唐沢寿明の生い立ちや若い頃の複雑な過去と昔の経歴がヤバイ!?窪田正孝との異常な仲良しっぷりもヤバイ!?

若い頃からイケメン俳優として人気なのが唐沢寿明さんですよね。

唐沢さんは明るい性格なども注目されています。

そんな唐沢さんなのですが、生い立ちや若い頃の複雑な過去と昔の経歴が話題になっているそうです。

さらに、唐沢さんと窪田正孝さんの異常な仲良しっぷりにも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク


 プロフィール

名前:唐沢 寿明(からさわ としあき)
本名:唐沢 潔(からさわ きよし)
生年月日:1963年6月3日(55歳)
出身地:東京都
身長:175cm
血液型:A型
所属:研音

・1980年:俳優として活動する。
・1989年:東映アクションクラブに入る。
・1992年ドラマ「愛という名のもとに」に出演する。
・1995年:山口智子と結婚する。
・2009年:ドラマ「不毛地帯」に出演する。
・2015年:ドラマ「THE LAST CUP」に出演する。

唐沢寿明の生い立ちや若い頃の複雑な過去や昔の経歴がヤバイ!?

唐沢寿明さんは80年代から俳優として活躍していますよね。

トレンディードラマからコメディドラマまで多くのドラマに出演しています。

そんな唐沢さんなのですが、生い立ちや若い頃の複雑な過去と昔の経歴が話題になっているそうです。

では、唐沢さんの生い立ちや若い頃の複雑な過去と昔の経歴とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、唐沢さんは両親が不仲で10代の頃から俳優になるために様々な経験をして、そこから人気作品に多く主演するようになったのだそうです。

まず、唐沢さんの生い立ちについてなのですが、唐沢さんは東京都の出身で子供の頃から両親がよくケンカをしていたのだとか。

なので、唐沢さんは両親の喧嘩を仲裁したり、母親をかばうなどして、家庭はズタズタに荒れていたのだそうです。

そんな複雑な家庭で育った唐沢さんは中学生の時に俳優になりたいと思い、東映の映画撮影所に行って俳優になりたいとお願いしたことがあるのだとか。

そして、その1年後に唐沢さんは東映の養成所に入って俳優になったのだそうです。

スポンサーリンク

唐沢寿明の韓国籍疑惑の驚きの真相とは!?

さらに、そんな唐沢さんなのですが、韓国と関係があるということなども噂されたことがあるのだとか。

唐沢さんの国籍は日本で純粋な日本人なので韓国とは関係ないのですが、忍岡中学校に通っていた頃に同じ学校に韓国のスターが通っていたのだそうです。

なので、そこから唐沢さんも韓国人だということが言われるようになったのだとか。

ただ、これはあくまで噂で全くのでたらめなのだそうです。

人気俳優の唐沢さんなので、このように間違ったことも大きく拡散されてしまうようですね。

そして、そんなデマが出てしまった唐沢さんは高校に進学したものの、高校を中退して俳優一本に絞って活動するようになったのだとか。

さらに、当時の唐沢さんはアクション俳優として活躍していて、スーツアクターとして「仮面ライダー」でショッカーを演じたこともあるのだそうです。

他にも戦隊ものにチョイ役で出演することもあったそうなのですが、若い頃の唐沢さんはアクションをメインにしていたということで、当時の活動は今の唐沢さんとはまったく違っていてかなり意外な感じがしますよね。

また、その頃の唐沢さんは横柄な父親が母親とケンカしていたことから父親に出て行けと怒鳴り、父親がそのまま家を出ていったことがあったのだそうです。

しかし、唐沢さんがそのように言って母親をかばったものの、母親は唐沢さんに対して

「あんたが出ていきなさいよ」

と言うなどしたのだとか。

なので、そのまま唐沢さんは家を出て、実家から勘当されてしまったとも言われているそうです。

なので、当時の唐沢さんは俳優だけじゃ食べていけないのでコンビニやショーパブなどで働き、風呂トイレなしのアパートで生活していたのだとか。

なので、若い頃はかなり大変な思いをして俳優業を続けていたようです。

そして、そんな唐沢さんなのですが、その後、女優の浅野ゆう子さんと出会って研音に移籍し、唐沢寿明と改名したのだとか。

さらに、これ以降の唐沢さんはさわやかな青年役を多くやるようになって、トレンディードラマに多く出演するようになったのだそうです。

なので、それ以降は一気にブレイクしたのだそうなのですが、唐沢さんにとって浅野さんが恩人と言える存在なのだそうです。

ちなみに、下の画像が若い頃の唐沢さんになるそうなのですが、当時から整った顔をしていてかなりのイケメンですよね。


スポンサーリンク

唐沢寿明がドラマ「愛という名のもとに」で一気にブレイク!?

