綾瀬はるかの体重の現在までの変化の歴史がヤバイ!?本名や実家の驚きの実態とは!?

さわやかな雰囲気や天然なところが人気なのが綾瀬はるかさんですよね。

綾瀬さんの存在感はもちろん、その演技力も人気です。

そんな綾瀬さんなのですが、体重の現在までの変化の歴史が話題になっているそうです。

さらに、綾瀬さんの本名や実家の実態にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:綾瀬 はるか(あやせ はるか)
本名:蓼丸 綾(たでまる あや)
生年月日:1985年3月24日(32歳)
出身地:広島県
身長:165cm
血液型:B型
所属:ホリプロ

・2000年:第25回ホリプロスカウトキャラバンで審査員特別賞を受賞する。
・2001年:ドラマ「金田一少年の事件簿」で女優デビューする。
・2003年:ドラマ「僕の生きる道」で連ドラ初出演する。
・2006年:シングル「ピリオド」で歌手デビューする。
・2007年:ドラマ「ホタルノヒカリ」で連ドラ初主演する。
・2013年:大河ドラマ「八重の桜」に主演する。
・2016年:ドラマ「精霊の守り人」に出演する。

綾瀬はるかの体重の現在までの変化の歴史がヤバイ!?

綾瀬はるかさんは紅白で司会を務めるなど国民的な人気を得ていますよね。

大河ドラマや大河ファンタジードラマで主演を務めるなど女優として大活躍しています。

そんな綾瀬さんなのですが、体重の現在までの変化の歴史が話題になっているそうです。

では、綾瀬さんの体重の現在までの変化の歴史とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、綾瀬さんはこれまでにダイエットをするなどしてかなり体重が変化しているのだそうです。

綾瀬さんは2000年にホリプロスカウトキャラバンで審査員特別賞を受賞して芸能界入りしていますよね。

この時の綾瀬さんはまだ16歳で、広島から上京してホリプロの寮で暮らしていたのだとか。

しかし、そのように上京して芸能人となった綾瀬さんはストレスなどでかなり太ってしまって、体重が58kgまで増えてしまったのだそうです。

綾瀬さんは身長が164cmなので体重が58kgとなるとBMIは21.6になるのですが、当時はかなり太ってしまっていたのだとか。

ちなみに、164cmの女性の平均体重は51.9kgになるので、決して激太りというわけじゃないものの、モデルの体重は51.1kgでBMIは19になるので、昔の綾瀬さんは平均的な芸能人よりは6、7kg体重が重かったのだとか。

こうしたことから綾瀬さんは「ビューティーコロシアム」という番組に出演してダイエットをしたことがあったのだそうです。

番組の中で綾瀬さんは痩せられなかった時には芸能界を引退して実家に帰るとまで言うなどして、その意気込みを語っていたのだとか。

そして、そんな綾瀬さんは番組の中で一カ月で7kg痩せるということを目標にしてダイエットをすることになったのだそうです。

そうしてダイエットをすることになった綾瀬さんなのですが、綾瀬さんのダイエット方法は水泳やランニングなどの有酸素運動を行っていたのだとか。

こうした運動によって1日900カロリーの消費をすることを目標にしてダイエットをしていたそうです。

さらに、綾瀬さんは他にもエステに通ったり、食事制限をして1日の摂取カロリーを1000カロリーにまで減らしたのだとか。

こうしたダイエットを行った結果、綾瀬さんは52.2kgまで体重を落とすことに成功したのだそうです。

しかし、5.8kgも体重を落とすことに成功したのですが、目標の7kgを落すまでにはいかずにダイエットは失敗と言われてしまったのだとか。


スポンサーリンク


ただ、「ビューティーコロシアム」はホリプロの先輩の和田アキ子さんが司会を務めていたことから、和田さんからもう一度ダイエットをすることを提案されて綾瀬さんは再びダイエットに挑戦することになったのだそうです。

こうしたことから綾瀬さんはこれまでよりもさらに厳しいダイエットを行うようにして、摂取カロリーは一日800カロリー、消費カロリーも1日1100カロリーに増やすことにしたのだとか。

すると、このダイエットが功を奏したのか、綾瀬さんは見事に49.9kgまで体重を落とすことに成功したのだそうです。

ダイエットでの綾瀬さんの体重の推移はもちろん、顔つきなどを見るとかなりはっきりと変化が見られますよね。

なので、このように綾瀬さんの体重変化は大きな話題になったのですが、これ以降は激太りすることもなく体重を維持しているそうです。

現在の綾瀬さんの体重は52、3kgじゃないかと言われているそうなのですが、過去には10kg以上もダイエットをするなど綾瀬さんの体重の現在までの変化の歴史がヤバイですよね。

30歳を過ぎてからさらに痩せたと言われている綾瀬さんなのですが、現在は痩せすぎず太りすぎずちょうどいい体重だと言われているので、今後も今の状態を保つようにして欲しいですね。

スポンサーリンク

綾瀬はるかの本名や実家の驚きの実態とは!?

