橋本マナミの整形前の昔の胸やすっぴん顔がヤバイ!?若い頃の苦労や決意など驚きの経歴とは!?

グラビアアイドルとして大人気なのが橋本マナミさんですよね。

橋本さんは女優としても活動して人気です。

そんな橋本さんなのですが、整形前の昔の胸やすっぴんの顔が話題になっているそうです。

さらに、橋本さんの若い頃の苦労や決意など経歴にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:橋本 マナミ(はしもと なまみ)
本名:細川 愛実(ほそかわ まなみ)
生年月日:1984年8月8日(33歳)
出身地:山形県
身長:168cm
血液型:AB型
所属:アービング

・1997年:第7回全日本国民的美少女コンテストで演技部門賞を受賞する。
・2000年:グラビアデビューする。
・2001年:ドラマ「東京美人」に出演する。
・2006年:ドラマ「下北沢GLORY DAYS」に出演する。
・2012年:アービングに移籍する。
・2016年:大河ドラマ「真田丸」に出演する。

橋本マナミの整形前の昔の胸やすっぴん顔がヤバイ!?

橋本マナミさんは愛人キャラとして大ブレイクしていますよね。

橋本さんのセクシーでグラマーところが人気です。

そんな橋本さんなのですが、整形前の昔の胸やすっぴんの顔が話題になっているそうです。

では、橋本さんの整形前の昔の胸やすっぴんの顔とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、橋本さんは胸を豊胸しているということが噂されていて、同時にすっぴんなども公開しているそうです。

橋本さんはグラビアアイドルとして豊満な胸が注目されていますよね。

橋本さんのスリーサイズは86-62-88となっていて、カップはGカップなのだそうです。

橋本さんは身長168cmということもあって見事なスタイルをしているのですが、グラビアアイドルの中でも抜きんでたスタイルをしていますよね。

ただ、そんな橋本さんは胸を整形したということが言われているそうです。

胸の整形というとシリコンなどを入れる豊胸手術があるのですが、グラビアアイドルなどの中には実際にシリコンを胸に詰めたり、脂肪注入をするなどして豊胸している人もいると言われていますよね。

タレントのほしのあきさんなどが有名です。

(注目記事☆⇒整形前後の胸のサイズの変化がヤバイ・・・

なので、橋本さんも胸を豊胸したと噂されているそうです。

ちなみに、胸の豊胸は40万~140万円ほどかかると言われているのだとか。

そして、そのように豊胸疑惑がある橋本さんなのですが、下の画像は若い頃の橋本さんで、この頃は今ほど胸が大きくないと言われているそうです。

ただ、当時の橋本さんはまだ中学生だったので、その後、成長期になってかなり胸が大きくなったと言われているのだとか。

さらに、橋本さんは16歳の頃からグラビアアイドルとして活動をしていて、当時からそのスタイルは今とそれほど変わらなかったとも言われているのだそうです。

なので、橋本さんが豊胸をしているという疑惑そのものがデマの可能性が高いのだとか。

橋本さんは若い頃から顔つきが大人っぽくてすでに完成されていたとも言われているので、体の方も成長期以降は成長が早く、豊胸をする必要はなかったと言えそうです。

スポンサーリンク


また、そんな橋本さんなのですが、大人になってからすっぴんなどを披露していて、橋本さんのすっぴん画像はかなりキレイだと評判になっているそうです。

確かにすっぴんの橋本さんは普段の橋本さんとあまり変化がないように感じますよね。

なので、現在はすっぴんなども話題になっているのですが、橋本さんの整形前の昔の胸やすっぴんの顔がヤバイですよね。

ただ、そんな橋本さんなのですが、同時に顔が大きいということが言われてしまっているそうです。

橋本さんは他のタレントと並ぶと顔が大きいと言われてしまっているそうなのですが、確かに深田恭子さんと並ぶと顔が大きいように感じてしまいますよね。

橋本さんは身長が高いのでどうしても顔や頭などが普通の女性より数cmは大きくなってしまうので、顔が大きいと言われてしまうようです。

ただ、橋本さん自身もそうした顔の大きさを気にしてか針治療を受けるなどして小顔を目指しているのだとか。

なので、今後は小顔になった橋本さんの姿が見られるかもしれませんね。

スポンサーリンク

橋本マナミの若い頃の苦労や決意など驚きの経歴とは!?