さらに、唐沢さんはその後、「愛と言う名のもとに」に出演してドラマが大ヒットしているのですが、唐沢さんは主人公のエリート青年を見事に演じて、その役どころはハマり役だと大絶賛されたのだそうです。

「愛という名のもとに」は大人になったかつての仲間たちとの関係や鈴木保奈美さん演じる藤木貴子との恋愛関係などが見所だったのですが、唐沢さんにとって一番の出世作になったのだとか。

唐沢さんが「愛という名のもとに」に出演した時期は29歳で、俳優としてこれまでの経験が一気に花開いた時期だったようですね。

また、この「愛という名のもとに」の撮影時にはすでに現在の妻の山口智子さんと交際していて、山口さんの家に泊まっていたことから撮影に遅刻してしまったという逸話もあるのだとか。

こうしたところはまさに唐沢さんらしい感じがするのですが、唐沢さんの生い立ちや若い頃の複雑な過去と昔の経歴がヤバイですよね。

このようにして一流の俳優になった唐沢さんなのですが、今後もイケメン俳優として大活躍していきそうです。

参考⇒【閲覧注意】唐沢寿明と鈴木保奈美のラブラブっぷりに山口智子が嫉妬!「愛という名のもとに」で2人が濡れるッッ!【今なら31日間無料!フジテレビオンデマンド】

スポンサーリンク


唐沢寿明と窪田正孝の異常な仲良しっぷりもヤバイ!?

俳優は共演者と仲良くなることも多いですよね。

唐沢寿明さんも様々な俳優と仲が良いのですが、そんな唐沢さんと窪田正孝さんの異常な仲良しっぷりについて注目が集まっているそうです。

では、唐沢さんと窪田さんの異常な仲良しっぷりとは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、唐沢さんと窪田さんはドラマで共演して現在はしょっちゅう食事に行く間柄なのだそうです。

唐沢さんは2015年にドラマ「ラストコップ」に出演していて、窪田さんと共演しているのだとか。

「ラストコップ」は唐沢さんが30年間も眠っていた刑事を演じ、窪田さんはそんな唐沢さんの相棒の刑事役を演じたのだそうです。

「ラストコップ」は唐沢さんと窪田さんの熱い演技もあってか大ヒットを記録して、その後もスペシャルドラマや映画が製作されたのだとか。

なので、「ラストコップ」は唐沢さんにとってここ数年で一番のヒット作と言えるのですが、そのようにして「ラストコップ」で共演した窪田さんとは現在もかなり仲が良いのだそうです。

というのも、唐沢さんと窪田さんは「ラストコップ」の収録中にかなり仲良くなって、週5で食事にいく仲になったのだとか。

さらに、現在も3日に1回は連絡をとる間柄なのだそうです。

食事をしている時には年下の窪田さんが唐沢さんにイジられることもあるそうなのですが、窪田さんはそんな唐沢さんについて「一生ついていきたい」と語っているのだとか。

スポンサーリンク


さらに、窪田さんは「ラストコップ」で明るい役柄を演じたことから一気によくしゃべるようになって、普段から明るい性格になったことも明かしているのだそうです。

なので、窪田さんにとって唐沢さんは芸能界の先輩であると同時にプライベートでも大きな影響を受けて自身が大きく変わるきっかけとなった存在なのだとか。

ドラマで共演したことが理由で仲良くなった二人なのですが、今はドラマを超えて公私に渡って影響を受けて大の仲良しになっているということで、唐沢さんと窪田さんの異常な仲良しっぷりがヤバイですよね。

なので、唐沢さんと窪田さんの関係は今では切っても切れない関係となっているようです。

今後も唐沢さんと窪田さんは「ラストコップ」はもちろん、その他の作品でも共演していく可能性が高そうなので、今後の二人に注目していきたいですね。

両親のケンカが絶えない家庭で育ち、かつてスーツアクターとして活躍して「愛という名のもとに」に出演して大ブレイクをするなどその過去や経歴が話題になった唐沢さんなのですが、ドラマで共演したことから窪田さんと仲良くなって今も頻繁に連絡をとるなどその関係も注目されていて、今後もそんな唐沢さんに注目していきたいですね。

参考⇒ラブストーリーを演じる唐沢寿明は必見!「愛という名のもとに」で大ブレイク!【今なら31日間無料!フジテレビオンデマンド】

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・唐沢寿明と山口智子の子供を巡る事件や現在の仲がヤバイ!?

こんな記事も読まれています!!

このページの先頭へ