大沢たかおと広瀬香美の結婚会見の裏側がヤバイ!?綾瀬はるかと破局した驚きの理由とは!?

thumbnail芸能界で最後の大物「独身貴族」と言われている大沢たかおさん。

パリ・コレにも出ていたモデル出身の俳優さんだけあって、その姿の格好良さは全く年齢を感じさせませんよね。

そんな大沢たかおさんですが広瀬香美さんと何やらヤバイ結婚会見を開いていたのだとか。

また、女優の綾瀬はるかさんとの仲は、その後どうなっているのでしょう?

いろいろ気になったので調べてみました!

スポンサーリンク

プロフィール

名前:大沢 たかお(おおさわ たかお)
生年月日:1968年3月11日(48歳)
出身:東京都
身長:183 cm
血液型:A型
所属:コアインターナショナル

1987年:スカウトされてモデルとしてデビュー、パリ・コレクションにも出場。
1994年:映画「新宿欲望探偵」、NHK大河ドラマ「花の乱」、ドラマ「君といた夏」(フジテレビ)、舞台「夏の夜の夢」と、この年から俳優として活動開始。
1996年:「チンピラ」で映画初主演、「オンリー・ユー~愛されて~」(読売テレビ制作)でドラマ初主演。
1999年:広瀬香美と結婚。
2006年:広瀬香美と協議離婚。

大沢たかおと広瀬香美の結婚会見の裏側がヤバイ!?

大沢たかおさんと言えば、俳優さんとして実に広いキャパシティーの持ち主で、観る人によって残る印象が違うのではないでしょうか。

その中でも視聴率が、連続ドラマとしては異例の25%を超えた「JIN-仁」(TBSテレビ)は、大沢たかおさんの代表作と言われていますよね。

no1

そんな大沢さんですが、もうすぐ50歳を迎えるとは思えない若々しいスタイルと雰囲気を持っていますが、バツイチだということを知らない人が意外と多いのだとか。

というのも、大沢さん自身が放つ生活感を感じさせないオーラが、「結婚」や「離婚」という浮世の実態と結びつかないというのも理由かもしれません。

そのくらい大沢たかおさんという俳優さんは素材が無垢な、まさに生まれながらの役者資質を備えた人だと言えるのだと思います。

そして、その大沢さんが結婚していたお相手というのが、シンガーソングライターであり音楽プロデュースも手掛けている広瀬香美さんだったのです。

no2

広瀬香美さんと言えば、「ロマンスの神様」や「promise」そして「ゲレンデがとけるほど恋したい」など、大ヒットナンバーを数多く発表して、その楽曲が主に冬に着想を得ていることから「冬の女王」の異名を取っていることでも知られていますよね。

そんな2人が出会ったのは、1995年とされていました。

というのも、その年の映画「ゲレンデがとけるほど恋したい。」の主題歌を広瀬香美さんが手掛け、その主演をしたのが大沢たかおさんだったので、そこに接点があったのではと見られているのです。

しかし、当初2人はまだ単なる仕事仲間でしかなく、熱愛に発展したのはその3年後の1998年夏だとされていました。

そのきっかけをつくったのは大沢さんの方で、なんでも大沢たかおさんから広瀬香美さんを誘ったのだとか。

けれど、この2人が交際していることはファンやマスコミだけでなく、なんと双方の事務所にも内緒だったそうなのです。

そして、翌年の3月23日に入籍したことを、事後報告でそれぞれの事務所に伝え、それを受けた事務所側も急いで26日にマスコミ各社にFAXで報告という慌ただしい流れになっていたようですね。

