鈴木保奈美の若い頃の激レア画像や昔のドラマ女王歴がヤバイ!?鈴木京香との確執の驚きの真相とは!?

90年代に大ヒットドラマに多く出演していたのが鈴木保奈美さんですよね。

鈴木さんは80年代に芸能界デビューし、美人女優として大人気になりました。

そんな鈴木さんなのですが、鈴木さんの若い頃の激レア画像や昔のドラマ女王歴が話題になっているそうです。

さらに、鈴木さんと鈴木京香さんの確執の真相にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク


プロフィール

名前:鈴木 保奈美(すずき ほなみ)
本名:石橋 保奈美(いしばし ほなみ)
生年月日:1966年8月14日(51歳)
出身地:東京都
身長:160cm
血液型:A型
所属:アライバル

・1984年:第9回ホリプロスカウトキャラバンで審査員特別賞を受賞する。
・1991年:ドラマ「東京ラブストーリー」に出演する。
・1992年ドラマ「愛という名のもとに」に出演する。
・1994年:川井一仁と結婚する。
・1997年:離婚する。
・1998年:石橋貴明と結婚する。
・2011年:大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」に出演する。
・2017年:朝ドラ「わろてんか」に出演する。

鈴木保奈美の若い頃の激レア画像や昔のドラマ女王歴がヤバイ!?

鈴木保奈美さんは女優としてこれまでに様々な作品に出演していますよね。

NHKの朝ドラはもちろん、トレンディドラマに多く出演して人気でした。

そんな鈴木さんなのですが、若い頃の激レア画像や昔のドラマ女王歴が話題になっているそうです。

では、鈴木さんの若い頃の激レア画像や昔のドラマ女王歴とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、鈴木さんは若い頃からその美貌が話題になり、さらに女優として様々な人気ドラマに出演していたのだそうです。

まず、鈴木さんの経歴についてなのですが、鈴木さんは1984年に第9回ホリプロスカウトキャラバンで審査員特別賞を受賞しているのだとか。

そしてその後、1986年に芸能界デビューし、学業と並行しながら女優業を行っていたのだそうです。

鈴木さんは1986年に「遊びじゃないのよ、この恋は」に出演し、その後も「おんな風林火山」や「匂いガラス」などのドラマに出演していたのだとか。

さらに、1988年には朝ドラ「ノンちゃんの夢」に出演し、この他にも「君が嘘をついた」や「大風呂敷」、「ハートに火をつけて」などのドラマに出演していたのだそうです。

また、鈴木さんは1987年に映画「刑事物語5」、「Let`s豪徳寺」、「はっちゃき先生の東京ゲーム」などにも出演しているのだとか。

当時の鈴木さんはトレンディードラマと呼ばれるドラマに多く出演していたのですが、女優として多くのドラマに主演していたということでまさにドラマ女王と呼ぶにふさわしい存在だったのだそうです。

さらに、そんな鈴木さんは当時からその美貌が大注目されていたのだそうです。

現在も美人女優の代表ともいえる存在の鈴木さんなので、そんな鈴木さんの若い頃の画像を見るとその美人ぶりに驚いてしまいますよね。

このように昔から女優として大活躍していた鈴木さんなのですが、人気のトレンディードラマに出演し、その多くはかなりの高視聴率だったのだそうです。

スポンサーリンク

キラキラ可愛い鈴木保奈美にハマる人が続出!?「愛という名のもとに」と「東京ラブストーリー」という2大代表作での演技力がヤバイ!

特に鈴木さんが出演をして高視聴率を記録したのが「東京ラブストーリー」と「愛という名のもとに」があるのですが、どちらも90年代を代表するドラマですよね。

「東京ラブストーリー」で鈴木さんは主演の「赤名リカ」を演じていて、その演技は大絶賛されていました。

鈴木さんは帰国子女で明るくはっきりとした物言いをする赤名リカを見事に演じて、織田裕二さん演じる永尾完治との恋愛も話題になったのだとか。

また、この「東京ラブストーリー」と同じく鈴木さんが出演をして人気になったのが「愛という名のもとに」で、鈴木さんが出演していることからこの二つのドラマを比較する人も多くいるそうです。

「愛という名のもとに」で鈴木さんは高校教師の藤木貴子を演じているのですが、「愛という名のもとに」は野島伸司さんが脚本を担当し、大学卒業をして3年経った若い男女を恋愛を交えて描いたもので、「東京ラブストーリー」と比較してかなり現実的なドラマとなっていたのだとか。

鈴木さんはその中でも美人のヒロインという役どころを演じて唐沢寿明さん演じる婚約者の高月健吾との関係などもドラマの中で大きな話題となったのだそうです。

また、この他にも「愛という名のもとに」の見所として鈴木さん演じる藤木貴子を巡って唐沢さん演じる高月や江口洋介さん演じる神野時男が大学時代に争い、その関係が大学卒業後も続くなど鈴木さんをメインにして繰り広げる恋愛模様があるのだとか。

「東京ラブストーリー」でも共演している江口洋介さんとここでは恋愛関係になるということで、「愛という名のもとに」では違った鈴木保奈美さんの魅力が楽しめます。

参考⇒東京ラブストーリーと共に語り継がれる鈴木保奈美の代表作!「愛という名のもとに」での心を打つ名演技が光る!【今なら31日間無料!フジテレビオンデマンド】

この他にも「愛という名のもとに」は不倫や仲間の死、自然破壊なども描かれていて様々な見どころがあったのだそうです。

さらに、「愛という名のもとに」は唐沢さんや江口さんの他に洞口依子さん、石橋保さん、中島宏海さん、中野英雄さんなどの共演者も注目されて、これを機に大ブレイクした人もいたのだとか。

