上沼恵美子の息子の離婚への影響力がヤバイ!?嫌いな女優の驚きの本名とは!?

画像1その独特の喋り口とキャラクターが関西で大人気なのが上沼恵美子さんですよね。

関西の芸人らしいマシンガントークは、男性芸人を圧倒するほどです。

そんな上沼さんなのですが、息子の離婚への影響力が話題になっているそうです。

さらに、嫌いな女優の本名についても注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:上沼 恵美子 (かみぬま えみこ)
本名:上沼 恵美子 (かみぬま みみこ)
生年月日:1955年4月13日(61歳)
出身地:兵庫県
身長:非公表
血液型:非公表
所属:上沼事務所

1971年:海原千里・万里で漫才師としてデビュー。
1977年:上沼真平と結婚。芸能界引退。
1978年:芸能界復帰。
1994年:第46回NHK紅白歌合戦の司会を担当。
2016年:明石家さんまと22年ぶりに共演。

上沼恵美子の息子の離婚への影響力がヤバイ!?

上沼恵美子さんは、関西の女芸人でも重鎮の一人ですよね。

自身の名前が付いた冠番組をいくつも持っていて、様々なゲストを相手に得意のトークでお茶の間を沸かせています。

画像2

そんな上沼さんなのですが、息子の離婚への影響力が話題になっているそうです。

そこで調べてみると、上沼さんの息子さんは2015年にようやく結婚をしたのですが、すぐに離婚をしてしまい、その原因というのが上沼さんにあることから、そのように言われているのだとか。

上沼さんの息子さんは、現在37歳の長男の清太郎さんと32歳の次男の裕次郎さんがいるのですが、長男の清太郎さんが20回以上ものお見合いの末、ようやく結婚をしたそうです。

清太郎さんは大阪で整骨院の院長をやっているそうなのですが、37歳という少し遅めの結婚であるので、母親である上沼さんもようやく安心することができたのだとか。

ただ、そんな清太郎さんはわずか 1年ほどで超スピード離婚をしてしまったそうです。

相手の女性などについては一般人ということでほとんど情報がないようなのですが、息子さんの元奥さんはハワイで挙式を挙げた時点で

「この家に嫁ぐのは無理だ」

と感じていたと言われているのだとか。

その原因というのが、清太郎さんの元お嫁さんと上沼さんのソリが合わなかったからだそうです。

画像3

上沼さんは長年芸能界で活躍していることもあって、キビキビとしていて上下関係や礼儀というものには物凄く厳しいと言われているのですが、清太郎さんの元お嫁さんは、どちらかというとのんびりとしたタイプの女性で、そんな二人はハワイでもよくぶつかっていたのだとか。

なので、そうしたこともあって清太郎さんの元お嫁さんは上沼家に嫁入りはしたものの、このまま嫁として居続けることはできないと離婚を決断したそうです。

こうしたことから分かるとおり、清太郎さんの離婚には上沼さんが物凄く大きな影響を与えているのがわかるのですが、ある意味想像通りでヤバイですよね。

画像4

長男が超スピード離婚をすると聞いた上沼さんは

「どないもこないもあるか!あの嫁は金目当てだったんか!」

と怒り狂ったそうです。

上沼さんの気持ちもわからないではないですが、これが本当であるなら元お嫁さんの方に同情したくなりますよね。

ただ、記者がそのことについて上沼さんに突撃してみると

「そんなんじゃありませんよ。全然、そんなんじゃないの。ごめんなさいね。ここは事務所じゃないので。」

と言って噂を否定をしていたそうです。

なので、真相がどうなのかわかりませんが、予想通りの真相な気がしてなりません。

スポンサーリンク

上沼恵美子の嫌いな女優の驚きの本名とは!?

