さかなクンが発達障害だと言われる理由がヤバイ!?同級生を共演NGにした驚きの理由とは!?

画像1豊富な魚の知識と明るいキャラクターが人気なのがさかなクンですよね。

わかりやすく魚の生体を解説し、かわいいイラストを書く姿は大人気です。

そんなさかなクンなのですが、発達障害だと言われて話題になっているそうです。

さらに、同級生を共演NGにした理由についても注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:さかなクン (さかなくん)
本名:宮澤 正之 (みやざわ まさゆき)
生年月日:1975年8月6日(41歳)
出身地:千葉県
血液型:A型
身長:173 cm
所属:アナン・インターナショナル

1993年:TVチャンピオンの第3回全国魚通選手権で準優勝。
2002年:「笑っていいとも!」に出演。
2003年:映画「ファインティングニモ」に声優出演。
2006年:東京海洋大学客員准教授に就任。
2007年:味の素のCMに出演。
2015年:東京海洋大学から名誉博士号が授与される。

さかなクンが発達障害だと言われる理由がヤバイ!?

さかなクンはタレント兼東京海洋大学の客員教授として大活躍していますよね。

画像2

魚に関する豊富な知識は大学の専門家も舌を巻くほどで、テレビにも多く出演しています。

そんなさかなクンなのですが、発達障害と言われていて、その理由が話題になっているそうです。

さかなクンが発達障害と言われる理由とは一体、どのようなことなのでしょうか。

そこで調べてみると、さかなクンが発達障害と言われる理由とは、子供の頃から魚のことに異常な関心を持っていて、それにのめり込み過ぎていることや、独特なキャラクターなどから発達障害なのではないかと言われているそうです。

画像3

ちなみに発達障害とは

「肉体的・精神的な不全をもたらす慢性的症状らの様々なグループ(障害者の分類)である。

個人の生活において様々な困難をもたらす。

発達障害として広汎性発達障害(PDD)注意欠陥・多動性障害(ADHD)、学習障害(LD)などがある。」
(Wikipediaより)

また、さかなクンの場合は、発達障害の中でもアスペルガー症候群の疑いが強いとも言われているのだとか。

アスペルガー症候群とは、

「知的障害が伴わないものの、興味・コミュニケーションについて特異性が認められる自閉症スペクトラム(ASD)の一種である。

特定の分野への強いこだわりを示し、運動機能の軽度な障害が見られたりすることもある。」
(Wikipediaより)

という症状であるそうなのですが、ビルゲイツなどもアスペルガー症候群であることが知られていますよね。

画像4

さかなクンは、子供の頃からイラストを書くのにのめり込んでいたそうなのですが、小学二年生の頃に友達の書いたタコの絵を見て魚に興味を持つようになったのだとか。

そして、それからは魚一筋となってしまって毎日のように水族館に通いつめたり、海に近い親戚の家によく行ったりしながら魚の絵を描き続け、同時に魚の図鑑などで魚の生態などを独学で学んでいたそうです。

これだけだと普通のイラストが得意な魚好きの子供なのですが、魚とイラストにはのめり込んでいるものの、それ以外の事にはまったく興味を示さず、図工以外の教科はまったくと言っていいほどできなかったのだとか。

ただ、中学生の頃には下の画像のようなイラストを書いて、その魚の知識と共に周りの大人を驚かせていたそうです。

画像5

そして、そのまま成長をしたさかなクンは、高校生になっても魚の事以外には興味がなくて高校の成績もイマイチだったのだとか。

そんな中、TVチャンピオンの第3回魚選手権に出場をして5回連続優勝をするなどの活躍をして、専門家以上の魚の知識を持つことから様々な場で活躍するようになったそうです。

画像6

こうしたさかなクンの子供の頃からのエピソードを見ても、普通の子供とは少し違った感じがするのですが、こうした背景があるために発達障害やアスペルガー症候群ということが噂されているそうです。

他にも、さかなクンの魚に関するエピソードとしては、中学三年の頃にカブトガニの人工孵化に成功をしたり、5000種類以上もの魚の種類を知っていて、イギリスでは世界では世界で3本の指に入る魚に詳しい人と紹介されたこともあるのだとか。

