サイサイメンバーの脱退の歴史や理由がヤバイ!?人気順位と理由まとめも!?

メンバー全員が読者モデルのガールズバンドとして女子中高生に人気の「Silent Siren(サイレントサイレン)」。

そんなサイサイを脱退したメンバーの経緯や理由が注目を集めているようです。

また、サイサイメンバーの人気順位とその理由も話題になっています。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

バンド名:Silent Siren (サイレントサイレン)
結成:2010年
所属レーベル:EMI Records
所属事務所:プラチナムピクセル

メンバー :

吉田菫(ボーカル・ギター)
梅村妃奈子(ドラムス)
山内あいな(ベース)
黒坂優香子(キーボード)

2010年:「Silent Siren」を結成。
2012年:アルバム「サイサイ」でデビュー 。
2015年:初の日本武道館公演。
2017年:Silent Siren主催の「サイサイフェス2017」を開催。

サイサイメンバーの脱退の歴史や理由がヤバイ!?

2012年にメジャーデビューしてからガールズバンド史上最速で武道館ライブを成功させた「Silent Siren(サイレントサイレン)」は、今、もっとも勢いのあるガールズバンドとして知られています。

そんなサイサイをメジャーデビュー直前に脱退したメンバー寒川綾菜(そがわ あやな)さんが、サイサイに加入した経緯や脱退理由が話題になっていますね。

寒川さんは、2010年6月にROCKETMANことふかわりょうさんがプロデュースする新感覚ガールズユニット育成プロジェクト「COSMETICS」の第2期生に、サイサイのドラマーになる梅村妃奈子さんと共に参加していました。

そんな時に、梅村さんは読者モデル仲間として知り合ったヴォーカルの吉田菫さんと意気投合し、サイサイを結成することになります。

そこで、寒川さんもキーボード担当としてそのバンドに誘われ、サイサイメンバーとなったのですが、結局、寒川さんはサイサイのメジャーデビュー4ヶ月前の2012年7月末に突如、脱退を発表します。

そして、寒川さん自身も、残ったサイサイメンバーも寒川さんの脱退理由を明らかにしていませんが、寒川さんのブログには

あやながもしも、 もっと器用に生きれる人間なら
もっと違う結果になっていたかもしれません。

でもそれが出来なかった私が精一杯出した答え、
それが「卒業」でした。

と綴ってあり、バンド活動以外にも目指したいことがあるような書き方をしていました。

もしかしたら、ノリで参加したはずのバンド活動が思いのほか本格化していったことで、寒川さんと他のメンバーとのバンドに対する思いに温度差が生まれてしまったのかもしれませんね。

その後の寒川さんは、ファッション誌「ViVi」での読者モデルの活動を2014年に終えて 「スカッとジャパン」や「行列のできる法律相談所」の再現VTRに出演したり、映画や舞台に挑戦するなど女優としての道を模索しているようです。


スポンサーリンク


ただ、寒川さんの知名度を最もあげたのは2016年5月放送のAbemaTV「今田耕司が美人女子会にベロベロ潜入!4時間完全生中継SP!」という番組で、寒川さんに今田さんが公開告白をして「OK」をしたため20歳以上年下の”今田耕司の彼女”として騒がれたときのようです。

でも、この共演以降、寒川さんも今田さんも、お互いのSNSに登場するわけでも無く、後追い報道も無いので番組の企画だけで終わったのでは、というウワサも流れていますね。

4人組のガールズバンド・サイサイには、以前、バンド活動以上に女優業への思いを募らせたためにメジャーデビュー前に脱退したキーボード担当の寒川さんというメンバーがいたのですが、今は、お互いに励まし合いながらそれぞれの夢を叶えるために切磋琢磨しているようですよ。

スポンサーリンク

サイサイメンバーの人気順位と理由まとめ!?

バンドメンバー全員が読者モデル経験者という肩書きを武器に勢いを加速させている4人組のガールズバンド「Silent Siren(サイレントサイレン)」は、みんな可愛いルックスのメンバーばかりですが、メンバーの人気順や理由などはどうなっているのでしょうか。

そこで、ネットの検索数やツイッターのフォロワー数をもとに人気順位をまとめてみました。

気になる第1位は、ダントツでボーカル兼ギター担当のすぅこと吉田菫(よしだ すみれ)さんでした。

ネット上では、すぅさんの人気の理由について

・すぅの声可愛いすぎ。すぅの歌声にライブとかで何度も感動してる。

・ちょっと天然なところ、声可愛いところ、歌を歌っている時のすぅちゃんが大好き。すぅちゃんの声に癒される。可愛いは正義。

・可愛いのみならず、かっこよさも兼ね備え、ライブでは音楽でも言葉でも感動をくれる

・カリスマすぅさん!!聴けば聴くほどあの甘ったるいアニメ声ハマるわ。書いてる歌詞も好き。

と、すぅさんの癒し系の声や作詞する歌詞に感動をもらっていると、可愛いだけじゃないカリスマ性に惹かれるファンが多いようです。

やはり、ボーカルに魅力が無いとバンドとして人気が出るのが難しいと言われるだけあって、すぅさんのカリスマ性がバンドの人気を支えているのかもしれませんね。

次に第2位は、メジャーデビュー直前に脱退した寒川綾菜さんの代わりに新しいメンバーとして加入したシンセサイザー・キーボード担当のゆかるんこと黒坂優香子さんです。

特に黒坂さんは、そのルックスに人気があるようですが、ネット上では

・ゆかるんらしいライブでした!ステージも衣装も可愛いすぎ!

・ゆかるんがいるとバンドの雰囲気も違って見える。

・ゆかるんが、かもす雰囲気がイイ。メンバーみんながゆかるんに和まされてる感じ。

と、ネット上では黒坂さんのもっている雰囲気にファンやメンバーも癒されている様子が伝えられていました。


スポンサーリンク


そして、第3位はベース担当のあいにゃんこと山内あいなさんで、洋服のプロデュースやサイサイのキャラクター・サイサイくんのデザインを手がけるなど、ベーシストだけではない多彩な才能の持ち主です。

それから、第4位は帰国子女で中央大学卒業の経歴を持つ才色兼備のドラムス担当・ひなんちゅこと梅村妃奈子さんでした。

そんな梅村さんのドラムの実力には定評があり、梅村さんがいるからこそサイサイがただのガールズバンドではない聴き甲斐のあるバンドとして愛される理由になっているのかもしれません。

ちなみに、サイサイには、それぞれのメンバーカラーは無く、サイサイカラーと呼ばれる濃いピンクのTシャツなどがグッズ販売されていて、ライブの時は会場がピンクに染まるそうで、サイサイの魅力を表現しているようで素敵ですね。

女優に転身するためにメジャーデビュー直前に脱退したキーボード担当の寒川さんというメンバーがいた4人組のガールズバンド・サイサイの人気の理由は、すぅさんのカリスマ性と黒坂さんの癒し系な性格と山内さんの多彩さ、ドラマーの梅村さんの実力がこのバンドの表面だけの魅力にはない奥行きになっているので、今後の活躍からも目が離せませんね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・サイサイあいにゃんの彼氏の噂がヤバイ!?妹との驚きの私生活とは!?

・サイサイすぅの声の魅力に隠された秘密がヤバイ!?ギターの腕前に隠された驚きの秘密とは!?

・サイサイすぅと彼氏のGENの熱愛状況がヤバイ!?メイクとすっぴんの驚きのギャップとは!?

・サイサイゆかるんと彼氏の日高の熱愛の真相がヤバイ!?性格の驚きの実態とは!?

このページの先頭へ