本間朋晃の現在の怪我の容態と死亡や復帰の可能性がヤバイ!?声の原因に隠された驚きの秘密とは!?

パワフルなプロレススタイルで人気なのが本間朋晃さんですよね。

全力で相手に向かっていくスタイルが本間さんの代名詞にもなっています。

そんな本間さんなのですが、現在の怪我の容態と死亡や復帰の可能性が話題になっているそうです。

さらに、本間さんが今の声になってしまった原因に隠された驚きの秘密にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク


プロフィール

名前:本間 朋晃(ほんま ともあき)
本名:本間 朋晃(ほんま ともあき)
生年月日:1976年11月18日(42歳)
出身地:山形県
身長:178cm
血液型:A型
所属:新日本プロレス

・1997年:プロレスラーデビューする。
・2000年:BJW認定デスマッチヘビー級王座を獲得する。
・2002年:全日本プロレスに入団する。
・2005年:新日本プロレスに移籍する。
・2016年:IWGPタッグ王座を獲得する。

本間朋晃の現在の怪我の容態と死亡や復帰の可能性がヤバイ!?

本間朋晃さんは90年代にプロレスラーとしてデビューして、数多くの名勝負を繰り広げてきていますよね。

大日本プロレスや全日本プロレスでも活躍していて、現在は新日本プロレスで活躍しています。

そんな本間さんなのですが、現在の怪我の容態と死亡や復帰の可能性が話題になっているそうです。

では、本間さんの現在の怪我の容態と死亡や復帰の可能性とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、本間さんは試合中に怪我をしてしまって、かなり深刻な状態になってしまいリハビリをしていると言われているそうです。

本間さんはシングルマッチはもちろん、タッグマッチでも大活躍していたのですが、2017年3月に沖縄で行われた試合で相手レスラーからハングマンDDTを食らってしまい、そのまま病院に緊急搬送されてしまったのだとか。

*本間選手を大怪我させたハングマンDDTの衝撃動画がコチラ↓↓

鍛えに鍛えた本間さんが大怪我をして緊急搬送されたということで大きな話題となったのですが、本間さんの怪我は中心性頸髄損傷と診断されたのだそうです。

中心性頸髄損傷というのは、脊椎が脱臼や骨折することによって脊椎中央部が損傷してしまうもので、本間さんは一時期は四肢麻痺だと言われていたものの、現在は麻痺の状態を脱して治療中なのだとか。

スポンサーリンク


そして、そんな本間さんは2017年3月に手術を行って6月に退院をして7月には新日本プロレス千大大会でファンの前に姿を見せて挨拶をしたのだそうです。

なので、本間さんの容体はかなり良くなっていて、リハビリも順調に行っているのだとか。

そして、2017年10月からは受け身などを行うようになって、プロレスの練習なども行うようになったのだそうです。

ただ、本間さんが緊急搬送された時には声も出せず、徐々に目が見えなくなっていって三途の川を渡る手前だったとも明かしていて、かなり危険な状態だったのだとか。

なので、本間さんは事故が起きた時は、そのまま死亡してしまった可能性すらあったと言えそうです。

スポンサーリンク


ちなみに、本間さんにハングマンDDTを喰らわせた相手はプロレスラーの邪道さんだそうなのですが、本間さんはブログで邪道さんに必ず復帰するというメッセージを送っているのだとか。

本間さんが怪我をしたのは、あくまでプロレスの試合中に起きた事故で事故が起きた原因ははっきりしないのですが、いつもよりも邪道さんの技が危険な角度で決まってしまったのかもしれません。

そして、現在の本間さんは受け身の練習を行うなど復帰に向けての準備を始めているもののの、未だに復帰はしておらず復帰時期も不明なのだそうです。

さらに、本間さんの近況についてもはっきりしたことはわかっておらず、仕事などをしているかどうかもわからないのだとか。

スポンサーリンク


しかし、同じプロレスラーの真壁さんがお見舞いに行くなどして、真壁さんやファンから元気をもらっていて現在も復帰に向けて頑張っているのは間違いないようです。

なので、現在の本間さんの年収などもわからないのですが、本間さんの現在の怪我の容態と死亡や復帰の可能性がヤバイですよね。

ちなみに、そんな本間さんのかつての年収は750万円ほどと言われているそうです。

これについてはあくまで推測になるそうなのですが、現在は復帰のためにリハビリを行っているということで、今後は早く復帰をして今まで以上に活躍する本間さんの姿が見たいですね。

スポンサーリンク


本間朋晃の声の原因に隠された驚きの秘密とは!?

プロレスラーは個性的な人が多いですよね。

見た目はもちろん、キャラなどが濃い人も多いのですが、本間朋晃さんの声の原因に隠された秘密について注目が集まっているそうです。

では、本間さんの声の原因に隠されたの秘密とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、本間さんは声が異常にかすれていて、それはプロレスの試合のせいで声がかすれるようになったと言われているそうです。

本間さんは声がガラガラで何を話しているのかわからないと言われることが多いですよね。

*1分後から驚異のかすれ声が聞けますw

スポンサーリンク


そんな本間さんの声はバラエティー番組などでも取り上げられて注目されているのですが、このように本間さんの声がガラガラになってしまった原因はやはりプロレスになるのだそうです。

プロレスは相手の技をまともに食らうことが多いのですが、本間さんはラリアットなどを食らい過ぎてしまって喉にある喉仏が完全にのどの内側に引っ込んでしまっているのだとか。

特に、本間さんはZERO-ONE-MAXで活動していた時に不動力也さんにラリアットを食らってしまって喉仏がつぶれてしまったのだそうです。

なので、そのために声がガラガラになってしまって聞き取りにくいのだとか。

本間さんの声がいつからガラガラになったのかははっきりわかっていないのですが、本間さんは2000年以降に声がガラガラになってしまって、声がガラガラになる前の声は男性らしく太くいて低い声でしっかりと聞き取れるものだったとも言われているのだとか。

スポンサーリンク


下の動画は若い頃の本間さんになるのですが、試合中であるもののかけ声などは今とはかなり違っていて聞きやすいですよね。(50秒過ぎにちゃんと声がきけます!)

なので、本間さんの声の今と昔を比較するとかなり声が変化したことがわかるのですが、本間さんの声の原因に隠された驚きの秘密ですよね。

*声も体もボロボロの本間選手のインタービューが面白いですw

今後も引き続きそんな本間さんの声は注目されていきそうなのですが、プロレスラーとしてかなりキャラ立ちしている本間さんなので、今後も声を含めてバラエティー番組などでイジられることがあるかもしれません。

プロレスの試合で怪我をしてしまい、復帰時期なども話題になっている本間さんなのですが、プロレスの試合で喉仏がつぶれたことから声がガラガラになってしまってその声に隠された秘密なども注目されていて、今後もそんな本間さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・本間朋晃のこけしの由来やハゲの原因がヤバイ!?結婚相手や市来貴代子とのその後もヤバイ!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