玉木宏が結婚できない衝撃の理由とは!?妹が小人症でヤバイことに!?

thumbnail玉木宏さんといえば、ドラマ「のだめカンタービレ」の千秋真一役や「きょうは会社休みます。」の朝尾侑役が印象に残るダンディーなイケメン俳優というイメージがありますよね。

それなのになぜかまだ結婚しておらず、「芸能界最後の大物独身俳優」と芸能記者たちに言われているそうです。

ではどうして玉木宏さんは結婚できないのでしょうか?

そこには何か大きな理由があるのかもしれません。

また、玉木宏さんの妹さんが「小人症」という噂がネット上にありますが、これは一体どういうことなのでしょうか?

いろいろ気になったので調べてみました!

スポンサーリンク

プロフィール

名前:玉木 宏(たまき ひろし)
生年月日:1980年1月14日(35歳)
出身:愛知県
身長:180 cm
血液型:A型
所属:アオイコーポレーション

1996年:高校2年の時、現在の所属事務所の社長に地元名古屋でスカウトされる。
1998年:テレビ朝日系「せつない〜TOKYO HEART BREAK〜」でドラマ初出演。
2000年:「クリスマス・イヴ」で映画初出演。
2004年:ファーストシングル「Seasons」で歌手デビューする。

玉木宏が結婚できない衝撃の理由とは!?

あれ?玉木宏さんって資産家のご令嬢と結婚したのではなかったでしょうか?

そんなふうに驚く人もいるかもしれませんよね。

なにしろ2012年に、「玉木宏、一般人と婚約同棲中!結婚までカウントダウン」というような記事がメディアでも大きく取り上げられて、睦まじいデートの様子などがフライデーされたりしていました。

no1

けれど事情は一転、2013年11月のあるイベントで玉木宏さん自身が、「結婚は(いつかは)したいですけど、今は彼女がいません」と発言して、結婚カウントダウンが破棄されていたことを公にしました。

つまり未だに玉木宏さんは独身というわけなんですが、年齢は35歳なんですよね。

だからといって、別に年齢で結婚を計るような時代ではありませんが、玉木さんのようなイケメンで魅力的な人がいつまでも独身でいるとちょっと気になってしまいます。

また玉木宏さんは俳優としての地位を確立されただけではなく、声がいいのでナレーターや独自の感性が認められて写真家としても活動されているクリエイターでもあります。

no2

それなのにどうして結婚しないのか不思議だと思いませんか?

どうもそこには、年々厳しくなっていく玉木宏さんの「結婚相手に求める条件」というのが理由として立ちはだかっているのではないかとされています。

まず玉木宏さんが好みの女性のタイプを過去に語っている内容を調べてみると、

「ギャップのある女性にハッとさせられます」

「感情表現が素直で、自分の気持ちをしっかり伝えることのできる人」

「健康であることは女性の最大の魅力」

というコメントをされていました。

そして問題の「結婚相手に求める条件」を去年、バラエティ番組「TOKIOカケル」にゲスト出演した時に以下のように語ったそうです。

・黒いボンデージファッションが似合う人(どうもルパン三世の峰不二子タイプが好きなようです)

・痩せ過ぎよりメリハリがある、多少肉付きの良い女性

・家族の存在が伝わりやすい平屋で生活できる人

・いつか北海道のような大自然の中で自給自足の生活をしたいので、同じ夢を持ってくれる女性

・母や妹と同居ができる人(これは、玉木さんではなく妹さんが出した条件として出ていました)

さあ、いかがですか?

この結婚の条件に潜んでいる大きなハードルは、玉木さんの妹さんの存在ではないでしょうか。

実際、玉木宏さんの妹さんが、大のお兄ちゃん大好きっ子であることはかなり有名な話のようですね。

冒頭にあった結婚間際までいった女性との破局も、この妹さんが大反対したことが原因だとされているようです。

では、なぜ妹さんは兄である玉木宏さんの結婚に対して反対したのでしょう?