橋本マナミさんはグラドル、女優、タレントとして大人気ですよね。

メディアにも多く出演しているのですが、そんな橋本さんの若い頃の苦労や決意などの経歴が注目されているそうです。

では、橋本さんの若い頃の苦労や決意などの経歴とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、橋本さんは10代の頃にデビューしていて、愛人キャラになることを決意して一気にブレイクしたのだそうです。

まず、橋本さんの経歴についてなのですが、橋本さんは1984年8月8日生まれで、山形県の出身なのだとか。

橋本さんは1997年に第7回全日本国民的美少女コンテストで演技部門賞を受賞して芸能界入りしていて、当時は中学1年生だったのだそうです。

そして、2000年にグラビアデビューをして「橋本愛実age16」や「ManaMix」などの映像作品をリリースしていたのだとか。

当時の橋本さんは橋本愛実という芸名で活動していたそうなのですが、まだ若いながらもグラドルとして頑張っていたようですね。

また、橋本さんは2001年にドラマ「東京美人」に出演し、その後も大河ドラマ「武蔵MUSASHI」などにも出演していたのだとか。

さらに、2006年には「下北GLORY DAYS」などにも出演して女優として活躍していたそうです。

そして、そのように女優としても活動するようになった橋本さんなのですが、その後は土曜ワイド劇場などのサスペンスドラマに多く出演するようになったのだとか。

スポンサーリンク


ただ、当時の橋本さんはほとんどのドラマで死体役やすぐに殺されてしまう役ばかりを演じていて、この頃はかなり不遇の時代だったのだそうです。

橋本さんは冷たい海の中で死体役として浮かんでいた時には、寒さのあまり本当に死にそうになったこともあったのだとか。

なので、当時はかなり苦労していたそうです。

ただ、そのように昔は思うように活動できなかった橋本さんなのですが、2012年にオスカープロモーションからアービングに移籍して芸名も橋本マナミに変えたのだとか。

さらに、2013年からはハーモニープロダクションとも提携をするようになって、その頃から徐々に愛人キャラとして活動するようになったのだそうです。

橋本さんのセクシーな雰囲気と愛人キャラはかなりマッチしていたので、そこから橋本さんは一気に大ブレイクするようになったのだとか。

なので、橋本さんの愛人キャラがブレイクのきっかけだったと言えますよね。

また、そのようにブレイクした橋本さんは2015年には連続テレビ小説「まれ」や「ナポレオンの村」などに出演しているのだとか。

さらに、その後もバラエティ番組に出演したり、グラビアアイドルとしてセクシーなグラビアで雑誌の表紙を飾ったりしているそうです。

橋本さんは元々老け顔と言われるなど熟女系の顔立ちで、脇の甘いエロキャラとして高い人気を得ているのだとか。

かつては清純派とも言われていた橋本さんが愛人キャラになるのはかなり決意が必要だったとも言われているのですが、橋本さんの若い頃の苦労や決意などの驚きの経歴ですよね。

現在も愛人キャラとして様々な活動をしている橋本さんは、セクシーな雰囲気が続く限り同じ路線で活躍していきそうです。

豊胸疑惑やすっぴんの顔が話題になった橋本さんなのですが、若くして芸能界入りしたものの不遇の時代が続き、愛人キャラとしてようやくブレイクをするなど、若い頃の苦労や決意などその経歴も注目されていて、今後もそんな橋本さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・橋本マナミの実際の体重や太った時の腹がヤバイ!?壇蜜との違いや不仲の衝撃の真相とは!?

・橋本マナミが嫌いと言われる性格などの理由がヤバイ!?彼氏や口説いた俳優など驚きの恋愛遍歴とは!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