのだとか。

かなり厳しいお父さんのようなのですが、そのように言われた杉村さんは総理官邸の隣にある山王パークタワーでビル清掃を行うようになったのだそうです。

杉村さんはこのビル清掃で清掃に誇りをもって働く年配清掃員に感銘を受けるなどし、さらにそんな時にドイツ証券のグレンウッドという人に見染められてドイツ証券の入社試験を受けたのだとか。

グレンウッドさんは杉村さんに

「キミは若いし、そんなに頭も悪そうじゃない。一週間後うちの入社試験を受けなさい」

と言われたそうなのですが、グレンウッドさんは若い杉村さんから光るものを感じていたのかもしれませんね。

そして、ドイツ証券の試験を受けた杉村さんは契約社員として見事合格し、資料集めやお茶くみを行い、さらに郵政民営化の動向の調査なども行っていたのだそうです。

また、そのように郵政民営化の調査をしていた時に自民党の公式サイトで候補者公募をしていることを知って、思い切って論文を提出してみたところ、自民党から連絡があって見事公募に合格したのだとか。

そして、杉村さんは2005年の第44回衆議院議員総選挙で比例南関東ブロックから出馬して、見事に議員になることができたのだそうです。

このように杉村さんの経歴を見ると、かなり異例の経歴の持ち主ということがわかるのですが、そのエピソードも面白いものばかりですよね。

スポンサーリンク


また、そうして議員になった杉村さんは

「念願のBMWが買える」

ということを言って大きな話題となりました。

また、その他にも

「真っ先に調べたのは国会議員の給料。2500万円ですよ。」

などの発言をして、いきなり失言をしたと一気に注目されていたのだとか。

議員になってからもお騒がせが続いた杉村さんはいつも注目の的となっていたのですが、杉村さんの大学などの昔の経歴やエピソードがヤバイですよね。

かなり独特のキャラクターの持ち主なので、周りの期待を裏切らず、今後も様々なことで世間を騒がせてくれそうです。

お嫁さんの目や笑顔が怖いとして話題になった杉村さんなのですが、筑波大学を中退して清掃員や証券会社で働いて議員になるなど、その経歴やエピソードが注目されていて、今後もそんな杉村さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・杉村太蔵の現在の活動や株などの年収がヤバイことに!?嫌いと言われる驚きの理由とは!?

こんな記事も読まれています!!

サブコンテンツ

このページの先頭へ