松下由樹が結婚できない理由がヤバイ!?体重のリバウンドの歴史がヤバイ!?

松下由樹さんは女優として人気作品に多く出演していますよね。

様々な役柄を上手く演じ分けていてその演技力も高く評価されています。

そんな松下さんなのですが、いまだに結婚できない理由が話題になっているそうです。

さらに、松下さんの体重のリバウンドの歴史にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:松下 由樹(まつした ゆき)
本名:松下 幸枝(まつした ゆきえ)
生年月日:1968年7月9日(49歳)
出身地:北海道
身長:168cm
血液型:O型
所属:イエスコレクティッド

・1983年:映画「アイコ十六歳」で女優デビューする。
・1986年:ドラマ「雨の降る駅」に出演する。
・1987年:ヤングスタジオ」にダンサーとして出演する。
・1996年:ドラマ「ナースのお仕事」に出演する。
・2004年:ドラマ「大奥~第一章~」に出演する。
・2016年:ドラマ「OUR HOUSE」に出演する。

松下由樹が結婚できない理由がヤバイ!?

松下由樹さんは現在も独身ということが知られていますよね。

美人女優ながらも結婚をしないことが注目されています。

そんな松下さんなのですが、いまだに結婚できない理由が話題になっているそうです。

では、松下さんが結婚できない理由とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、松下さんは過去の恋愛が原因で結婚をしないと言われているそうです。

松下さんは過去に音楽プロデューサーの小林武史さんと熱愛をしていたことがあるのだとか。

松下さんと小林さんは1987年から1995年まで交際していたと言われているのだそうです。

松下さんと小林さんは松下さんが桑田佳祐さんと親しいことからサザンオールスターズの共同プロデューサーの小林さんと知り合って交際するようになったと言われているのだとか。

松下さんと小林さんは9歳の年齢差があったのですが、二人の交際はお互いの事務所なども知っていて、すでに両親に挨拶も済ませて結婚秒読みだったと言われているそうです。

さらに、二人で暮らすために世田谷に1億5千万円もするマンションも購入していたのだとか。

ただ、そんな松下さんと小林さんなのですが、小林さんが「My Little Lover」のAKKOさんをプロデュースしたことからAKKOさんと交際するようになって松下さんと破局したと言われているのだそうです。

本当にAKKOさんが原因で松下さんと小林さんが別れたのかどうかははっきりしないのですが、小林さんは松下さんと破局をした後の1996年にAKKOさんと結婚をしていて、さらには子供も生まれていることから、まず間違いないとも言われているのだとか。

なので、そのように小林さんと破局をしたために男性不信になって結婚をしないと言われているのだそうです。

結婚寸前までいったのにもかかわらず一方的に別れを告げられて、相手がそのまま違う女性と結婚してしまうとなると男性不信になってしまうのも無理はないですよね。

こうしたことから松下さんは結婚をしないと言われているそうなのですが、松下さんが結婚できない理由がヤバイですよね。

スポンサーリンク


この他にも松下さんは出会いがないということや、女優として活動しているので忙しくて結婚はもちろん男性と交際する時間がないということが言われているそうです。

また、一説には松下さんはレズなのじゃないかということも言われているのだとか。

これについてはあくまで噂に過ぎないのですが、結婚をしないとこのように様々なことが言われてしまうようですね。

ちなみに、現在の松下さんは特に結婚願望がそれほどなくて、無理をしないで結婚したい時にするという気持ちでいるのだとか。

なので、当分は松下さんが結婚することはなさそうです。

また、松下さんは性格的に一人でいるのが好きでどこにでも一人で行ってしまうのだそうです。

なので、そんな松下さんは小林さん以外にも過去に彼氏はいたと思うのですが、そうしたことから上手く結婚まで至らなかったのかもしれません。

ただ、そんな松下さんなのですが、気の合う男性と出会った時にはすぐに結婚をすることもあるかもしれませんね。

スポンサーリンク

松下由樹の体重のリバウンドの歴史がヤバイ!?

芸能人は激やせや激太りなど体重の変化が注目されますよね。

松下由樹さんも体重について話題になっているのですが、これまでの体重のリバウンドの歴史に注目が集まっているそうです。

では、松下さんの体重のリバウンドの歴史とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、松下さんはこれまでに何度も体重が大きく変化していて、その変化の歴史が注目されているのだそうです。

松下さんはデビュー当時はかなり細身でスレンダーで、かつ、グラマーな体型をしていましたよね。

ダンスをしていたこともあって引き締まった体をしていました。

松下さんは90年代はずっと細身だったと言われているのですが、2000年頃から徐々に太ってしまって体重が増えたと言われるようになったのだそうです。

松下さんが激太りをした理由としては結婚寸前だった小林武史さんと破局したことが原因だとも言われているのだとか。

これについてはあくまで憶測にすぎないのですが、失恋を機に暴食に走り激太りということはあり得そうですよね。

そして、そのように太り始めた松下さんは年を重ねるごとにさらに太ってしまったと言われているのだそうです。

なので、松下さんは2000年代中盤から後半くらいまでが一番太っていたと言われているのだとか。

確かに当時の松下さんは二重アゴになるなど、かなり太ってしまっていたことがわかりますよね。

松下さんはかつて体重が47kgと言われいていたものの、この頃は体重が60kgを超えていたとも言われているそうです。

体重が最大で15kg近くも増えてしまったとも言えそうなのですが、松下さんの体重はかなり大きく変化していることがわかりますね。

そして、そんな松下さんはそのように太ってしまってから何度かダイエットをするなどして体重が変化していたとも言われているのだとか。

ただ、同時にリバウンドをしてさらに太ってしまったということなども言われていたのだそうです。

なので、松下さんは2000年代以降は年によって体型や顔つきがかなり異なっていると言われているのだとか。

基礎代謝が落ちるなど、太りやすい年齢になってきていることと仕事などのストレスで、ダイエットが上手く成功をしてもリバウンドで再び元に戻ってしまうのかもしれません。

スポンサーリンク


しかし、そんな松下さんなのですが、2010年代になると少し痩せたと言われて、体型もかなりスリムになってそれが持続していると言われるようになったのだとか。

松下さんは温活というダイエットを行っていたと言われていて、それは体を温めて代謝を上げるというものなのだそうです。

女性は体が冷えやすいと言われているのでピッタリなダイエットですよね。

松下さんはショウガやゴボウ、レンコンなどの根菜類をよく食べて、入浴中にふくらはぎなどをよくマッサージしていたのだそうです。

他にもレッグウォーマーや靴下の重ね履きをして足を温めていたのだとか。

そのように温活をした結果、松下さんはむくみがとれて顔のラインがすっきりとシャープになったことなどが言われるようになったのだそうです。

他にも松下さんは肌の調子が良くなったことも明かしているそうなのですが、周りの人から痩せたと言われることが多くなったのだとか。

なので、温活によってダイエットが成功したと言えるようです。

こうしたことから現在は体型も以前に比べてかなりすっきりとしていると言われているのですが、松下さんの体重のリバウンドの歴史がヤバイですよね。

今後、温活によってさらにスリムになった松下さんが見られるかもしれません。

小林武史さんと破局したことから男性不信になるなど、結婚できない理由が話題になった松下さんなのですが、激太りをしてダイエットをするなどその体重のリバウンドの歴史が注目されるなどしていて、今後もそんな松下さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・松下由樹の若い頃の活躍や昔の美貌がヤバイ!?ダンスや演技の驚きの実力とは!?

こんな記事も読まれています!!

このページの先頭へ