平野ノラが嫌いと言われる性格などの理由がヤバイ!?高校などの経歴やブレイクのきっかけがヤバイ!?

女芸人として今一番勢いがあるのが平野ノラさんですよね。

平野さんのバブルをネタにした芸は大人気です。

そんな平野さんなのですが、嫌いと言われていて、その性格などの理由が話題になっているそうです。

さらに、平野さんの高校などの経歴やブレイクのきっかけにも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:平野 ノラ(ひらの のら)
本名:平野 千秋(ひらの ちあき)
生年月日:1978年10月20日(38歳)
出身地:東京都
身長:162cm
血液型:AB型
所属:ワタナベエンターテインメント浅井企画

・2010年:ワタナベコメディスクールに入学する。
・2011年:芸人としてデビューする。
・2012年:平野ノラに改名する。
・2014年:トークネタライブ「女寿司 特上1人前」を開催する。
・2015年:「OK!バブリー!feat.バブリー美奈子」をリリースする。
・2016年:第67回NHK紅白歌合戦に出演する。
・2017年:2017年ワールドグランドチャンピオンズカップの応援サポーターに就任する。

平野ノラが嫌いと言われる性格などの理由がヤバイ!?

平野ノラさんはネタ番組やバラエティー番組で大活躍していますよね。

バブル時代に流行った女性の姿でネタを披露する姿はインパクト大です。

そんな平野さんなのですが、嫌いと言われていて、その性格などの理由が話題になっているそうです。

では、平野さんが嫌いと言われる性格などの理由とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、平野さんはその言動などから嫌いと言われてしまっているそうです。

まず、平野さんは普段から上から目線の物言いをしたり、どこか偉そうな言い方をすることが多いので嫌いになってしまう人が多いのだとか。

さらに、平野さんは「黄金伝説」に出演してティラミスを食べ続けるという企画に参加した時に、どこか企画を馬鹿にしているような態度で企画に臨んでいたので、かなり不快感を感じる視聴者が多かったそうです。

ティラミスを食べながら文句ばかり言っている平野さんが嫌いになった人が多く、そうしたことから平野さんは性格が悪いと言われるようになってしまったのだとか。

さらに、そんな平野さんは同じ女芸人のブルゾンちえみさんについてもその活躍をねたんで

「死んでほしい」

とテレビ番組の中で言ったこともあるのだとか。

ブルゾンちえみさんが2016年のR-1グランプリの決勝に進出した時に平野さんは決勝に進出できなかったので、くやしさのあまりついそのように言ってしまったのだそうです。

また、その他にも平野さんはネタがつまらないと言われていて、バブルを経験していない人には元ネタにしているバブルそのものがわからないので全くウケないのだとか。

そうしたことから平野さんがテレビに出てネタをやっても面白くないので、いつのまにか嫌いになってしまう人も多いそうです。

ちなみに、そんな平野さんが嫌いと言われる理由をまとめてみると、下のような理由で嫌いと言われているのだとか。

・やる気がない時があって嫌い

・口調が上から目線なので嫌い

・バブルの単語並べてるだけ

・どこで笑っていいのかわからない

・金持ちの芸風が苦手

・とにかく苦手

・メイクが嫌い

・顔を見たくない

このような理由から平野さんは嫌いと言われていて、最近はテレビでその姿を見るだけでも嫌という人も多いのだそうです。

どうしても人気者になって露出が多くなるにつれて否定的な意見も増えてしまうのですが、現在の平野さんは知名度が上がった代わりに嫌いと言われてしまうことが増えてしまったようですね。

また、そんな平野さんなのですが、同時に好きという意見も多く、まとめてみると以下のような意見が多いようです。

・努力家

・一生懸命なところが好き

・意外に美人

・ネタが面白い

・苦労人なので応援したい

・バブル世代なのでネタにハマる

平野さんの事が好きという人は実際にバブル世代を経験した人に多いと言われていて、ネタはもちろん、その一生懸命な性格や姿勢が好きという人も多いそうです。

スポンサーリンク


また、平野さんは現在のバブルネタを行うようになる前にコンビ組んで解散したり、様々なキャラを演じていてかなり苦労をしているのだとか。

なので、そうした紆余曲折があってようやくバブルネタにたどり着いてブレイクしたので、平野さんはかなりの苦労人と言われているそうです。

さらに、平野さんは年齢からして実際にバブルを経験したわけじゃないので、バブルの事はもちろん当時活躍していた野球選手などについても相当勉強していて努力家とも言われているのだとか。

なので、そのように平野さんが一生懸命頑張って努力する姿が好きという声や、基本的に真面目で性格が良いので好きと言われることもあるそうです。

このように平野さんは性格が悪いと言われて嫌いと言われてしまうのと正反対の意見があって好かれてもいるのですが、平野さんが嫌いと言われる性格などの理由がヤバイですよね。

番組の演出や構成などで平野さんはどうしても悪い性格をしているように見える時もあるようなのですが、平野さん自身はかなりの努力家で頑張り屋というのは間違いなさそうです。

なので、世間で言われているほど平野さんの性格が悪いということでもなさそうですね。

これについては今後様々なテレビ番組に出演することで良い面が多くの人に知られて好感度が上がって、皆に好かれる芸人になるかもしれません。

スポンサーリンク

平野ノラの高校などの経歴やブレイクのきっかけがヤバイ!?