さらに、30日に報道陣を招いての結婚会見が開かれたのですが、そこに登場したのは驚くことに大沢たかおさん1人だったと言うではありませんか。

あの頃ははまだ、通常であれば芸能人が結婚会見を開く場合、お相手の承諾があればたとえ一般人でも顔出しすることもあった時代でした。

それなのに、すでに「ロマンスの神様」で大ブレイクをして、有名人でもあった広瀬香美さんが同席しないことがあまりに不自然だったとする報道が多く残されています。

その理由を一部では、広瀬香美さんの外見コンプレックスではないかと見る向きもあるほどでした。

たしかに広瀬香美さんには現在、「整形疑惑」を通り越して、「整形崩壊」の噂まで出回っているほどです。

一方、当時はまだ大沢さんがブレイクする前だったので、「格差婚」という見出しも多くありました。

さらに、一部メディアでは広瀬香美さんの完璧主義や女王様ぶりを証言する内容もあり、結婚会見に大沢たかおさんが1人で立った裏側では、すでに広瀬さんに手綱を取られ尻に敷かれていたからではないかとする説を報じていたのです。

もしも本当に大沢さんが、外見コンプレックスを持つ広瀬香美さんに女王のように振舞われ、それを受け入れていたとしたらヤバイですよね。

そんなこともあってか、2006年に離婚報告があった時も「あの広瀬香美と7年も・・・よく続いたもんだと思うよ」という、広瀬さんサイドの関係者とする人のコメントがありました。

実際のところは夫婦にしか分からないことがたくさんあるのでしょうが、現在の大沢たかおさんは、数少ない大物「独身貴族」の1人として、業界内でも女性の熱い視線を浴びているそうです。

スポンサーリンク

大沢たかおが綾瀬はるかと破局した驚きの理由とは!?

最後の大物独身貴族と言っても過言ではない大沢たかおさんですが、離婚後に熱愛の噂があったビッグスターと言えば綾瀬はるかさんですよね。

2人の出会いは、2008年の映画「ICHI」で、その翌年のドラマ「JIN-仁」での共演も印象的でした。

そして、そんな大沢たかおさんと綾瀬はるかさんが熱愛交際を始めたと騒がれたのが、2010年6月発売の「フライデー」からでしたよね。

no3

しかし、どちらの事務所も、また本人たちもきっぱり交際を否定するコメントを出しています。

とはいえ、当時、大沢たかおさんの住んでいるマンションに、頻繁に出入りする綾瀬はるかさんを見たという近所の人の証言や、そのマンションの近くで綾瀬さんが1人ながらも写真に撮られたりしていたのだとか。

このようなことから、業界内では2人の交際はほぼ確定と見られていたようです。

ファンの間でも「大沢たかおさんと綾瀬はるかさんならお似合いだし、このまま結婚して欲しい」という温かい声もあるほどでした。

no4

しかし、この2人はそれ以上進展することなく、その後のスクープ情報も出てきていません。

それどころか、なんと大沢たかおさんは現在、誰もが知る藤沢の開業医の娘さんとされる一般人と交際中の噂がありました。

ではやはり、綾瀬はるかさんとは何もなかったのでしょうか。

そこでいろいろ調べてみると、おそらくですが大沢さんと綾瀬さんは親しい関係にあったと見ている報道が多く、まったくのデマとも言い切れません。

けれど、その関係が破局を迎えた理由をまとめてみると・・・

・妻を家庭に置きたい願望が大沢たかおさんには強い

・綾瀬はるかさんは事務所の金の玉子で、これからもっと売り出していく予定

・日本で最も売れている俳優さんと女優さんであり、スケジュールの調整が難しい

というように、芸能人同士だからこその食い違いがあったように見受けられます。

元妻の広瀬香美さんとの破局も、お互いの仕事優先によるすれ違いが元だとされているだけに、もしかしたら大沢たかおさんはターゲットを同業者から一般人にシフトしたのかもしれないという意見がありました。

そこに出てきたのが、開業医の娘さんというセレブ一般人というわけらしいのです。

しかも、その女性とは一部では、「すでに家族ぐるみのお付き合い」と報じられており、もしかしたら大沢さんにおめでたい驚きの報道が出るのも遠くないかもしれません。

そんな女性の噂が絶えない大沢たかおさんですが、それでも男性ファンはもとより女性ファンも絶えることはないであろうビッグな俳優のこれからのさらなる活躍を追いかけたいと思います!

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・広瀬香美の顔が昔と比較して強烈に変化しててヤバイ!?旦那と再婚するまでの驚きの経緯とは!?

このページの先頭へ