石倉三郎の喧嘩の早さを物語るエピソードがヤバイ!?レオナルド熊との驚きの過去とは!?

2016-12-10_10303170年代から俳優として活躍しているのが石倉三郎さんですよね。

石倉さんは、かつては芸人としてコントを披露していたこともありました。

そんな石倉さんなのですが、喧嘩の早さを物語るエピソードが話題になっているそうです。

さらに、石倉さんとレオナルド熊さんとの過去についても注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:石倉 三郎(いしくら さくぶろう)
本名:石原 三郎(いしはら  さぶろう)
生年月日:1946年12月16日(69歳)
出生地:香川県
身長:170cm
血液型:A型
所属:株式会社GROW

・1967年:東映撮影所の大部屋俳優になる。
・1970年:映画「不良番長一攫千金」で映画デビュー。
・1972年:東映を退社する。
・1981年:レオナルド熊とコント・レオナルドを結成する。
・1983年:ドラマ「事件記者チャボ!」でドラマ初出演する。
・1985年:コント・レオナルドを解散する。
・2016年:映画「つむぐもの」で映画初出演。

石倉三郎の喧嘩の早さを物語るエピソードがヤバイ!?

俳優として渋い演技を見せているのが石倉三郎さんですよね。

2016-12-10_103130

石倉さんのヤクザ役などはハマリ役と言われていて、これまでに多くのドラマ・映画に出演しています。

そんな石倉さんなのですが、喧嘩の早さを物語るエピソードが話題になっているそうです。

では、石倉さんの喧嘩の早さを物語るエピソードとは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、石倉さんは、以前から喧嘩っ早いことで知られていて、これまでに数多くの喧嘩エピソードがあるそうです。

石倉さんは若い頃から喧嘩をよくしていたと言われていて、常に傷だらけだったのだとか。

2016-12-10_103232

日常的にサラリーマンやヤクザ相手に喧嘩をよくしていたそうなのですが、飲み屋でみかじめ料をしつこく取り立てるヤクザと喧嘩して相手の肋骨を折ってしまったり、タクシーの取り合いで喧嘩になり、股間を蹴られてしまって股間が血だらけになったこともあるそうです。

また、石倉さんは浅草フランス座で活動していた時には、ビートたけしさんと一緒に街に繰り出して喧嘩を売ることも多かったのだとか。

2016-12-10_103354

スポンサーリンク


さらに、石倉さんは東映のスタッフと喧嘩をしたり、安岡力也さんと喧嘩して勝ったということも言われているそうなのですが、かなり喧嘩エピソードは多いようです。

2016-12-10_103436

また、アパートに高倉健さんから電話がかかってきた時には、本物の高倉さんからの電話だと思わずに

「何言ってんだ、バカヤロー!」

と言って電話を切ってしまったこともあるそうです。

2016-12-10_103549

冗談だと思ったとしても、あの高倉さんからの電話を切ってしまうというのは、かなりキレやすい性格をしていたことがわかりますよね。

石倉さんには、このようなエピソードが多くあるそうなのですが、石倉さんの喧嘩の早さを物語るエピソードがヤバイですよね。

ただ、喧嘩の早さが話題になる石倉さんなのですが、受けた恩義は絶対に忘れない性格をしているとのことで、俳優というよりもまるで昔ながらのヤクザのような性格をしていると言えそうですね。

スポンサーリンク

石倉三郎とレオナルド熊の驚きの過去とは!?

石倉三郎さんは、俳優や芸人として活動していたことが知られていますよね。

俳優として様々なドラマや映画に出演しているのですが、そんな石倉さんとレオナルド熊さんの過去に注目が集まっているそうです。

2016-12-10_103710

では、石倉さんとレオナルド熊さんの過去とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、石倉さんとレオナルド熊さんは、かつてコント・レオナルドを一緒に組んでいたことがあるそうです。

石倉さんは、高倉健さんの紹介で東映東京撮影所で俳優として働いていたのですが、撮影スタッフと喧嘩したことから東映を退社し、その後、舞台役者となって活躍していました。

2016-12-10_104427

さらに、その後は芸人としてチャップリンズなどのコンビを組んで活動していたのですが、1979年にレオナルド熊さんとラッキーパンチというコンビを組んで活動していたことがあるのだとか。

ただ、このラッキーパンチは、レオナルド熊さんの体調不良などによって舞台に穴を空けることも多く、すぐに解散となってしまったそうです。

スポンサーリンク


その後、石倉さんは芸能界を引退してマザー牧場で働いていたのですが、レオナルド熊さんに呼び戻されてコント・レオナルドを結成して、大ブレイクをしたのだとか。

2016-12-10_103657

当時は、漫才ブームということもあって石倉さんとレオナルド熊さんのコント・レオナルドは大人気となったのですが、その後、レオナルド熊さんが石倉さん以外の芸人と組んでコント・レオナルドの名前を使って勝手に営業していたりしたことから喧嘩別れをしてしまったそうです。

2016-12-10_104248

そして、コンビ解散以降、レオナルド熊さんが亡くなるまで石倉さんとレオナルド熊さんは顔を合わせることもなかったそうです。

かつての相方の石倉さんとそのように仲違いをしたままレオナルド熊さんは亡くなってしまったのですが、石倉さんとレオナルド熊さんの驚きの過去ですよね。

このように石倉さんがかつてレオナルド熊さんとコンビを組んで芸人として活動していたことを知らない人も多いのですが、そうしたレオナルド熊さんとの活動が俳優としての石倉さんにとって大きな影響を与えているのかもしれませんね。

若い頃からヤクザやサラリーマンとよくケンカをして安岡力也さんに喧嘩で勝ったとも言われ、その喧嘩の早さを物語るエピソードが話題になった石倉さんなのですが、レオナルド熊さんとコント・レオナルドを組み、喧嘩を別れをしたという過去も注目されていて、そんな石倉さんは今後も俳優として大活躍していきそうですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・石倉三郎とビートたけしの意外な関係がヤバイ!?花菱の妻との驚きの馴れ初めとは!?

このページの先頭へ