「愛という名のもとに」は野島さんが脚本家として社会性のある作品を書くようになったきっかけの作品ということや、平均視聴率24.7%で最高視聴率32.6%という木曜10時台のドラマで歴代最高視聴率を記録するなどの逸話があるのだそうです。

スポンサーリンク


また、このドラマでも共演した鈴木さんと江口さんと熱愛が報道されて話題になるなど、様々な逸話があるのだとか。

画像4

参考⇒【閲覧注意】東京ラブストーリーを凌ぐ!「愛という名のもとに」で2人が濡れるッッ!【今なら31日間無料!フジテレビオンデマンド】

鈴木さんの出演時期は26歳で、女優として様々な経験を積んで脂の乗った時期と言えそうなのですが、そうしたこともあってこのドラマは大ヒットしたと言えそうです。

この他にも鈴木さんは多くのドラマでヒロインを演じているのですが、鈴木さんの若い頃の激レア画像や昔のドラマ女王歴がヤバいですよね。

現在も女優として活躍している鈴木さんなのですが、今後も女優として人気作品に多く出演していきそうですね。

スポンサーリンク


鈴木保奈美と鈴木京香の確執の驚きの真相とは!?

女優は他の女優との仲なども注目されることが多いですよね。

鈴木さんのような人気女優は若い頃から様々なことが言われてきたのですが、そんな鈴木さんと鈴木京香さんの確執の真相について注目が集まっているそうです。

では、鈴木さんと鈴木京香さんの確執の真相とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、鈴木さんは鈴木京香さんと共演していて、その役柄から鈴木京香さんと確執を抱えていると言われているそうです。

鈴木保奈美さんは2017年から2018年にかけて放送された朝ドラ「わろてんか」で鈴木京香さんと共演しているのだとか。

この「わろてんか」の中で鈴木保奈美さんと鈴木京香さんはヒロインのてんの母・しずとてんの嫁ぎ先の姑の啄子を演じていて、いつまでもてんを女中扱いする啄子にしずがお店を訪れて直接やり合うというシーンがあったのだそうです。

鈴木保奈美さんと鈴木京香さんが二人でやり合うシーンは7分もあり、その迫力からかなり大きな話題になったのだとか。

さらに、鈴木保奈美さんと鈴木京香さんは演技以外の休憩時間などもピリピリしていたと報じられていて、そうしたことから二人の確執などが噂されるようになったのだそうです。

ヒロインの実の母と姑が直接やり合うということで、本番以外でもあえて険悪な雰囲気を作り出していたのかもしれないのですが、二人は撮影中は一切言葉を交わさなかったとも言われているのだとか。

なので、そうしたこともあってより二人の関係は注目されたのだそうです。

スポンサーリンク


また、そんな鈴木保奈美さんと鈴木京香さんなのですが、二人は鈴木保奈美さんが1966年生まれの51歳で、鈴木京香さんが1968年生まれの49歳ということで年齢もほぼ同じで、若い頃から同じ女優として活動してきたのだそうです。

特に鈴木保奈美さんと鈴木京香さんは1995年に放送されたドラマ「恋人よ」でも共演をしていたことに加えて、同じ鈴木という名字から姉妹ということなども言われていたのだとか。

二人は顔立ちも似ていると言われたことがあるそうなのですが、同じ苗字ということで姉妹説が出るのも納得ですよね。

さらに、鈴木保奈美さんと鈴木京香さんはどちらも若い頃からトップ女優として活躍していたものの、「東京ラブストーリー」や「愛という名のもとに」が大ヒットした鈴木保奈美さんに対して、鈴木京香さんは同時期に放送された「君の名は」に出演していたものの、「君の名は」はあまり視聴率が良くなかったことから同じ女優ながらも鈴木保奈美さんとの実力差なども注目されたのだとか。

なので、若い頃からこのように二人の関係は注目されているのですが、鈴木保奈美さんと鈴木木京香さんの確執の驚きの真相ですよね。

スポンサーリンク


ただ、そのように言われているものの、実際に二人の間に確執はなくて仲は良いのだそうです。

鈴木保奈美さんと鈴木京香さんは「わろてんか」で20数年ぶりの共演となったのですが、一切話をしないと報道されたものの、実際には現場で二人で昔話をしたりして当時を懐かしんだりしていたのだとか。

鈴木保奈美さんは鈴木京香さんと直接やり合うシーンについて緊張したものの凄く幸せだったと語っているそうです。

なので、二人が不仲というのは話題作りのためにメディアが勝手に言っているだけのことのようなのですが、今後もそんな鈴木保奈美さんと鈴木京香さんがドラマなどで共演する機会があるかもしれませんね。

若い頃からトレンディードラマに出演してその若い頃の画像や作品が話題になった鈴木保奈美さんなのですが、鈴木京香さんと確執があると言われて注目されていて、今後もそんな鈴木保奈美さんに注目していきたいですね。

参考⇒鈴木保奈美の中毒になる可愛さがヤバイ!?「愛という名のもとに」を無料で見るならコチラ!【フジテレビ公式FOD】

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・川井一仁(鈴木保奈美の元旦那)の再婚相手や現在がヤバイ!?昔の経歴や実家などの驚きの実態とは!?

こんな記事も読まれています!!

サブコンテンツ

このページの先頭へ