芸人は人気になるとこれまでの経歴なども話題になりますよね。

平野ノラさんもこれまでの生い立ちなどが話題になっているのですが、そんな平野さんの高校などの経歴やブレイクのきっかけが注目されているそうです。

では、平野さんの高校などの経歴やブレイクのきっかけとは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、平野さんは修徳高等学校を卒業していて、ビートたけしさんやふかわりょうさんのおかげでブレイクできたと言われているそうです。

まず、平野さんは東京都の生まれで葛飾区立金町中学校から修徳高等学校に進学したのだとか。

平野さんが人気になるにつれて平野さんの高校がどこなのか話題になることが多いのですが、平野さんが名門として知られる修徳高等学校に通っていたことから驚く人も多いそうです。

ちなみに、修徳高等学校は亀有区にある中高一貫校で偏差値は48なのだとか。

しかも、平野さんは小学生の頃からバレーボールを始めて中学、高校とバレー部でキャプテンだったのだそうです。

平野さんはキャプテンとしてチームを引っ張り、東京新聞杯や全国大会で優勝したこともあるそうなのですが、かなり凄い経歴ですよね。

平野さんは現在芸人として活動していられるのもバレー部の厳しい練習を耐えてきた精神力があるおかげとも言っているそうです。

ちなみに、そんな平野さんの高校生時代の写真が下の画像になるのだとか。

平野さんの卒アルの写真が公開されているそうなのですが、今とはかなり印象が違いますよね。

また、そんな平野さんなのですが、通っていた高校は修徳高等学校じゃなくて共栄学園高校なのじゃないかとも言われているそうです。

平野さんがバレー部で全国優勝したということで、バレーの全国大会で優勝するほどの都内の高校というとどうしても限られてきてしまい、そこから共栄学園高校に通っていたのじゃないかと言われるようになったのだとか。

他にも、八王子実践高校や文京学院の名前も出てきているそうなのですが、これについてははっきりとしたことはわかっておらず、あくまで噂に過ぎないのだそうです。

ただ、卒アルまで公開されているので平野さんが修徳高等学校に通っていたという情報の方が信ぴょう性が高そうですね。

また、そのようにバレー部でキャプテンとして活動していた平野さんは、高校生の頃には舞台「アニー」を見てミュージカルが大好きになったのだとか。

なので、平野さんは文化祭で「アニー」の主演を務めるなどして、高校卒業後にダンスの学校に通ってミュージカル女優を目指したこともあるそうです。

高校生の頃にダンス部に入っていたというわけじゃないもののバレーが得意だったこともあって、ダンスもかなり踊れたようですね。

そして、そんな平野さんはミュージカル女優を目指しつつも徐々にアドリブの面白さに目覚め、さらに笑いを取るのが一番うれしいと感じるようになったのだとか。

なので、そこからお笑い芸人になろうと思い、様々なライブを見たりして相方を探したのだそうです。

スポンサーリンク


ただ、当時の平野さんはワタナベエンターテインメントのお笑いライブのオーディションに参加してもまったくウケずに、一時は芸人の道をあきらめてOLになったこともあるのだとか。

平野さんは不動産関係の会社で働いたり、ラーメン店で働いていたこともあるそうなのですが、それでもお笑い芸人になることが諦めきれずに、もう一度お笑い芸人になろうと2010年にワタナベコメディスクールに入学してお笑い芸人になったのだそうです。

当時の平野さんは31歳でババノラというコンビを組んで活動していたのですが、コンビはすぐに解散してしまい、その後にピン芸人として活動するようになったのだとか。

ピン芸人となった平野さんは単独ライブや、やしろ優さんや加藤誉子さんとのトークライブを行うなどしてかなり人気になったのだそうです。

そして、そのように人気になったことからテレビ出演なども増えてきて、知名度が急速に上がったのだとか。

ただ、そんな平野さんは日テレの「PON!」に出演した時にはあまり上手く笑いが取れずに落ち込むこともあったのだそうです。

しかし、そんな時に平野さんは「ガラクタを捨てれば自分が見える」という本でに出会って自宅に合ったいらないものを断捨離したのだとか。

すると、不思議と頭の中が整理されて同時の状況から抜け出すことができたのだそうです。

スポンサーリンク


さらに、平野さんは趣味で絵を描いて個展を開くなどしていたのですが、ある時ビートたけしさんの個展に行き、ポストカードを買ってそれを家に飾っていると、次々と仕事が舞い込んできたのだとか。

ちなみに、平野さんが描いた絵が下の画像の絵になるそうなのですが、かなり上手ですよね。

なので、平野さんはブレイクのきっかけはビートたけしさんのおかげだとも語っているそうなのですが、平野さんの高校などの経歴やブレイクのきっかけがヤバイですよね。

さらに、そんな平野さんの直接のブレイクのきっかけは、様々なテレビ番組に出演してバブルネタがウケたからなのですが、実はこれは芸人のふかわりょうさんから

「君の方向性は絶対に間違ってないから、このまま続けな。」

とアドバイスをされて、その後もふかわさんから様々なアドバイスを受けたのだそうです。

平野さんはそのおかげもあって現在のバブルキャラを続けてブレイクできたそうなのですが、平野さんのブレイクの影にはふかわさんも大きく関わっていたようですね。

このように平野さんのブレイクの影には様々なエピソードがあるようなのですが、今後も平野さんはそうしたブレイク時のことや若い頃のエピソードなどをテレビで明かしてくれることがあるかもしれません。

上から目線ということや偉そうで面白くないと言われてその性格などから嫌いと言われている平野さんなのですが、バレー部でキャプテンを務めて修徳高等学校に通っていたと噂されて、ふかわさんやビートたけしさんのおかげでブレイクしたとしてその経歴やブレイクのきっかけも注目されていて、今後もそんな平野さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・平野ノラの本当のすっぴん素顔がブサイクでヤバイ!?結婚するまでの彼氏歴もヤバイ!?

このページの先頭へ