芸能人は仲のいい人もいれば、仲の悪い人もいますよね。

特に、大物芸能人の場合は、嫌いな芸能人を公言することがあって大きな話題になることがあります。

上沼恵美子さんも嫌いな芸能人として、ある女優さんの名前を明かしていて、嫌いになった理由としてその女優の本名が関係していると話題になっているそうです。

上沼さんの嫌いな女優と本名の関係とは、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、上沼さんが番組の中で、ある女優に本名を聞いたところ、その女優に本名を明かすことを激しく拒否されたので、そこから上沼さんが激怒してしまってその女優を嫌いになったのだとか。

これは上沼さん自身が2013年11月に放送された「怪傑えみちゃんねる」の中で語っていることなのですが、番組冒頭でゲストを紹介した後のトークで、

「ほんまにあの女優って最低やな」

と突然、ある女優を批判しだしたのだとか。

画像5

突然、上沼さんがそのようなことを言うのでスタジオは騒然となったそうなのですが、スタジオでは実際にその女優の名前も口に出したそうです。

放送ではその部分は細工されていて誰であるのかはわからなかったのですが、5文字の名前の女優であるのだとか。

画像6

上沼さんがその女優を嫌いになったのは、番組内でその女優に本名を聞いた際に突然、

「事務所から聞いてませんよ。そんなことを言わないといけないんですか。この番組は。」

と言って怒り出したからなのだとか。

女優は芸名が多いので普通にトークをしていて本名について話が及ぶことがあるのですが、このようにその女優は本名を言うのを頑なに拒否したそうです。

なので、上沼さんがそんな女優の態度に激怒してしまったそうなのですが、この女優については未だに誰であるかは明かされていないものの何人か候補が上がっているのだとか。

・吉高由里子(本名 早瀬由里子)

・綾瀬はるか(本名 蓼丸綾(たでまるあや))

・石原さとみ(本名 石神国子)

・黒木メイサ(本名 島袋さつき)

この4人のうちの誰かだと言われているそうなのですが、確かに全員芸名と本名がかなり違っていますよね。

本当にこの中の誰かが上沼さんが激怒をした女優なのかはわからないのですが、女優としてのイメージを考えて、本名をあえて隠すという人もいるので、この中の誰かが本名を言うのをためらったのかもしれません。

キャラクター的には本名が早瀬由里子という吉高由里子さんは、本名を聞かれて突然キレたりすることもありえそうなので、5文字の名前ということと合わせて、その女優さんであってもおかしくはないですよね。

画像7

ただ、頑なに拒否するようなキャラクターには見えません。

また、本名が蓼丸綾というかなり特殊な苗字をしている綾瀬はるかさんも、これまでのイメージなどがあるので本名を隠したがったのではないかとも言われているのだとか。

画像8

ただ、綾瀬さんのキャラ的にそんなに本名の公開を拒否するとは思えませんよね。

ちなみに、これは憶測なのですが、その女優が本名を言うのを頑なに拒否したのは、在日外国人であることがバレてしまうからとも言われているのだとか。

確かに、芸能界では日本風の芸名をしていても実際にはアジア系の本名である人も多いので、そうした人が在日外国人であることがバレるのを嫌って本名を明かさなかったのかもしれませんね。

しかし、本名から在日かどうかはっきりする人はいない気がします。

ただ、上沼さんは番組の中で、その女優のイニシャルがM・Kだとも明かしていて、そのことから黒木メイサさんのことを指しているのではないかと言われているそうです。

画像9

確かに、本名の島袋さつきと黒木メイサという芸名とはかなり印象が違いますよね。

それに頑なに拒否しそうな感じもします。

実際のところはわからないものの、イニシャルも合っていて5文字の名前であるので、その女優が黒木さんである確率は高そうです。

これについてはこれ以上のことはわかっていないのですが、いつか上沼さんの口から本当のことが語られる日が来るかもしれません。

長男の元お嫁さんとソリが合わなかったことから長男がスピード離婚をしてしまったり、本名を言わないことから嫌いな女優がいることを明かしている上沼さんなのですが、大物芸能人らしくかなりクセが強く、こうしたところがあるからこそ現在も大活躍できているのかもないので、今後もそんな上沼さんには注目したいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・上沼恵美子が旦那とかわした約束が古風でヤバイ!?さんまと揉めた衝撃の理由とは!?

このページの先頭へ