芸能人は本名や実家なども話題になることが多いですよね。

綾瀬はるかさんは広島出身ということが知られているのですが、そんな綾瀬さんの本名や実家の実態に注目が集まっているそうです。

では、綾瀬さん本名や実家とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、綾瀬さんはかなり珍しい本名をしていて実家が農家なのだそうです。

綾瀬さんは本名が蓼丸綾(たでまるあや)というのだとか。

綾瀬はるかというのは芸名ということになるのですが、かなり変わった名字ですよね。

蓼丸は「たでまる」という読み方をするそうなのですが、かなり珍しい苗字で全国的に見てもかなり珍しい苗字なのだそうです。

ちなみに、蓼丸というのは、原野に建物が立つ「たで」という言葉が語源となっていて、城や堀などが由来と言われているのだとか。

また、この他にも広島の名産の蓼(たで)を昔から育てていたので蓼丸という名字がつけられたという説もあるそうです。

また、そんな蓼丸という名字を持つ綾瀬さんなのですが、実家は広島県広島市安佐南区にあって野菜農家をしているのだそうです。

また、蓼丸という名字は広島市内に10人ほどしかいないと言われていて、蓼丸の性を持つ人はかなり少ないそうです。

さらに、綾瀬さんの実家は農家ということなので、蓼を育てていたので蓼丸という名字にしたという説はかなり信ぴょう性が高そうですね。

ちなみに、そんな綾瀬さんの実家についてなのですが、野菜農家であるものの、かなりのお金持ちだということも言われているそうです。

というのも、綾瀬さんの実家はかなり広大な土地を持っていて、水菜、ほうれん草などを栽培しているのだとか。

さらに、実家で中学校などの実習も行われているとのことで、農家の中でもかなり大規模な経営をしているのかもしれません。

なので、綾瀬さんの実家がお金持ちというのもながち間違いじゃなさそうです。

また、綾瀬さんも子供の頃から実家の手伝いをしていて、芸能界にデビューしてからも実家に帰省した時には農作業を手伝うこともあるのだとか。

また、そんな綾瀬さんの実家はお父さんと、お母さん、お兄さんが野菜作りをしているのだそうです。

綾瀬さんのお父さんは基本的に優しいものの、何かあるとビンタすることもあるくらい厳しい人なのだとか。

ただ、綾瀬さんはそんなお父さんを信頼していて、何かあるとすぐにお父さんに電話をして相談したりするのだそうです。

しかし、それだけ厳しいお父さんなので、綾瀬さんが芸能界入りすることには反対していて、デビュー前には何度も家族会議を行うなどしていたのだとか。

最終的にはお父さんも綾瀬さんの芸能界デビューを認めたそうなのですが、かなり厳しいお父さんということがわかりますね。


スポンサーリンク


また、綾瀬さんのお母さんは綾瀬さんに目元などが似ていると言われていて、

「今日も一日がんばろう!働かせてもらってありがとうございます。」

という言葉が口癖で毎日家事や仕事などにいそしんでいるそうです。

また、綾瀬さんのお兄さんは綾瀬さんよりも1歳年上で、昔から優しいお兄さんだったのだとか。

ちなみに、下の画像が綾瀬さんのお兄さんと言われているのですが、かなりのイケメンですよね。

現在はお兄さんも実家を継いで農業を頑張っているそうなのですが、綾瀬さんの本名や実家の驚きの実態ですよね。

ちなみに、綾瀬さんは蓼丸という名字から韓国人で帰化した人なのじゃないかということも噂されたことがあるのだそうです。

ただ、これについてはただの噂で、綾瀬さんの国籍は日本で純粋な日本人なのだとか。

どうしても珍しい苗字なので外国人説など色々なことが噂されてしまうようなのですが、今後も綾瀬さんの本名などは多くの人から興味を持たれていきそうですね。

かつて激太りをしてしまって11kgも痩せるなど体重の現在までの変化の歴史が話題になった綾瀬さんなのですが、実家が農家で本名を蓼丸綾というなどその本名や実家の実態も注目されていて、今後もそんなさんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・綾瀬はるかのすっぴん肌画像がボロボロでひどい!?メイクに隠された驚きの秘密とは!?

・綾瀬はるかが結婚できない衝撃の理由が明らかに!?嫌いと言われる性格などの理由がヤバイ!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