その答えになる確かな情報は残念ながらありませんが、一説によると妹さんと玉木さんは年齢が離れていて(9歳説と6歳説があり)、玉木さんがデビューするずっと前から兄妹仲が良かったのだそうで、学生時代の玉木さんは妹さんのために友人付き合いを断ることもあったそうなんです。

どうして妹さんのために?と思いますよね。

その理由は、どうも妹さんは身体が弱い人らしく、

「小さい時は入退院を繰り返していた」

と玉木宏さん自身が語ったものとされる情報がありました。

そのため、「玉木宏の妹は心臓病」という説が、ネット上では定説になっているようですね。

そんな妹さんは、もしかしたらお兄さんにしか心を開けないまま大人になってしまったのかもしれませんよね。

もしそうだとして、玉木さん自身もそんな妹さんの状態を受け入れてしまっているのだとしたら、これは共依存の関係にあると仮定することができるのではないでしょうか。

この「共依存」について、コミュニケーション論を中心とする社会学理論などを研究している、茨城大学人文学部教授が以下のように説明しています。

(以下引用)

『共依存者とは、自己自身に対する過小評価のために、他者に認められることによってしか満足を得られず、そのために他者の好意を得ようとして自己犠牲的な献身を強迫的に行なう傾向のある人のことであり、またその献身は結局のところ、他者の好意を(ひいては他者自身を)コントロールしようという動機に結び付いているために、結果としてその行動が自己中心的、策略的なものになり、しだいにその他者との関係性から離脱できなくなるのである。』
(引用元:http://www.geocities.jp/pachimaya/kyouizon.html)

もしも玉木宏さんと妹さんが、仮にこの共依存の関係にあるとしたら、これはもう玉木さんが結婚できない理由として、かなり衝撃的だと思いました。

とはいえ、実際の玉木宏さんは、心優しい家族思いのお兄さんなのかもしれません。

だから結婚してしまえば、その女性は玉木家の家族として夫である玉木宏さんからだけではなく、その家族からもとても大切にされて強い絆で結ばれる可能性も高いと言えるでしょう。

スポンサーリンク

玉木宏の妹が小人症でヤバイことに!?

玉木宏さんの妹さんのことを調べている内に、気になるワードが出てきました。

それは「小人症」というものです。

この「小人症」とは、一体どういうものなのかさらに調べてみると以下のように定義されるものがありました。

(以下引用)

『症状として低身長をきたす様々な疾患がいわゆる小人症と呼称される。

身長が著しい低身長(通常、標準身長-2SD以下)であり、なおかつ本人(場合によっては家族)の希望があるか、もしくは重大な疾患を合併しているなど、治療対象となる場合に、初めて小人症という病名がつき、治療が必要な低身長として扱われる。』
(引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki)

なるほど、この通りだとすると「小人症」というのは、いわば自己申告制の症状になるわけですよね。

ということは、親族である玉木宏さん、もしくは当の妹さんご本人が名乗っていなければ「小人症」とは言えないことになります。

それなのにどうして「心臓病」に加え「小人症」というワードが、玉木さんの妹さんにくっ付いてしまったのでしょう?

それはどうも、結婚寸前まで進んだとされる資産家令嬢と玉木宏さんの仲を、結果的に破断に追い込んだらしい妹さんの存在そのものにあるようでした。

つまり、ネット上に流れているように、妹さんが玉木さんの結婚を最後まで大反対したという理由として、妹さんは「小人症」であるという強引な結論に導いた情報があるようなのです。

というのも、「小人症」と呼ばれる症状の中には、ごく一部に染色体が傷ついた状態で遺伝されることにより受け継がれる症例があることが発見されているようなのです。

そのため、妹さんが「お兄ちゃんを取られたくない!」という理由はアナザストーリーのようなもので、その本編は「玉木家の隠しておきたい遺伝子」とでも言いたそうな、さも興味深げで面白そうなミステリーのような展開になっているようです。

no3

これは不謹慎とは思いつつ、今後はもっとヤバイ話が出てきそうな予感がするんですよね。

だって、玉木宏さんのような素敵な男性が・・・

・過去に婚約者と破断していること

・そして今もまだ独身のままでいること

この2つが生み出す物語は、想像力が豊かな人ならば何通りでも考えられるのではないでしょうか。

つまり、玉木宏さんという人は、そこに居るだけで話題になってしまう本物のスターだけが放つ輝きを持つ人だったということかもしれません。

そんな輝ける玉木宏さんの今後のさらなる活躍と、独身調査から出てくる噂の情報も含めて追いかけていきたいと思います。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・菅野美穂と岡田義徳の温泉の衝撃の真相とは!?菅野美穂と玉木宏の熱愛の真相もまたヤバイ!?

・玉木宏のハゲがヤバイことになっていた!?上野樹里を呼び捨てする驚きの仲とは!?

・波瑠の歯が大きいのが不自然でヤバイ!?玉木宏との熱愛の驚きの真相とは!?

このページの先頭へ