こうしたさかなクンのように、実際に興味のあることには異常なくらいのめり込むものの、その他の興味のないことは一切何もしようとしないというのは、まさにアスペルガー症候群の症状と言えますよね。

なので、さかなクンがアスペルガー症候群であることはほぼ間違いなさそうなのですが、さかなクンが発達障害であることやアスペルガー症候群であることは公表されていないのだとか。

ただ、いつの日かさかなクンが発達障害であることを明かす日が来るかもしれませんね。

スポンサーリンク

さかなクンが同級生を共演NGにした驚きの理由とは!?

さかなクンは魚の専門家として様々なイベントなどを通して海洋関係の仕事をしていますよね。

さらに、そうした仕事に加えてタレントとしても活躍していて、テレビにも多く出演をしています。

そんなさかなクンの魚の知識とそのキャラクター性は人気なのですが、さかなクンは同級生を共演NGにしていて、その理由が話題になっているのだとか。

さかなクンが同級生を共演NGした相手は誰で、その理由とはどのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、さかなクンと同級生だったのはドランクドラゴンの鈴木拓さんで、高校生の頃に同級生だったのだとか。

画像7

さかなクンと鈴木さんが同級生だったということを知って驚く人も多いのですが、二人は神奈川県立綾瀬西高等学校の同級生で、さかなクンがTBSの情熱大陸に出演をした際に鈴木さんがVTR出演をしていたこともあるそうです。

画像8

そして、鈴木さんもさかなクンについて2008年に自身のブログでその思いを綴っているのだとか。

なので、二人が同級生というが知られているのですが、実は共演NGと言われているそうです。

同級生ということでこれまで鈴木さん側からさかなクン側に対して様々なアプローチをしているそうなのですが、さかなクン側はそれを無視しているのだとか。

このようにさかなクンが鈴木さんからのアプローチを無視していることから共演NGと言われているそうなのですが、それは高校生時代にさかなクンが鈴木さんにいじめられていたからと言われているそうです。

なので、さかなクンは鈴木さんのことを怖がっていて、できれば鈴木さんと関わりたくないことから共演NGとしていると言われているそうです。

鈴木さんがさかなクンをいじめていたので共演NGというのは、まさに驚きの理由ですよね。

こうしたことからさかなクンと鈴木さんは共演をしていないと言われているのですが、実は「中居正広の金曜日のスマたちへ」で、さかなクンが特集された際には鈴木さんも同級生として出演をしているのだとか。

画像9

この時の共演が初めての共演だったそうなのですが、かなりレアな共演となったようです。

番組の中では二人で一緒に船に乗って漁に出て魚を調理していたのですが、その時に鈴木さんがこれまで共演しなかった理由について、

「さかなクンが本名も年齢も非公開だからなかなか共演できなかった。」

と語っていたのだとか。

なので、鈴木さんがさかなクンをいじめていたので共演NGであるというのは間違いだったそうです。

確かに、さかなクンは年齢不詳な感じがしていて、プライベートなことはよくわからない謎のキャラクターではありましたよね。

年齢や本名などを非公開にして、よりキャラクター性を立たせていたようなのですが、そうしたことがあったために鈴木さんと共演NGだったとは驚きです。

そして、そんなさかなクンの高校生時代について鈴木さんは、さかなクンは当時から魚好きとして有名だったものの女子と会話を一切しないので、

「さかなクンのこと僕は二軍だと思って見てました。」

と語っていたのだとか。

画像10

ただ、番組の中では同級生ということで仲の良さそうなところも見せていたので、今後は鈴木さんとの共演なども増えてくるかもしれませんね。

画像11

子供の頃のエピソードなどから発達障害やアスペルガー症候群とも言われているさかなクンなのですが、同級生の鈴木さんとの共演NGの真相が明かされるなど、最近はこれまで明かされなかったことが明かされていて、より注目が集まっているようなので今後もさらに大活躍していきそうですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・さかなクンが帽子を絶対に脱がない理由がヤバイ!?キレる現場を捉えた画像の驚きの真相とは!?

このページの先頭へ