竹内結子と子供が葬儀に出なかった衝撃の理由がヤバイ!?息子の小学校がセレブ過ぎる!?

画像130代の女優さんの中で、子供がいながらもその美貌を保っている女優さんといえば竹内結子さんですよね。

歌舞伎役者の中村獅童さんと結婚、離婚をし、現在はシングルマザーとして生活しているのですが女優さんとしても大活躍していますよね。

そんな竹内さんなのですが、子供と葬儀に出なかったことが話題になっているのだとか。

さらに、子供が通う小学校がセレブ過ぎると注目されているそうです。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:竹内 結子(たけうち ゆうこ)
本名:竹内 結子(たけうち ゆうこ)
生年月日:1980年4月1日(35歳)
出生地:埼玉県
身長:164 cm
血液型:A型
所属:スターダストプロモーション

1996年:「新・木曜の怪談Cybrg」で女優デビュー。
1998年:映画「リング」で映画デビュー。
1999年:NHK朝の連続テレビ小説「あすか」でヒロインを務める。
2001年:第9回橋田壽賀子賞受賞。
2005年:中村獅童と結婚。第一子出産。
2008年:離婚。

竹内結子と子供が葬儀に出なかった衝撃の理由がヤバイ!?

竹内結子さんは20代の頃から女優さんとして活動していて、現在も大活躍していますよね。

そして、子供を産んでも若い頃と見た目が変化していないのはさすが女優さんです。

そんな竹内さんなのですが、子供と葬儀に出なかったことが話題になっているそうです。

一体、誰の葬儀に出なかったのか気になりますよね。

画像2

そこで、調べてみると竹内さんが子供と共に出なかった葬儀とは元夫の中村獅童さんのお母さんの葬儀なのだとか。

竹内さんと中村さんは2005年に結婚をして子供を一人もうけています。

画像3

しかし、中村さんの浮気などを理由に離婚をしています。

子供の親権についても竹内さんが持っているようなので、中村さんがどの程度、子供と面会していたのかはよくわかっていないようです。

なので、それ以降はほとんど二人は接点がなかったのだとか。

画像4

なので、中村さんと疎遠になっていた竹内さんは中村さんの母親がなくなった時には葬儀には出席しなかったそうです。

竹内さんの子供にとって中村さんのお母さんは祖母にあたるので葬儀に出てもおかしくはないのですが、すでに離婚をした竹内さんが葬儀に出席すると、いろいろと話題になってしまうのであえて遠慮をしたのかもしれませんね。

さらに、中村さんは2014年に再婚をしています。

なので、そうした関係もあって元妻として中村さんのお母さんの葬儀には子供と共に欠席したのかもしれません。

しかし、この他にも竹内さんが中村さんのお母さんの葬儀に出なかった理由として生前、中村さんのお母さんと確執があったことが理由なのではないかということも言われているのだとか。

この確執の原因は、梨園の妻としての立場や子供の将来を巡って生まれたものだとのことだそうです。

確かに、歌舞伎役者の妻ならば竹内さんは梨園の妻となって中村さんを甲斐甲斐しくサポートをしたり、お子さんをしっかりと歌舞伎役者に育てる準備をしなければいけないですよね。

しかし、竹内さんは女優さんとして活動している為にあまりそうしたことができず、中村さんのお母さんはそんな竹内さんに苦言を呈していたのだとか。

さらに、お子さんの太郎くんの子育てを巡って口論することもあったということも噂されているそうです。

元々、家事などが得意でなかったと言われる竹内さんだけに、普段の生活態度などを中村さんのお母さんに怒られることも多く、歌舞伎役者である中村さんと結婚をしたこと自体が大きな間違いだったと言われているのだとか。

これについては、どこまで本当の話なのかわからないのですが、こうした生前の確執が理由で葬儀に出なかったとすると、かなりヤバイですよね。

その代わり葬儀にお花を送っていたそうなので、しっかりと故人への礼儀は尽くしたようなのですが、太郎くんと共に葬儀に姿を見せなかったということで中村さんの親族からは厳しい声が寄せられていたそうです。

竹内さんもよく考えて葬儀に出ないことを選択したのだと思いますが、どちらにしても大きな話題となってしまったのは事実のようです。

スポンサーリンク

竹内結子の息子の小学校がセレブ過ぎる!?

芸能人の子供は有名私立に通っていたりして時々、話題になりますよね。

普通の学校に通うよりも、有名私立の方がさまざな面でメリットがあるので、女優さんや俳優さんなど有名人の子供は有名私立に通っています。

画像5

竹内結子さんの息子も有名私立に通っているそうなのですが、その小学校がかなりのセレブ校だとのことで話題になっているそうです。

一体、どのくらいのセレブ校なのか気になりますよね。

画像6

実は竹内さんの息子が通っている学校は青山学院初等部と言われているのだとか。

青山学院というと、まさにセレブ校として有名な学校ですよね。

何といっても、6年間の学費が慶応の7486800円より高い、7495800円なのですから。

それも、寄付金を除いてです。

ただ、こうした学校に入るためには、いろいろと大変なことも多いと思うのですが、竹内さんは子供を青山学院に入れるために個人指導の先生をつけて受験に臨んだのだとか。

個人指導には月60万円、年間720万円もの費用がかかったそうなのですが、この位の費用をぽんと出せるというのも人気女優さんである竹内さんならではですよね。

通常、青山学院を受験する子供達は塾などに通ったり、受験に強い幼稚園に通ったりすることが多いのですが、こうした塾などもかなり高額だとのことで、青山学院に入学するというのは、それだけでもかなりの経済力がないことには入学できないようです。

まさにセレブだけが通うことのできる学校と言えますよね。

さらに、青山学院の初等部では洋上小学校やオーストラリアホームステイなどもあるそうなのですが、初等部とはいえ、まさにセレブ学校という感じがしますね。

ちなみに竹内さんの子供の名前は「太郎」というそうなのですが、父親が歌舞伎役者の中村獅童さんということで、あえてこうした日本人らしい名前をつけたのかもしれません。

画像7

画像は太郎君だと言われているものになりますが、かわいらしいお子さんですよね。

竹内さんと子供の太郎君は、中村獅童さんのお母さんの葬儀に欠席したことで話題になったりしているのですが、青山学院に入学しているということで環境は物凄くいいのでしっかりと育っていきそうですよね。

竹内さんもシングルマザーとしていろいろ大変だと思いますが、今後も女優活動の方を頑張っていってほしいものです。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・竹内結子の性格と年収のギャップがヤバイ!?熱愛が騒がれた彼氏歴がスゴイ!?

・竹内結子と中村獅童の離婚原因に隠された秘密がヤバイ!?再婚の噂が立たない驚きの理由とは!?

・竹内結子の鼻の穴にかかった整形疑惑がヤバイ!?たばこに違和感がない驚きの理由とは!?

このページの先頭へ